お知らせ

閉じる

非対応デバイスのため、動画を再生できません。

対応端末
  • 再生する

ジャスティス・リーグ:ザック・スナイダーカット

G
  • 吹替
  • 字幕

規格外のスケールでついに解禁!その全てが、想像を超える

スーパーマンの壮絶な犠牲を決して無駄にしてはならない。ブルース・ウェインはダイアナ・プリンスと手を組み、迫りくる破滅的な脅威から世界を守るために超人たちのチームを作ろうとする。だが、その困難さはブルースの想像を超えていた。彼が仲間に引き入れようとする一人ひとりが、乗り越えがたい壮絶な過去をもつために、その苦しみからなかなか前に進めないでいたからだ。しかし、だからこそ彼らは団結することができ、ついに前例のないヒーローたちのチームを結成する。バットマン、ワンダーウーマン、アクアマン、サイボーグ、そしてフラッシュは、ステッペンウルフ、デサード、ダークサイドとその恐るべき陰謀から地球を守れるのか、それとも時すでに遅しなのか……。

詳細情報

原題
Zack Snyder’s Justice League
関連情報
原案:ザック・スナイダー
音声言語
英語or日本語吹替
字幕言語
日本語
制作年
2021
制作国
アメリカ
対応端末
公開開始日
2021-05-26 10:00:00
シェア
お気に入り
レンタル・購入550円~

レンタル(2日間)

アプリでDL可
高画質(HD)
550
ご注文手続きへ

購入

アプリでDL可
高画質(HD)
2,750
ご注文手続きへ

キャンセル

アクション洋画ランキング

ジャスティス・リーグ:ザック・スナイダーカットの評価・レビュー

4.1
観た人
4025
観たい人
5540
  • 4.2

    じょーさん2021/11/30 22:35

    元の劇場版が120分。本作240分。劇場版は正直“凡作”だと思ったけど、本作はメチャ面白かった!追加シーンで各キャラ掘り下げ、キャラデザ変更あり、新キャラ、新エピソード、新伏線など…盛り沢山で完全に別作品。大満足の4時間でした!

  • 3.8

    ミミックさん2021/11/30 12:54

    いきなりスーパーマンが死ぬ所から始まるのでやはり『マン・オブ・スティール』『バットマンvsスーパーマン』『ジャスティス・リーグ』の流れで大きなひとつなんだな。それでも『アクアマン』や『ワンダー・ウーマン』など個別の作品を間に挟んでからこれをやればよりお祭り感が上がったのにな。

    正方形の画角が漫画のコマを意識させるため映画というよりもコミックを読む感覚により近くて『スパイダーバース』ともまたアプローチが違ってて面白い。スローモーション多用も数の割りにそこまで間延び感は無かった。

    キャラクターだとアクアマンとフラッシュの軽さが好き。

    フラッシュが爆心地に向かって光を越えるスピードで向かうシーンで爆上がり。

    最後夢想シーンでチラッとジャレッド・レト版ジョーカーが出てたけど、世界観的にホアキン版ジョーカーが混ざることはないだろうな。

  • 4.2

    葵奈太さん2021/11/29 23:42

    4時間という超長い映画でしたが、全く退屈する事なく最後まで楽しめた。
    ノーマル版観てつまんなかった人や4時間という数字で懸念してる人にも自信を持ってオススメできます。

    ノーマル版はキャラの掘り下げが浅くて何やってるのか全然分からなかったけど 今作は全員好きになれるほど掘り下げてくれたので戦闘シーンはかなりワクワクしました♪

    新規撮影されたシーンも作品に奥深さを出していてとても良かったです。

    続き観たいけど…今後のマルチバース化の話はどうなったんだっけなぁ…🤔?

  • 4.5

    Imanさん2021/11/29 19:06

    なんと4時間の長尺作品ですが、通常のジャスティスリーグよりも、人物の掘り下げが深く、しかも端折らないストーリーです。なので、私は飽きずに最後まで満足して観れました。こっちの方が好きです。

    ジャスティスリーグ好きの方は是非是非おすすめだす。

  • 3.5

    おさかなくんさん2021/11/28 21:42

    映画は面白い要素があれば、長くてもいいわけではないんだなと初めて教えられた気がする笑
    いろいろカットする前版のと比べて、各キャラクターの背景わかって良かったのはあった!大体把握してはいるけど、サイボーグの掘り下げがあったのは大きかった!
    でも、やっぱり4時間超はちょっと飽きちゃうとこもあった笑

  • 5.0

    オキシジェンデストロイヤーさん2021/11/28 21:21

    映画は最高!!

