お知らせ

閉じる

非対応デバイスのため、動画を再生できません。

対応端末
  • 再生する

郵便配達は二度ベルを鳴らす

G
  • 字幕

映画史にその名を残すイタリアの巨匠ルキノ・ビスコンティが、1942年に発表した記念すべきデビュー作。

映画史にその名を残すイタリアの巨匠ルキノ・ビスコンティが、1942年に発表した記念すべきデビュー作。アメリカの作家ジェームズ・M・ケインの同名小説をもとに、原作の舞台を北イタリアに移して男女の策略と悲哀を描いた傑作で、40~50年代にかけたイタリア・ネオレアリズモの先駆け的な作品とも言われる。飲食店を営む夫婦のもとに、ジーノという風来坊が転がり込む。妻とジーノはすぐに深い仲になり駆け落ちを計画するが、いつしかお互いに疑心が芽生え始め、2人の関係は二転三転していく。日本では79年に劇場初公開。2017年には、「ルキーノ・ヴィスコンティ 生誕110年 没後40年メモリアル イタリア・ネオレアリズモの軌跡」と題した特集上映で、イタリア本国で発見されたフィルムをもとにデジタル修復された、本編126分の2Kリマスター版が公開となる。

詳細情報

原題
The Postman Always Rings Twice
関連情報
原作:ジェームズ・M・ケイン 編集:マリオ・セランドレイ 撮影:アルド・トンティ 音楽:ジョゼッペ・デ・サンティス
音声言語
イタリア語
字幕言語
日本語
制作年
1942
制作国
イタリア
対応端末
公開開始日
2021-04-21 10:00:00
シェア
お気に入り
レンタル・購入440円~

キャンセル

サスペンス・ミステリー・スリラー洋画ランキング

評価・レビュー

レビューを投稿してください。

    ※ニックネームに(エンタメナビ)の表示があるレビューは、2016年11月30日までに「楽天エンタメナビ」に投稿されたものを掲載しております。

    サブジャンルで探す

    カテゴリで探す

    俳優・女優で探す

    キーワードで探す

    ランキングで探す

    リンクがクリップボードにコピーされました