お知らせ

閉じる

非対応デバイスのため、動画を再生できません。

対応端末
  • 再生する

スーパーインテリジェンス

G
  • 字幕

メリッサ・マッカーシー主演コメディ最新作!超知能(スーパーインテリジェンス) vs 世界イチ普通の女性キャロル!?滅亡か?生存か?全人類の運命は、彼女に託された?!

特別なことにはまったく無縁のキャロル・ピーターズ(メリッサ・マッカーシー)はTVや電話、電子レンジまでもが生意気な口答えをするようになると、てっきり誰かのドッキリかと思う。でなきゃ頭がおかしくなったのか。実はこれ、世界初のスーパーインテリジェンス(声の出演、ジェームズ・コーデン)の仕業。人間の行動パターンを分析するための研究観察対象に、元カレ(ボビー・カナべイル)とよりを戻したいキャロルが選ばれたのだ。そのうちその“超知能”は彼女の人生を支配し…どうやら世界征服まで企んでいる様子。このふざけたAIの暴走を食い止めるには、キャロルが人類にとって最後の切り札かも?!

詳細情報

原題
Superintelligence
音声言語
英語
字幕言語
日本語
制作年
2020
制作国
アメリカ
対応端末
公開開始日
2021-06-02 10:00:00
シェア
お気に入り
レンタル・購入550円~

レンタル(2日間)

アプリでDL可
高画質(HD)
550
ご注文手続きへ

購入

アプリでDL可
高画質(HD)
2,750
ご注文手続きへ

キャンセル

コメディ洋画ランキング

スーパーインテリジェンスの評価・レビュー

3.2
観た人
19
観たい人
176
  • 3.0

    ゆきさん2021/06/12 09:04

    人間を審査して人類滅亡か平和かを決めるAIの話なんだけど、メリッサじゃなきゃここまで明るいストーリーにならないよねー。
    メリッサおもろいし、可愛い!
    ちょっとファンになりそう。
    元カレがもうちょっと魅力的な人が良かった。
    なんかヒゲ濃いんだもん。笑。

  • 3.1

    kiuさん2021/06/12 03:45

    24時間x3テレビ。愛は地球を救う映画

    主演メリッサマッカーシーなんで、コメディ+人工知能なSFかと思ったら、がっつりラブコメ。

    『ジェクシー』的な、自我を持った人工知能が、人類を救うのか/滅ぼすのかを判断するために、人類の平均値なメリッサを選んで観察するストーリー。定番アクションな家電が操作される、大金が振り込まれる、等々ありますが、まぁ擦られまくったモノなんで特に目新しさは無し。コメディエンヌな本領発揮も前半のみ。後半は恋する乙女メリッサさんで、少々肩透かしかなぁ。小ネタ多めでクスっとさせてきますが、あまり大笑いは期待しない方が良いかと。
    (あ、面白ファッションショーは和洋問わない鉄板ネタで良かったです。あと『ナイトライダー』出すのは解ってて良き!0.1加点しちゃう)

    ちなみに監督さん(政府機関の2人組の1人も演じてます)は、実際の旦那さんなのね。。。寝取られフェチなのかしら(笑)

  • 3.5

    コンビニさん2021/06/07 20:14

    悪い人間が多くいる一方、間違いなく本当に良い人間も多くいるはずです。人類を滅ぼすとなるとそういう人たちまで消えることになるのでそれはとても悲しいことです

  • 3.1

    ゆかちーさん2021/06/03 22:18

    最強人工知能が人間らしさを学んで人類の存続を決める話。
    観察対象に選ばれたキャロルの復縁を応援するところはホッコリよ。

  • 3.5

    現実逃避異邦人さん2020/12/17 18:26

    これもWarner Bros.が11/26にHBOmaxにリリースした新作。

    コメディアンのMelissa McCarthy主演。と、何処かで見たことあるなーと思ったら、『Jumanji: Welcome to the Jungle』のVan Pelt(Bobby Cannavale)だった。

    監視社会の風刺コメディ。『The Social Dilemma(監視資本主義 デジタル社会がもたらす光と影)』のコメディバージョン。AIの脅威や、個人情報、プライバシーの侵害の問題をツッコミどころ満載のハイテックで描写しながら、ラブコメドラマと混ぜ合わせてある。

    シアトルに住むCarol は会社を辞めてボランティア活動をする日々。世界中を見張っているAIが、人間は生きる価値があるかを見極める為に彼女をギニアピッグとして選ぶ。人類の生存は彼女の人間味ある行動にかかっている。まだ未練があるEx-boyfriendがアイルランドのダブリンへ行ってしまうと知り、何故かAIが復縁の手助けをする所が微笑ましい。AIは、Teslaで『ナイトライダー』の車の真似をするというユーモアも持っている。

    『WarGames』 (1983)について言及するシーンがあって、観たことある気がするけど、また観てみたいなあ。

    12/2020 HBOmax

  • 3.1

    MokuMonsterさん2020/11/29 13:10

    超平凡人間の平均値という不名誉かつ奇跡的な理由で超未来型人工知能に研究対象として選ばれたキャロルのドタバタロマンチックコメディ。恋愛物って普段あんまり自分で興味を持たない映画のジャンルなんやけどすごく笑えてホッコリした。誰もが親近感を持てるあるある事項満載。

  • 3.7

    ryusanさん2020/11/28 15:45

    アラブ首長国連邦より映画最新情報をお届け。
    ひと足お先に「Supperintelligence」観てきました。

    何のとりえもない独身女性のキャロル。
    その彼女に世界最高のスーパー人工知能が目を付けた。
    彼女から人間らしさを学んで、あと3日で人類を終わらせるか存続するかを決定するという。
    彼女にはすべてが与えられ,その一挙手一投足がチェックされる。
    すべてのコンピューターや電子機器を自由に操れる人工知能を相手に世界中の政府はなす術もない。
    果たして人類代表のキャロルは世界を救うことが出来るのか?

    基本コメディーで気軽に観られます。

    神様が人類の未来を一人の人間で判断するパターンはありますが、今回はそのスーパーコンピュータ版ですね。

    早めの日本公開を期待します。

    ポスターがないので雰囲気がお届けできずに残念です。
    Filmarks人気ユーザー・ベストテンと一緒にブログで紹介してますので宜しくお願いします。
    http://blog.livedoor.jp/filmactors/

評価・レビュー

レビューを投稿してください。

    ※ニックネームに(エンタメナビ)の表示があるレビューは、2016年11月30日までに「楽天エンタメナビ」に投稿されたものを掲載しております。

    サブジャンルで探す

    カテゴリで探す

    俳優・女優で探す

    キーワードで探す

    ランキングで探す