アダルト
  • トップ
  • ランキング
  • 無料動画
  • 定額見放題
  • キャンペーン
  • 作品配信カレンダー
  • パ・リーグ
  • ジャンル
  • 洋画
  • 邦画
  • 海外ドラマ
  • 韓国ドラマ
  • 中国・台湾・タイドラマ
  • 国内ドラマ
  • アニメ
  • キッズ
  • 宝塚
  • 舞台
  • グラビア
  • パチ・スロ
  • スポーツ
  • バラエティ
  • ミュージック
  • ドキュメンタリー
  • ライブ
  • アダルト
  • 洋画
  • 邦画
  • 海外ドラマ
  • 韓国ドラマ
  • 中国・台湾・タイドラマ
  • 国内ドラマ
  • アニメ
  • キッズ
  • 宝塚
  • 舞台
  • グラビア
  • パチ・スロ
  • スポーツ
  • バラエティ
  • ミュージック
  • ドキュメンタリー
  • アダルト

非対応デバイスのため、動画を再生できません。

ステージ・マザー

G アプリでDL可: レンタル
1時間33分 字幕あり 音声:英語or日本語吹替

自分らしく、あなたの”ママ”で――

テキサスの田舎町に住むごく普通の主婦メイベリンは、ある日息子リッキーの訃報を受ける。長らく疎遠だった息子の最後を見届けるため、夫の反対を押し切りサンフランシスコへ。そこで、リッキーのパートナーであるネイサンから、彼がドラァグクイーンでゲイバーを経営していたことを知る。さらに、遺言を遺さずに他界したため、バーの経営権は母親のメイベリンにあること、そのバーが破綻寸前の危機にあることが発覚!彼女は困惑しながらも、愛する息子の遺したゲイバーを再建するために立ち上が…続きを見る

おしらせ

※こちらの作品は、字幕でも吹き替えでもどちらでもお楽しみいただけます。

詳細情報

イメージを拡大する

あらすじ

テキサスの田舎町に住むごく普通の主婦メイベリンは、ある日息子リッキーの訃報を受ける。長らく疎遠だった息子の最後を見届けるため、夫の反対を押し切りサンフランシスコへ。そこで、リッキーのパートナーであるネイサンから、彼がドラァグクイーンでゲイバーを経営していたことを知る。さらに、遺言を遺さずに他界したため、バーの経営権は母親のメイベリンにあること、そのバーが破綻寸前の危機にあることが発覚!彼女は困惑しながらも、愛する息子の遺したゲイバーを再建するために立ち上がるがー。

関連情報

プロデューサー:ブラッド・ヘンニク,J ・トッド・ハリス 衣装:ジェームズ・ワーセン 音楽:ウォーレン・ロバート
  • 原題
    STAGE MOTHER
  • サブジャンル
    ドラマ
  • 再生時間
    1時間33分
  • サービス名種別
  • 音声言語
    英語or日本語吹替
  • 字幕言語
    日本語
  • 制作年
    2020
  • 制作国
    カナダ
  • サイト公開開始日
    2021-05-21 10:00:00
  • サイト公開終了日
  • 配信形式
    ストリーミング動画
  • 関連サイト
  • 対応デバイス
  • タグ

最新!ドラマ洋画月間ランキングもっと見る

アウトポスト アウトポスト

米軍の補給経路を維持するための重要拠点とされていたキーティング前哨基地だが、基地として致命的な欠陥が存在していた。四方を険しい山に囲まれた谷底に位置しており、敵に包囲されれば格好の的となる。いつタリバン兵の銃弾が撃ち込まれてもおかしくはない。そして、ついに恐れていたタリバン兵の総攻撃が開始された。それは後に「カムデシュの戦い」と呼ばれる、アフガニスタン紛争で最も過酷な激戦の幕開けだった。

¥1,100

(0.0)