    ヒーロー全員感情移入ポイントがあり
    バランスが良くなった。

    それにしてもスーパーマンを敵に回すと
    はなんと恐ろしいことか…
    悪役はあんな恐怖を味わってるのかと
    思うと気の毒にすら思えてくる




    後は全部映画と関係無い話だよ

    4時間あるやん!?ってビビりながら
    みたんだけど、思いの外サクサクで
    早く終わった。

    エンドロール始まってんのに残り40分。
    どういうこと?と思ったらメイキング動画が付いていた。

    紛らわしいので本編○分+メイキング○分と書いといてほしい。

    配信サービスのおかげでいつでも映画に手軽にアクセスできる一方で、細かな気配りや映画一本一本を大事に商品化して売るということはむしろ蔑ろにされてる気がしてならない。人手を極力介さないAIまかせの検索もかゆいところには手が届かない。みんなが見ている話題作を見つけてくるのは得意だが、AIがオススメする映画が自分好みだった試しがない。何が言いたいかというと、大事なもの(文明)は失われたら元にはまず戻らないし、今の人類は自ら進んでそれを手放そうとしているようにしか見えない。小さなほころびから気付いたら取り返しのつかないところまで、あっという間に行ってしまうものなんだ。急がば回れとも言うじゃない?

  • 4.3

    やまひろさん2021/11/28 11:49

    『俺たちの生きる社会では――名誉なんて遠い昔のものだ』

    ザック・スナイダー版がまさかのネット配信
    とにかく長い、長いがそれ以上に満足感と納得感がある。

    監督によってこうも違ったアプローチと印象が変わるなんて。驚きだ。

    マーベルに完全に負けているDCだが、私はDCヒーローも好きなんだ。
    なのでこのようにDC映画を盛り上げてくれることはとてもうれしい。

    願わくば、DCもマーベルのように展開していってほしい。

  • 4.6

    Yoshifumiさん2021/11/28 00:19

    It was long…
    But it was fun !!
    Incomparable to that.

  • 4.5

    たくひとさん2021/11/27 18:08

    本編の長さにビビりましたが、劇場公開版よりも見やすい仕上がり。特にサイボーグ親子のドラマが増えているので、物語の展開がスムーズでした。

    逆にバッサリ切られたエピソードもあり、あの部分がジョス・ウェドンの追加部分だったのかと納得。

    アメコミ映画史上屈指の見ごたえで、特にDCコミックスの中では必見かと思います。

    と言うのは、幻のスナイダーカットであり、頓挫してしまった「ジャスティス・リーグ2」の一端が垣間見えるからであります。

    当初の予定通りに公開されて、上映中4時間もスクリーンを見続けた上に、エンディングで「あれもこれも伏線だったんだぜ」「本当の戦いはこれからだ!」と言われていたら、思い切り低評価だったかもしれません。

    寝かせて旨味が増したクセの強いチーズのような作品で、大変美味しゅうございました。

  • 4.2

    NNKさん2021/11/27 18:07

    4時間の間、全く飽きなかった。JW版を見ていたからストーリーの背景とかをある程度分かってたという事はあるだろうけど、いろんな要素を詰め詰めにしてたのも個人的には楽しく見れた。

    MCUとかの明るい作風も好きだけど、スナイダーみたいな暗いものもやっぱり惹き込まれるものがあるよね。
    これを映画館で見てみたかったーーー
    「親子」が一つのテーマだったと思うけど、監督の状況を考えると切ない

    圧倒的フラッシュ推し

レビューをもっと見る
(Filmarksへ)

評価・レビュー

レビューを投稿してください。

    ※ニックネームに(エンタメナビ)の表示があるレビューは、2016年11月30日までに「楽天エンタメナビ」に投稿されたものを掲載しております。

    サブジャンルで探す

    カテゴリで探す

    俳優・女優で探す

    キーワードで探す

    ランキングで探す

    リンクがクリップボードにコピーされました