お知らせ

閉じる

非対応デバイスのため、動画を再生できません。

対応端末
  • 再生する

フロッグ

G
  • 吹替
  • 字幕

巧みな伏線と構成が見るものを魅了する極上のミステリー

開始45分、その恐怖は快感に変わる。その街で、ある日10歳と9歳の少年が立て続けに失踪する。現場には、以前世間を騒がせた<連続少年誘拐殺人事件>の時と同じ緑色のナイフが残されていた。しかし、既に当時の犯人は逮捕されており、捜査は難航する。一方、事件を担当するハーパー刑事の自宅でも、次々に不可解な出来事が起こり始める。ひとりでに閉まる扉。誰も触っていないはずのテレビは、突然事件のニュースを流し始める。この街に、この家に一体何が潜んでいるのか。そして一家の一人息子「コナー」の元に届いた不可解なメッセージ、その意味が明らかになる時、事態は予想だにしなかった結末へと動き始める。

詳細情報

原題
I SEE YOU
関連情報
特殊効果:チャド・ボール スタント:リチャード・ファイク 出演:ジョン・テニ―
音声言語
英語or日本語吹替
字幕言語
日本語
制作年
2019
制作国
アメリカ
対応端末
公開開始日
2021-06-02 10:00:00
シェア
お気に入り
レンタル・購入440円~

レンタル(7日間)

アプリでDL可
標準画質(SD)
440
ご注文手続きへ
アプリでDL可
高画質(HD)
550
ご注文手続きへ

キャンセル

サスペンス・ミステリー・スリラー洋画ランキング

フロッグの評価・レビュー

3.7
観た人
2799
観たい人
5343
  • 4.3

    ふみさん2021/12/01 02:18

    とある町で少年誘拐事件が発生。15年前の誘拐事件と手口が一緒だが、その事件の犯人は現在服役中。果たして真犯人は?
    一方、捜査する刑事の一家は奥さんが不倫をし、そのせいで息子がブチ切れモード。まさに修羅場。そして何故か家では不可解な現象が多発し、、、の話。

    全然関係ないような2つの話が噛み合うのがたまりません。
    前半は怪奇現象はポルターガイスト的なものなのか?と思いますが、それと誘拐事件結びつかないよなあと考えながら見ていまして、後半の展開に驚きました。そう来たかと。

    あまりにもタイミング重なりすぎだろとも思いますが、この濃い内容を約90分に収めたのは本当に凄いです。しかもこれ俳優さんのオリジナル脚本ってどんな才能!?

    あまり多くを語れないので、別視点で見たら実はこんな事が起きてました系の作品好きな方は今すぐ見ましょう!

  • 3.2

    Ekenさん2021/11/30 16:16

    「恐怖が快感に変わる」ってキャッチコピー通り、後半からの「なるほど〜!」って快感そこそこあった。

    前後半の構成で後半で謎解きパート入ってたおかげもあるけど、前半で「限られた自然音」「昼間でも変わらない薄暗さ」「引いた画」でジワジワとゾワゾワさせる撮り方好きだなぁ

  • 3.1

    板水さん2021/11/29 21:32

    途中までコイツが犯人と思わせといて実は・・・と言うパターンなんだけど、思ったほどどんでん返し感は無かった。もう少しエセ犯人と犯人の両方の人物像を掘り下げて描いてもよかったんじゃないかなぁ。

  • 3.5

    サカナさん2021/11/29 17:41

    面白かったけど、もうひと捻りあってほしかった。中盤でなるほどーとなってから、ゆっくりと失速してそのまま終わった感じ。
    それにしても邦題のせいで B 級感すごい。

  • −−

    すたんぐさん2021/11/28 23:47

    前半に意味ありげなシーンをたくさん配置して、後半で一気に回収していくタイプ。「フ◯◯◯ングが誘拐事件とどう関わってくるんだろう」と期待していたら、これがちゃんと面白いことになる。良いと思います。尺も90分くらいで。

  • 3.4

    ペニーワイズさん2021/11/28 21:24

    伏線回収がなげえなと思ったのも確かですが、その上を行く展開だったので満足です。
    てか、邦題なんなの?そのままでよくない?

  • 3.9

    chiさん2021/11/27 21:24

    前半の謎な現象が
    後半に全てわかっていく快感!!

    あ〜もうあれやこれやの情報は語れない!
    とにかく見てみるべし!!

  • 3.5

    ジェイティーさん2021/11/27 15:01

    刑事のグレッグは妻の不倫、自分以上に激怒している息子等家庭の問題を抱えていた。そんな中、少年の行方不明事件が発生、現場で発見された緑のナイフがかつて解決した事件と酷似しており事件は混迷していた。
    また事件と共に自宅では不可思議な出来事が起きていたお話。

    ミステリーではよくある設定の家族を前半は描きつつ、
    後半では全く違う視点からその家族を見ると浮かび上がる真実が本作の面白ポイントとなっています。
    また、登場するキャラクターの実情についてできる限り解決編まで伏せられるよう何とか目をそらさせるような工夫をしている所に好感がもてました。

    不満な所があるとするならば、それは邦題でしょうか
    劇中にも出てくる「ある言葉」とかけていると思いますが
    本作はどちらかと言えば原題の「I See You」を念頭に観たほうが後半のスッキリ感は強くなると思います。

    日本の興行界のお約束なのか、これまでのマーケティングに裏打ちされたやり方なのかもしれませんがこういうサイトで自分を含め多くの素人が評論を載せるようになった現在では作品の評価を左右しかねない邦題は改めて考えていただきたいと思います。

    本作はタイトな上映時間ということもありサッと観るにはお勧めです。

  • 4.7

    みーさん2021/11/27 01:05

    面白い!
    伏線は、丁寧すぎるほど回収してくれる。
    気味悪いカメラワークや効果音も最高。
    "思い込み" "先入観"に私の脳ミソはまだまだ支配されているなとつくづく思う。

  • 3.6

    オレンヂさん2021/11/26 17:07

    後半答え合わせ系とでもいうのかな。
    それにうまくミステリー要素とどんでん返しを絡ませてまとめてます。

レビューをもっと見る
(Filmarksへ)

評価・レビュー

レビューを投稿してください。

    ※ニックネームに(エンタメナビ)の表示があるレビューは、2016年11月30日までに「楽天エンタメナビ」に投稿されたものを掲載しております。

    サブジャンルで探す

    カテゴリで探す

    俳優・女優で探す

    キーワードで探す

    ランキングで探す

    リンクがクリップボードにコピーされました