スコット・イーストウッド

1位

ノマドランド 本編 ノマドランド 本編

企業の倒産とともに、長年住み慣れた企業城下町の住処を失った女性、ファーン。彼女の選択は、一台の車に亡き夫との思い出を詰め込んで、車上生活者、“現代のノマド(遊牧民)”として、過酷な季節労働の現場を渡り歩くことだった。毎日を懸命に乗り越えながら、往く先々で出会うノマドたちとの心の交流とともに、誇りを持った彼女の自由な旅は続いていく…大きな反響を生んだ原作ノンフィクションをもとに、実在のノマドたちとともに新しい時代を生き抜く希望を、広大な西部の自然の中で発見するロードムービー。

¥550

(3.1)

フランシス・マクドーマンド

2位

アンダー・ハー・マウス(R-18) アンダー・ハー・マウス(R-18)

スタッフ全員が女性!女性が創りあげた官能恋愛作品!

¥440

(2.7)

エリカ・リンダー

3位

聖なる犯罪者 聖なる犯罪者

少年院で出会った司祭の影響で熱心なキリスト教徒となった20歳の青年ダニエルは、前科者は神父になれないと知りながらも、神父を夢見ている。仮釈放が決まり、ダニエルは少年院から遠く離れた田舎の製材所に就職することになった。製材所への道中、偶然立ち寄った教会で出会った高校生マルタに「神父だ」と冗談を言うが、新任の司祭と勘違いされそのまま司祭の代わりをすることになった。司祭らしからぬ言動や行動をするダニエルに村人たちは戸惑うが、若者たちとも交流し親しみやすい司祭として人々の信頼を得ていく。一年前、この村で6人もの若き命を奪った悲惨な事故があったことを知ったダニエルは、この事故が村人たちに与えた深い傷を知る。残された家族を癒してあげたいと模索するダニエルの元に、同じ少年院にいた男が現れ事態は思わぬ方向へと転がりだす…。

¥440

(0.0)

バルトシュ・ビィエレニア

4位

カポネ カポネ

1940年代半ば、長い服役生活を終えたアル・カポネは、フロリダ州の大邸宅で家族や友人たちに囲まれ、静かな隠遁生活を送っていた。かつて“暗黒街の顔役”と恐れられたカリスマ性はすでに失われ、梅毒の影響による認知症を患っている。一方、そんなカポネを今も危険視するFBIのクロフォード捜査官は、彼が仮病を使っていると疑い、隠し財産1000万ドルのありかを探るために執拗な監視活動を行っていた。やがて病状が悪化したカポネは現実と悪夢の狭間で奇行を繰り返し、FBIや担当医師を困惑させ、愛妻のメエも彼の真意をつかめない。はたしてカポネは、本当に身も心も壊れてしまったのか。それともー。

¥440

(2.3)

トム・ハーディ

5位

グリーンブック グリーンブック

旅の終わりに待ち受ける奇跡とは?

¥330

(4.7)

ヴィゴ・モーテンセン

6位

グレイテスト・ショーマン グレイテスト・ショーマン

本年度アカデミー賞ノミネート!”すべての人が輝く“心震える感動のエンターテインメント!

¥330

(4.8)

ヒュー・ジャックマン

7位

彼の見つめる先に 彼の見つめる先に

世界中で話題をさらった、少年少女のオシャレで可愛らしい胸キュン青春映画の傑作!

¥330

(5.0)

ジュレルメ・ロボ

8位

ステージ・マザーの評価・レビュー

3.7
観た人
1412
観たい人
8354
  • 3.8

    山田将司さん2021/07/23 09:41

    アメリカの片田舎で暮らす主人公

    同性愛者故に縁を切っていた息子の訃報を受け葬儀に参列

    そこで見たものに驚きと困惑を隠せぬまま息子が経営していた苦境にあるゲイバーを立て直していく、、、

    息子の生き方を理解せぬまま他界した息子への懺悔の想いからだったろうけど、息子の生き方に影響させていたのは若き日の自分の姿と気づく

    息子の愛した世界に身を置き
    息子の愛した人たちとの交流を通じて
    自らの生き方を振り返り前に進む強さを身につける主人公

    博愛の物語

    面白しろかった^ ^

  • 3.0

    にこぺさん2021/07/10 15:51

    息子亡くして、開眼して、許容範囲が広くなってという、予測可能なストーリーをどう色付けするかにかかっているのだけど、ポイントのひとつはステージシーンだと思うのですよ。何回も出てくるし。
    そのドラァグクイーンのステージがバラードばっかりでちょっと残念。もっと押しが強くてテンポのいい曲を使ったらいいのになあ。ラストの曲もパンチが足りない。
    メンバーの孤独とか、自分の夫とか、いろいろサクサク進みすぎて浅い印象が残ってしまった。

