お知らせ

閉じる

非対応デバイスのため、動画を再生できません。

対応端末
  • 再生する

必殺!恐竜神父

G
  • 字幕

低予算作品ながらも公開直後から口コミが広がり配信サイト(Amazon Prime)で全米1位を記録した超話題作!!

敬虔な牧師ダグは自動車の爆発事故で両親を失い、傷心の旅で中国を訪れる。そこで忍者に追われる謎の女性から牙の化石を受け取るが、その牙は人間を恐竜に変身させる力を秘めていた。強大な力を得たダグは娼婦キャロルと協力し街のために悪人退治を始めることとなる。彼らは悪党たちとの戦いの末にチャイニーズ・ニンジャ軍団が全ての黒幕だと知る事になるが…。

詳細情報

シェア
お気に入り
レンタル・購入440円~

レンタル(7日間)

アプリでDL可
標準画質(SD)
440
ご注文手続きへ
アプリでDL可
高画質(HD)
550
ご注文手続きへ

キャンセル

中国映画洋画ランキング

必殺!恐竜神父の評価・レビュー

3.2
観た人
90
観たい人
274
  • 2.5

    sayaさん2021/11/22 18:55

    突然の爆発事故で両親を失った牧師が、神に絶望して旅に出た中国で、忍者に追われる女性から託された牙の化石の力によって恐竜に変身して悪人退治を始める話です。
    物語の舞台がアメリカから中国、ベトナムに変わっても撮影場所は同じ森だったり、爆発事故を「特殊効果:炎上する車」というテロップだけで表現したりと、低予算なことを逆手に取ったメタ演出が楽しめる作品でした。
    「恐竜VS忍者」というふざけた設定からも分かるように、完全に狙って作られたカルト映画です。
    見せ場のアクションシーンで顔のアップの連続、残酷描写の生首はチープな作り物、恐竜もハリボテでした。
    「脇役キャラの回想シーンが唐突に始まって、しかも本編の内容とは一切関係ない」というボケを何度も繰り返すので、物語の中身も非常に薄いです。
    突っ込みどころの多い中途半端に真面目なストーリーに、脱力系のボケやギャグを入れてくるのが、どっちつかずの印象を受けました。
    ストーリーはもっとシリアスに振り切っておいて、映像だけでふざけてくれたほうが分かりやすくて私は好きですね。
    終盤で打ち切り直前の少年漫画みたいな急展開になるのが面白かったです。
    神父と一緒に特訓していただけのヒロインがやたらと強いのは不思議でした。
    「神に見放された地へ旅に出ろ」と同僚に勧められて向かった先が中国なのは、軽くディスっているのですかね。

  • 2.5

    てるるさん2021/10/07 09:26

    彼女は元気です!

    これは酷いZ級映画。

    オープニングの燃える車の時点で嫌な予感。
    ストーリーは当たり前のように適当。
    演出も意味不明。

    謎のCHINAで時空が飛び、何故かチャイナのニンジャが出てくる。
    おそらく面白いと思ってやってるであろうコメディシーンがことごとくスベッてる。

    しかし何のためらいもなく恐竜の着ぐるみで戦ったり、明らかにマネキンの首ぶっこ抜いて絶叫するシーンなどは笑っちゃった。

    特に予算の都合からチラ見せしかしてなかったダイナソーが普通に出てきた時は飛び起きました🤣

    いやもう着ぐるみでニンジャ達と戦うシーンが可愛すぎて萌えた。
    映画というよりも日本のバラエティー番組見てるみたいだった。
    これが無きゃ1点台です。

    てかガンジーの言葉の価値下げんなwww

    ノリとしては古くは「悪魔のえじきブルータルデビルプロジェクト」、最近でいうと「アフリカンカンフーナチス」的なやつ。

    どこか1つでもツボがないとキツいです。

  • −−

    かかしさん2021/09/23 03:36

    至高のZ級映画だと思いました。
    最初から最後まで友達とゲラゲラ笑いながら観れました。最高です。
    これは実質星5です。

  • 3.0

    saiさん2021/09/22 11:14

    “VFX:Car on fire”

