お知らせ

閉じる

非対応デバイスのため、動画を再生できません。

対応端末
  • 再生する

藁にもすがる獣たち

G
  • 字幕

大金を巡り、豪華キャストが衝突する至高のサスペンス!

失踪した恋人が残した多額の借金を抱えて金融業者からの取り立てに追われるテヨン、暗い過去を精算して新たな人生を歩もうとするヨンヒ、事業に失敗してアルバイトで必死に生計を立てているジュンマン、借金のために家庭が崩壊したミラン。ある日、ジュンマンが勤め先のロッカーの中に忘れ物のバッグを発見する。その中には10億ウォンもの大金が入っていた。地獄から抜け出すために藁にもすがりたい、欲望に駆られた獣たちの運命は――。

詳細情報

関連情報
プロデューサー:チャン・ウォンソク 制作会社:Megabox Plus M 原作:曽根圭介
音声言語
韓国語
字幕言語
日本語
制作年
2020
制作国
韓国
対応端末
公開開始日
2021-05-10 10:00:00
シェア
お気に入り

韓国映画洋画ランキング

藁にもすがる獣たちの評価・レビュー

3.8
観た人
1637
観たい人
4071
  • 3.8

    sideBatsu2015さん2021/06/13 19:52

    話自体はそこそこなのですが、”だから韓国映画好きなんだよなぁ”というシーンが随所随所にあって(特に空港のトイレ)最高でした。

  • 4.2

    bluemercenaryさん2021/06/12 07:04

    サウナでバイトするジュンマン ―― 事業に失敗した彼は、ロッカー清掃中に鍵のかかったロッカーを開いて大金の入ったカバンを発見。
    あわよくばと思ったジュンマンは遺失物倉庫にカバンを隠蔽する。

    空港の出入国窓口で働くテヨン ―― 恋人の作った借金に追い立てられ、友人でヤクザのデメキンと金策に走っていた。
    殺し屋を従える金融業者・パク社長の執拗な責め立てに窮地に陥っていた。

    主婦ミラン ―― 投資で失敗した多額の借金が夫にバレた彼女は、DVの末に風俗で働いていた。
    そんなミランに惚れた不法滞在者ジンテは、或る犯罪計画を思いついた。

    風俗店社長ヨンヒ ―― 過去を清算したいヨンヒに縋ってきたのがミラン。
    ミランの夫を殺害して保険金を手に入れることを提案実行、その後ミランはソンヒと同じ刺青をいれた。

    登場人物の誰もが大金が欲しかった。追い詰められていた。
    故にその存在を知った誰もが欲望を丸出しにする。
    偶然だったり、小手先の結果だったり、機転を利かせたつもりなのに二転三転する大金の持ち主。
    そのストーリー構成が見事すぎ。
    欲望にシンクロしたグロさ全開だし、展開の緩急含め演出も素晴らしいし、キャラ立ちも完璧。
    これぞ韓国映画の真骨頂と云える傑作です。
    しっかし、チョン・ドヨンのラスボス感半端ないって。

  • 3.0

    ひめさん2021/06/09 00:27

    様々な理由で借金まみれの人達の大金を巡る群像劇、と思いきや物語は唐突に進み出す。話もめちゃくちゃ好きな感じだったし構成も展開も上手くて面白かったけど韓国サスペンスに対する期待度が高過ぎたか物足りなさも感じた。
    どこか漫画っぽいところかなー
    いやでも面白かったけどね

  • −−

    こころさん2021/06/06 21:17

    お金がまわって面白かった(笑)
    あと、第◯章ってちょくちょく出るのが小説みたいで面白かった
    初め登場人物多いなーって思ったけどすぐ覚えれるし軽く見れた
    見る前はもっとド派手な映画だと思ってた

  • 3.9

    ゴリラさん2021/06/06 03:51

    ━━━━━
    あらすじ
    ━━━━━

    キャバクラ女社長チョン・ドヨン、チャミスルならぬシャンパンボトルで客の頭をカチ割る

    ━━━━━
    レビュー
    ━━━━━

    『哀しき獣』『V.I.P~修羅の獣たち』など“獣”がつく韓国映画にはアタリが多い!
    …という勝手ジンクスを信じチョイス!

    日本の小説が原作なのね~


    ■豪華なキャスティング■

    チョン・ドヨン×チョン・ウソン×ペ・ソンウ!

    それに加え韓国映画のオンマことアカデミー助演女優のユン・ヨジョンも

    その他韓国映画馴染みのバイプレイヤーたちも観れて良かった


    ■MVPはやはりドヨン姐!■

    この映画のMVPはやっぱりチョン・ドヨン!

    毎度毎度不幸をまとい全身全霊泣き叫ぶドヨン姐!

    そんな全身に浴びた不幸への復讐の如く、本作ではサイコ・ドヨン姐を演じる!

    (『無頼漢』でドヨン姐が演じた駄メンズウォーカーな場末スナックママのその後がこんな感じなんじゃないかと勝手に想像)


    ■ドヨン姐から不幸を引継ぐシン・ヒョンビン■

    そんな不幸から脱却したドヨン姐の代わりに不幸を引き継いだのがシン・ヒョンビン!

    どっかで見た顔だと思ったら『名もなき復讐』の主演の娘!
    『名もなき復讐』では家族を煽り運転で失くし、障害を抱えた上、レイプされ…

    『クローゼット』ではハ・ジョンウの嫁さん役かと思いきや速攻で事故死…

    本作でも借金×DV夫を持つ女
    さらに軽薄&マヌケなロマンチスト男のオマケつき
    行き着く先は…

    不幸を全身で浴びる女優としてはドヨン姐の後継者に申し分ない!


