お知らせ

閉じる

非対応デバイスのため、動画を再生できません。

対応端末
  • 再生する

サイレント・ワールド 地球氷結last

G
  • 字幕

降り注ぐマイナス70度の超低温大気!氷河期が地球を襲う!極寒パニック超大作!!

オーストラリア沖でICROの調査船ノース・スター号が座礁。現場に向かった気象研究員のジャックが見たものは、全乗組員15名の変わり果てた姿と、水浸しになった船内だった。船に残されていた気象データを調査すると、皆既日食の影響でオゾン層に穴が開き、マイナス70度の超低温大気が地表に降り注ぎ始めていた。未曾有の事態の発生を関係各所に通達するジャックだったが、事態を軽く見ていた上層部の知らぬ間に、町は次々と冷気に包まれていく。そんな中、連絡がつかなかった娘のナオミが、友人たちとホバートのビーチにいることが判明。急いで現場へ駆けつけるも、ジャックの眼前には、白い氷霧が広がっていた。

詳細情報

原題
Arctic Blast
関連情報
製作:ジーナ・ブラック,ステファン・ウォドスラフスキー 撮影:マーク・ウィンドン 音楽:マリオ・セヴィニー  VFX:マーティン・ペルティアー
音声言語
英語
字幕言語
日本語
制作年
2010
制作国
オーストラリア/カナダ
対応端末
公開開始日
2021-05-19 10:00:00
シェア
お気に入り
レンタル・購入330円~

レンタル(7日間)

アプリでDL可
標準画質(SD)
330
ご注文手続きへ
アプリでDL可
高画質(HD)
440
ご注文手続きへ

キャンセル

アクション洋画ランキング

サイレント・ワールド 地球氷結lastの評価・レビュー

1.9
観た人
517
観たい人
56
  • 2.5

    としさん2021/03/20 13:38

    2021年3月20日
    #サイレント・ワールド2012 (2011年)鑑賞
    オリジナルビデオ

    先日、#サイレント・ワールド2013 を見たが、
    ・突然氷河期がくる
    ・両親が大学生の子どもを助ける
    ・父親がヘリコプターを操縦する
    などが同じで、同じ原作なのかな?と思いました。
    舞台はパリとニューヨークと異なりますが

  • 1.0

    highburyさん2021/01/10 22:58

    【最低映画に出会えました】

    巨大氷河が北米を襲うディザスタームービー。

    トンデモストーリーは大目に見るとしても、何もかもがダメなZ級映画でした。

    まず気象学者の主人公。家族を救うために奔走しますが、まあ主人公感が全くない普通のおっさんです。
    その他のキャストもひどいもんですが、抜群にひどい。

    そして終始、車内を映すだけのカメラアングル。
    主人公、その家族のアップばっかりなので周囲の状況や緊迫感が一切伝わってきません。

    どこからか拾ってきた資料映像をつぎはぎして作ったことがまるわかりなのも×。

    馬鹿な作品は歓迎ですが、手抜きはダメですよ。

    ★0.5の価値もない。

  • −−

    49118yarさん2020/08/23 03:20

    これは正直言って、非常に面白くない!!!!(笑)

    地球の危機だって事は分かるが、映像的にも内容的にも面白くない。

    映画のCGの使い回しなんてもっと目立つからだめだよ。。。(漫画を読んでいても使い回しはすごく気になるのに笑)
    車の中のシーンはフロントからの視点で、コメディで使われるような撮影方法で周りの景色をCGで貼り付けてるもの。

    いや、これは正直、本当にこれは見なくていい。

  • 1.9

    鰹よろしさん2020/07/24 15:18

     時間経過がイマイチわからないことや、道路や周辺環境が一瞬で変化するのはこの手の作品を愛する者にとっては余裕のご愛嬌。今回試されるは、終始「それ今やる必要あるの?」という展開の繰り返しへのイライラ耐性...