  • 3.7

    miumiuさん2021/06/29 21:20

    テキサスの田舎町に住む平凡な主婦のメイベリンが、疎遠だった同性愛者の息子が急逝したことをキッカケに、息子リッキーがパートナーとともに経営していたゲイバーを相続することに。
    絶対に反対するであろう夫には打ち明けず、息子のパートナー・ネイサンとは対立しながら、バーの経営を立て直すために奮闘するストーリー。

    ちょっとトントン拍子に上手くいきすぎるところもありつつ、テンポ良く暖かい雰囲気で描かれるヒューマンドラマ。

    生前息子リッキーと疎遠なままだったことを後悔し、リッキーの夢の詰まったバーを少しでも盛り上げようとするメイベリンの姿が泣ける。
    リッキーを救えなかったぶん、パートナーのネイサンや友人たち、バーの従業員に少しでも親身になろうとするところも感動。
    それまでは口パクで笑いをとるのが多かったショーの演目が、地元で聖歌隊の指揮者を務めるメイベリンの指導で「ドラァグ・クイーンたち自ら歌う」ショーに生まれ変わるのが素敵、曲もイイ。
    (この辺り、もっと派手に見せてもいいのに、思ったより演出控えめだったなあ。)

    ドラァグ・クイーンたちの生きづらさにも触れつつ、全体的に暖かくて優しくてハッピーなストーリー。

    それにしてもルーシー・リューはいつ見ても変わらない若さでそれにはビックリだった…

  • 4.5

    カンパッチーさん2021/06/29 17:49

    とにかく観たあと心が温かくなる優しい作品でした。
    家族愛、隣人愛、ステージの仲間たちへの愛もあり、コンシェルジュとの恋愛もあったりと愛が沢山詰まっていて幸せな気持ちにしかならない映画です。

    とにかくジャッキー・ウィーバー演じるメイベリンがキュートで可愛いです。大切な仲間のためにはゲスな男にいつものジャッキーらしいドスの効いた声で恫喝する部分もあったり、愛する息子を失ってからですが、その後悔を他の人にさせないように、手を差し伸べ続けるんですよ、本当に素敵!

    まぁテンポよく進むからトントン拍子やないか!とか思ってしまうかもしれないですが、心に響く言葉もあり、本当にこういうおばあちゃん奮闘映画大好きです。
    わかってるんですよ、こういう映画は流れが。でも水戸黄門と同じお約束でこの流れが大好きなんですよねぇ、、ラストステージのショーはもう涙なしでは見れませんでした。いや、ボニータイラーの愛のかげりはずるいですよ、Gleeでも大好きでしたし、こんなん100点満点ですよ!!ショーのメンバーも歌がめちゃ上手だったのでミュージカル好きにもオススメです。

    この作品のメイベリンのような人が沢山いたら偏見や差別なんて起きないんだろうなぁ、、

  • 3.6

    Marieさん2021/06/25 14:49

    ただ亡くなった息子のゲイバーを立て直すだけの物語ではなく、そこで出会った若者たちに接して、息子にしてあげられなかったことをしてあげて、今度こそ彼らの母親になっていく物語でもあって、かつそれはメイベリンが母親としてだけではなく、一人の女性として自分の人生を生きていくことも意味していた。
    ラストのステージのシーンがとても素敵だった。

  • 3.5

    ガラスの林檎さん2021/06/14 19:01

    メイベリンがふんわりして、話し方やウエッジヒールのサンダルとか可愛い。息子をあんな風に失って悲しいのに、あんまり感情的にならないでただただ受け止める姿が可哀想だった。
    リッキーが幼い頃の母子のシーンが温かい。高校生くらいから我が子であっても、我が子でないような、わからなくなる個性が出てくることを自分も体験したけれど、
    それが性のこととかならば、親であってもどうにもしてあげられないよね。
    でも、性のこと以外でもいくら心配してもどうにもならないことがある。見守ることの大切さを思えて良かった。

