お知らせ

閉じる

非対応デバイスのため、動画を再生できません。

対応端末
  • PC
  • Android
  • iOS
  • Chromecast
  • VIERA
  • BRAVIA
  • WiiU
  • XboxOne
  • 再生する
  • 視聴準備完了

ケータイ刑事 銭形雷 ファーストシリーズ【TBSオンデマンド】 第16話 推理王は誰だ? ~名探偵の助手殺人事件

G 26分

 雷(小出早織)が岡野(国広富之)を訪ねると、熱心に推理の練習をしていた。何事かと思っていると、岡野が「名探偵の会」から「第一回推理王グランプリ」にノミネートされたという。雷は何で自分ではなく岡野さんだろうと思いながらも一緒に授賞式会場に向かう。
 授賞式の司会は「名探偵の会」会長の吉澤秀一(酒井敏也)で、その吉澤からノミネートされた推理王候補が紹介される。名探偵ジャーロック・ボームズの助手ワドソン(柴田束志)、刑事ボロンコのカミさんこと、ミセス・ボロンコ(滝本ゆに)そして、岡野とここまで順調だったが、最後の候補者である名探偵ドケチ小五郎の助手、小林中年(宮崎邦重)が、会場裏手にて遺体で発見された。
 急遽授賞式を休止し、全員で事件の謎を解き明かすことに。出入り口を封鎖し、防犯カメラを調べてみたが、犯行時刻の映像は映っていなかった。岡野の助手として推理に加わっていた雷が、建物の脇で地面に2本の轍を見つける。
 岡野は、2本の轍から車椅子を利用している吉澤のものと推理したが、雷だけ浮かぬ顔を。轍をさらに調べるとある地点で木をはさんでクロスしていた。それを見た岡野は、犯人は車椅子の吉澤ではないと、一輪車の得意な副会長の山崎学(林和義)を名指しする。事件はこれで解決するかと思ったが…。

お得なまとめ買い(1)

詳細情報

関連情報
出演:宮崎邦重
公開終了日
2022-01-28 15:00:00
制作年
2006
対応端末
  • PC
  • Android
  • iOS
  • Chromecast
  • VIERA
  • BRAVIA
  • WiiU
  • XboxOne
公開開始日
2014-02-06 15:00:00
レンタル (高画質) 216円
ご購入手続きへ

刑事・探偵国内ドラマランキング

サブジャンル

ジャンル

  • ツイート
  • シェア