     この第4弾は、前勝手に3作品とは少し趣が異なり、現象の最前線で戦う者たちがメインに描かれるのではなく、現象に苛まれ逃げ惑うしかないイチ家族が代表として描かれることになる。

     家族ドラマが現象からの影響を受けはすれど、彼らの行動は現象に一切反映されない(直結しない)一方通行故、現象と彼ら家族との繋ぎとして最前線で戦う者たちが併行して描かれるのだが、彼らには一切のドラマは無く淡々と描かれるのみで、如何に家族ドラマを魅せられるかに掛かっているのだが、導入から雲行きが怪しい。

     娘を空港に送る際、無線の交信を試みている。しかし主人公が相手に伝えたかったことというのが「それ後で良くない?」という内容であり、自称愛する娘を送り届ける今この瞬間であるという必然性が皆無。しかもこのやりとりで明らかとなる事態がこれよりも前に別のところ(本部)とも行われており、そちらの方が情報を正確に把握しているに留まらず、上司にお前はいらない呼ばわりされる始末で、尚の事主人公の存在に意味を見出せなくなる。

     また、基本何か乗り物に乗っているだけなのに、「やる」「やらない」の押し問答が繰り広げられ、いやそんなこと議論してる時間があるならばさっさと手や足を動かしちゃえばいいのにってことが延々と続くったら続く。そして結局やらないし、また案の定の嵐... その時間必要だったかな??

     アイスランドの氷河が火山によって引き裂かれたことと、ニューヨークと氷河が衝突したことを以ての、家族の離別と再開、及び娘の彼氏との邂逅といったドラマとの同期なのだろうがこれもなんともね...


     「アルマゲドン」(1998)...「カリフォルニア・ダウン」(2015)...「デイ・アフター・トゥモロー2020」(2019)...

  • 1.0

    K2さん2020/07/22 22:18

    北アメリカに氷河が突如襲来。報告を聞いた下っ端主人公は家族を連れて安全地帯を目指す。


    暇で暇でしょうがないしチープなCGも嫌いじゃないしガバガバ設定も半端なオチも許せる人向け。


    総評:無料でも観なくていい。

  • 2.0

    ももくりさんねんさん2020/05/16 11:06

    2020.3.15
    ずんぐりしたお父さんとか、どこにでもいそうな家族というのは良かったんだけどねぇ…チープな仕上がりになっちゃってるんですよ。奇跡的に出合えるのすごいよけどね、実際こーゆー有事の時ってどーなんだろ…

  • 2.0

    ごんちゃんさん2020/05/04 15:15

    あまりヒーローっぽくないお父さんが大奮闘。
    チープなCGとひねりのないストーリーだけど、この手のB級映画でよくある災難が始まるまでのだらだらした人間ドラマが無い分良かったかな。

  • 2.2

    ぽちゃネコさん2020/04/20 19:31

    はい、ジャケ画像の右下に注目してください。

    この三人家族はですね…

    なんと!

    本編とは全く関係ない人たちです。

  • 2.3

    べんぞうさん2020/03/13 19:57

    B級映画万歳( ̄∀ ̄)
    ……にしてもCGヤバイでしょ笑笑
    最後も結局どうなったか分からないし…(´-ω-`)
    これが、考えるな…感じるんだ…ってヤツかなぁ( ̄∀ ̄)
    まぁ、それでも愛すべきB級映画、嫌いじゃない笑

  • 1.9

    ももたろうさん2020/02/24 13:01

    わーお。凄いB級映画。いやC級。C級映画があるのかは知らないけど正直つまらなかった。
    この作品にはシリーズがあるらしいけど今回ばかりは見ないな…

レビューをもっと見る
(Filmarksへ)

評価・レビュー

レビューを投稿してください。

    ※ニックネームに(エンタメナビ)の表示があるレビューは、2016年11月30日までに「楽天エンタメナビ」に投稿されたものを掲載しております。

    サブジャンルで探す

    カテゴリで探す

    俳優・女優で探す

    キーワードで探す

    ランキングで探す