    ドラァグクイーン物としては見易い方だったし、同じく母親に冷たくされていた人も、ステージ映えが美しくてそんなシーンは素敵に思う。



  • 3.8

    かずにゃんさん2021/06/13 18:21

    琴線に触れるような名言がいくつもあった😌

    「緊張できるものがあるのはいいことよ。」
    「傷つけるのが怖くても伝えたほうが整理がつくかもしれない。」

    励まし方かっこよすぎ👏

    ラストの音楽もよくて、気軽に見れて元気もらえる映画でした(^ν^)

  • −−

    Gomamesanさん2021/06/12 08:40

    ボニータイラーさんのTotal Eclipse of the Heartが沁みます。世代の人なので。

  • 4.0

    リネンさん2021/06/09 20:00

    若くしてこの世を去ったゲイの息子が残したゲイバーを相続することになった母親と、そこで働くドラァグクイーン達の成長を描いた物語。

    自分はこの手の映画が好きだってこと、自分が一番分かっているので絶対に泣く自信があったんだけど……案の定終盤は意味わかんないくらい泣きっぱなしでした。

    ストーリー的には前述のままで、割と映画見てる人なら展開は結構予想できちゃうかも。
    マイノリティたちの悩み、親子関係の複雑さ、そしてそんなマイナスな人間模様とは裏腹にとにかく煌びやかで楽しくて心躍る歌とダンスのステージ。。100点!笑


    90分くらいの短い映画なんだけど、作品全体通して凄くテンポが良かった。
    映画の中に結構な人数のキャラクターが出てくるのに一人ひとりの描き方がとても分かりやすくて、丁寧なのに無駄がないからキャラクターに感情移入しやすかった。

    ただ、そんなふうにキャラクター達が大好きになったぶん、個人的には途中のドラァグクイーン達の成長の過程が少しサクサク進みすぎてもう少し見たかったな〜と若干物足りなさを感じてしまったかな。



    この映画に出てきた主人公(お母さん)のように、別に根は悪人でもなんでもないのに単純に生きてきた世代とか知識のなさのせいでLGBTQに理解がない人って実際に沢山いると思う。

    息子の彼氏とも何度もぶつかり合う主人公だけど、それって2人ともちゃんと愛があったからこそだし、何もゲイの息子を恨んでいた訳では無い。

    勿論、長年連れ添ってきた自分の感性とか偏見をすぐに変えるのは簡単なことでは無いけど、本当に大切な物を失ってしまう前に意地を張るのをやめて視野を広げることは大事だなぁと改めて……

  • 3.5

    べべさん2021/06/06 02:27

    ある日愛する息子を亡くし、その息子が残したゲイバーを受け継いだ母のお話🤱

    これは予告最後まで見ないで見ればよかったかな。

    93分だからテンポ良く進んでって気持ちよく終わるが、もう少しじっくり皆んなの深堀と言うか心の動きなどを見たかったな…とも思うアッサリ感。

    全体的に広がりすぎずこじんまりとした世界観だったけど、クスっと笑える所も、ジーンとする所も所々にあって楽しかった。

    迎えがきてからの退屈な時間がたまらんな…… _(:3」z)_

    あの共演は情報量多かったけど良かった🥺

    あと自分の歌を観に来てくれたシーンもとてもよかったわぁぁぁ(´;Д;`) 何気一番キュンとしたかも💓

レビューをもっと見る
(Filmarksへ)

「ステージ・マザー」:評価・レビュー

レビューを投稿してください。
平均評価:

(5点満点中 点 / レビュー数 件 )

    ※ニックネームに(エンタメナビ)の表示があるレビューは、2016年11月30日までに「楽天エンタメナビ」に投稿されたものを掲載しております。



    Rakuten TV ガイド

    Rakuten TVアプリ

    公式SNS・ソーシャルメディアのご紹介

    RakutenTVをフォローしよう
    表示モード:
    スマートフォン
    PC