    酷いwあらゆるシーンで笑わせに来てますよこれw
    無駄な顔面アップの演出とか、突然流れるゴブリンみたいなBGMとか、神父のカワウソみたいな顔芸とか、笑える人には笑えまくるZ級映画ですが耐性の無い人にはひたすらクソ映画ですww

  • 2.5

    Junさん2021/09/06 16:29

    正しく楽しめるZ級映画。耐性のない視聴者は全力でまわれ右だ。

    のっけから真面目に作ることを放棄した姿勢を見せるVFX。違う意味で迫力を感じさせる迫力のないアクションシーン。ツッコミが間に合わない脚本と演出の妙に酔いしれろ。観終えた後の虚無感が凄い。

  • 3.3

    mさん2021/08/27 00:01

    https://youtu.be/dj1j5_yY68c
    https://youtu.be/Hmmt8BGpOHw

  • 2.0

    赤足さん2021/08/25 09:32

    70分の怪作Z級映画!両親を失い傷心旅行で中国に訪れた神父ダグ。忍者に追われる女から恐竜に変身出来る化石を託される。意味不明な回想シーンから着ぐるみ感MAXの恐竜グロくないマネキン人形と間違った忍者や人間関係のハチャメチャ感に2回寝落ちした!最高クソ映画だ

  • 2.4

    叫びさん2021/08/21 01:09

    まさか、よもや、ひょっとして名作だったらどうしよう!って思ってしまって、ついつい課金してみてしまった。今年一番の後悔だと思います。いや、タイトルで充分笑えるし、逆にそこしか話すポイントがない。「ヒトラーを殺し、その後ビッグフットを殺した男」以来の衝撃作品です。タイトルのまんまです。お弁当のおかずで嫌いなモノから食べる人、好きか嫌いかとりあえず食べてみてから考える人は是非見てください。

  • 4.4

    お望月さんさん2021/08/14 21:54

    「間」の取り方やリフレイン描写だけで笑わせるセンスに満ちた作品。緩急自在なテンポコントロールは、たった70分の作品とは思えないほどの満足感を与えてくれる。音楽が流れるシーンは特に優れており、終盤に差し掛かるラブシーンの総集編はMVとしても見応えがあった。

    原題は「ヴェロキラプトル+パードレ=ヴェロキパードレ(爆速牧師)」

    中国で恐竜の化石を手に入れた牧師は、怒りによって恐竜に変身するダークヒーローとなってしまう。殺人の目撃者である娼婦と手を取り合い、怒りをコントロールする術を身に着けていく、というダークヒーローのテンプレ展開ではあるけれど、間延びしそうになった瞬間に忍者軍団(テンプル忍者学園)のシーンが挟み込まれるので、まったく飽きがこない。

    この作品は、なんらかのオブザイヤーを差し上げても良いと思う。

  • 4.0

    もるきょんさん2021/08/13 23:25

    ヤバいタイトル、ヤバいあらすじ、ヤバい導入と一見地雷感しか無い映画ですが蓋を開けて見れば演技、演出、ストーリーラインどれもそれなりにしっかりとしており光るものもある。
    安っぽさは拭えないものの観ていて苦痛になることもなく(※個人の感想です)、徐々に覚醒していくダグ神父にはダークヒーロー的なかっこよさすら感じる。
    人を選ぶ作品ではあるが、もし興味を持ったのなら是非とも手に取っていただきたい。

レビューをもっと見る
(Filmarksへ)

評価・レビュー

レビューを投稿してください。

    ※ニックネームに(エンタメナビ)の表示があるレビューは、2016年11月30日までに「楽天エンタメナビ」に投稿されたものを掲載しております。

    サブジャンルで探す

    カテゴリで探す

    俳優・女優で探す

    キーワードで探す

    ランキングで探す

    リンクがクリップボードにコピーされました