    ■シンプルな設定■

    ストーリーはある大金をみんなで奪い合うというよくあるヤツ
    韓国映画でいえば『7人の追跡者』が近いかな

    そこまで複雑な設定もなく、あまり深く考えずに楽しめる

    “果たして大金は誰の手に?”
    というシンプルなゴールに向かって二転三転と転がっていくストーリーを楽しく追う感じ

    時系列を変えてる辺りがポイント


    ■藁にもすがるマヌケたち■

    登場人物たちは基本行き当たりばったりでおマヌケ
    頭のキレるヤツがあまりいない…

    そんなんだから余計に先が読めない

    二枚目役が多かったチョン・ウソンだが、『ザ・キング』の悪徳検察長や『神の一手』の囲碁バカ一代など近年のイケメンだけじゃないチャレンジングな役が観れるのは楽しい
    本作のおマヌケコメディな感じは新鮮で良かった!

    安定のオロオロ感ペ・ソンウ
    安定の怪しさ&怖さユン・ジェムン
    安定の刑事orヤクザ役チョン・マンシク

    ウェストポーチに包丁常備でゆったり歩く怖~いアイツもキャラ立ちしてて良かった
    (魚の内臓、ミニトマト、オツマミなどずっと何か食ってる)


    ■シロワニのエピソード■

    ドヨン姐が銭湯で語る恐ろしいシロワニの赤ちゃんのエピソード
    小学校のころにNHKかなんかのドキュメンタリーで、実際のシロワニの胎内での赤ちゃん同士の共食い映像みたの思い出したわ…
    食う瞬間にグワァーーンってBGM流れてトラウマになったわ(笑)


    ■まとめ■

    100分という程よい長さに分かりやすいな設定
    藁にもすがる獣たちが複雑に絡みあうのに混乱することなくスッキリ観れる!
    捻りもあって、キャラもそこそこ立ってて楽しい!

    落としどころも納得の一品

    名作“獣シリーズ”(勝手に)までは残念ながら入らないが、ちゃんと最後まで楽しめる作品でした~


    --------------------------------------------------------


    ━━━━━━━━━━━━━
     オルタナティヴポスター
    ━━━━━━━━━━━━━
    今回は漫画タッチで
    ドヨン姐の名台詞と共に

    https://twitter.com/setsuo07/status/1401245794045349890?s=19

  • 4.0

    モルBさん2021/06/06 00:03

    ・一定のテンポで話が進むのがちょっとだけもったいないと感じた。ラストに向けての緩急があれば更に引き込まれたと思う。
    ・韓国版パルプフィクション!
    ・エンターテイメント映画としては申し分なし!

  • 3.5

    ちゅにちゃんさん2021/06/05 12:46

    カネに困った主人公がホテルに置き去られた大金の入ったバッグを盗む事で奇妙な事件に巻き込まれるサスペンス。本作を見て思い出したのは1980年に東京銀座であった一億円の拾得事件。現金は遺失物として警察に届けられたが、本作では誰も警察に届けず、皆それぞれが着服してしまう所が面白い。怪しい金である事は誰にでも分かるのに、それでも着服してしまう人間の弱さとカネの魔力が良く描かれている。ほんの少し魔がさしただけで人生が大きく狂ってしまう現実がシニカルに描がかれていて面白い。

  • −−

    えーーかさん2021/06/02 18:14

    登場人物が多くそれぞれの出来事が繋がるまでに少し時間がかかった。
    つまらなくはないんだけど、期待しすぎたような気もする。頭の中を空っぽにして楽しみたいときにはいいかも。

  • 3.3

    oo2kさん2021/05/30 16:42

    全員クズ。
    軽快にどんどんどツボへとハマっていく展開。
    チョン・ドヨンはどんな役でもこなせるんですね。

  • 3.4

    mayaさん2021/05/29 01:43

    アシュラ、ザキングを観てでも思ったけど、チョンウソンはダメエロい役めちゃくちゃ似合いますね。。ヒョンはヒョンでもダメなヒョンが似合う男。確かにハンサムすぎてついて行ったら破滅しそうな胡散臭さがある。ラッキーストライクに運をかけてるあたりも、人生を運任せにしてるクズさが香って良かったです。タバコを弟分に吹きかけて甘えるチョンウソン...ちゃんと迷惑がられるけど最後は悼んでもらえるヒョン、デメキンも「この人ダメだなぁ」とか思いながら憎めなかったんだろうな。デメキンとヒョンのコンビ、愛があって良かった。
    とにかく全員クズ、大金を持ったら誰も信じたらダメ、が本当すぎる。善良な市民も大金がたまたま手に入ると慣れない小細工に手を染め始めるあたり、えぐい。でもこういう生き意地がクソ汚い中に必死さが滲み出す感じは、正直すごく元気が出る...
    各章タイトルの謎のシミ、やっぱり気になりますよね。。空港のトイレにはじまり空港のトイレに終わる構成も綺麗だった。

レビューをもっと見る
(Filmarksへ)

評価・レビュー

レビューを投稿してください。

    ※ニックネームに(エンタメナビ)の表示があるレビューは、2016年11月30日までに「楽天エンタメナビ」に投稿されたものを掲載しております。

    サブジャンルで探す

    カテゴリで探す

    俳優・女優で探す

    キーワードで探す

    ランキングで探す