お知らせ

閉じる

非対応デバイスのため、動画を再生できません。

対応端末
  • 再生する

フー・アー・ユー?

G
  • 字幕

若手実力派俳優チョ・スンウが青年実業家に扮した、韓国ムービー。オンライン・ゲームが発達する現代の韓国の若者たちの恋愛事情を、甘く切なく描いたラブ・ストーリー

チャットゲーム ”フー・アー・ユー” の企画者・ヒョンテは、掲示板に ”フー・アー・ユー” を誹謗する文を書き込んだ謎の女性の存在が気になり、正体を探っていくうちに彼女に惹かれていく。

詳細情報

原題
Who Are You?
音声言語
韓国語
字幕言語
日本語
制作年
2002
制作国
韓国
対応端末
公開開始日
2021-07-02 10:00:00
シェア
お気に入り
レンタル・購入330円~

レンタル(7日間)

アプリでDL可
標準画質(SD)
330
ご注文手続きへ
アプリでDL可
高画質(HD)
440
ご注文手続きへ

キャンセル

韓国映画洋画ランキング

フー・アー・ユー?の評価・レビュー

3.3
観た人
152
観たい人
92
  • 3.5

    さむさん2021/06/30 15:19

    いつだったか、かなり昔に観た作品。
    主演二人が大好きすぎる。
    チャ・スンウもこんな爽やか作品に出てたなーと懐かしい。

  • 4.0

    IPPOさん2021/05/08 10:01

    良い感じ!普通に面白い。
    古さの中のキラキラ感。いやむしろ新鮮に映る王道月9的ストーリー。
    この頃のチョ・スンウ氏はキラキラ全盛期かな。若く無邪気キャラがとても似合う。(一昔前に中居正広がこういう役よくやってたなぁ←感覚が平成 笑 )ある意味彼のPV的作品。

    あらすじ
    プレオープンした恋愛擬似体験ゲームサイトで惹かれ合う2人。サイトの管理人兼プログラマーとしてインジュ(イ・ナヨン)に近付くヒョンテ(チョ・スンウ)。ヒョンテがサイトの管理人だと知らないまま彼に救われていくインジュは、過去の挫折の傷が癒えない日々を過ごしている。
    ※今じゃインターネット&ゲーム先進国となった韓国において2002年にこの題材はなかなか先鋭的だと言える。

    恋愛ドラマであると同時に、なかなか努力が実らない若者たちの成長ドラマでもある。プログラマー青年が主役と言うと2020年のヒットドラマ「スタートアップ」の興奮も蘇る。「夢見て都会で挑戦する感覚」の温度感が日本とは一足違うんだよな韓国は。それが物語の熱量を上げる良き要素。
    韓国エンタメのブレない指針みたいな作品だと思った。配信全く無いの残念。

  • −−

    カンさん2021/04/21 11:40

    この作品のチョ・スンウさん、ビジュアル的には1番好きだ‼️
    茶髪で短髪、一筋お目々で萌えました。
    ストーリーは2000年代初頭らしくネットを絡めたラブストーリー
    普通に楽しめました

  • 4.0

    小田さん2019/03/16 03:15

    邦画で言う (ハル)
    終わり方好きだったし、なんせ主題歌デリスパイスという、最高ですね。伝わるね〜気持ち

  • 2.5

    遥かなる想いさん2019/01/08 20:05

     イ・ナヨン、チョ・スンウ主演の 少し 毛色が変わった映画。

     イ・ナヨンの眼は 加藤アイに 似ていると 私は思う。

     意思の強さが出るような 視線は 大変 魅力的である。

  • 3.2

    Ayaさん2016/07/17 01:19

    超平均的なラブコメだと思った。

    良いところもなきにしもあらずだけど、すげえ褒めるとこもない。

    2002年の作品なんですね・・・チョ・スンウもイ・ナヨンも若い・・・特にイ・ナヨンさんは今の方ががっつり痩せてますね。

    SEのチョ・スンウはアバターを使ったカップルを作ってバリ旅行を景品としたSNSゲームを作り、やっと試作品のテストにこぎ着けた。
    ある日、宣伝として同じ63ビルのシーワールドで働く利用者のイ・ナヨンにインタビューをする。
    しかしその裏では2人がひょんなことからカップルとしてネットで交流してゆく。
    彼は彼女が誰か知っているが、彼女は彼を知らない・・・。

    SNS上では最初はお互いにキャラクターを作った自己紹介をするが、だんだん本音を会話するように。
    一方リアル世界でもお互い酒やカラオケで交流を深め、オッパ(お兄さん)、トンセン(妹)と呼ぶ仲に。

    ついに会おう!と誘うが・・・。

    上に書いてあることが順序立てて起こる感じ。

    今年見た「インサイダーズ 内部者たち」で超良かったチョ・スンウさんが途中SNSでミュージシャンと嘘をついていて、ギター弾き語りで愛の歌を熱唱するとこが良かったな〜!
    ギターも歌も熱が込もってて。

    イ・ナヨンにも実は秘密があって、そのことで彼女を少し頑なにしていた。

    それも少しね。普通の人に見えたけど。

    やっとチョ・スンウさんさんが告白するが・・・の辺りからの展開がもどかしくって!

    でもラストはそうなるよね〜とほんと普通。

    まぁここまで普通、という言葉がぴったりなラブコメもないかとw

  • 3.5

    しずくさん2015/12/03 07:33

    チャットゲームの企画者が、ネットの中の女性が気になり、正体を探っていくうちに彼女に惹かれていくラブストーリー。『顔も知らない、会ったこともない人の何を見て好きになるのか?』と当時は理解できなかったところもあるのですが、今となってはこういう恋愛も普通になってきましたね。号泣するまではいきませんでしたが、じんわりと心暖まる映画でした。(2004年鑑賞@DVD)

  • 3.8

    歌子さん2014/04/26 21:58

    糸目の王子様チョ・スンウが大好き~というだけで、何度も見てしまう作品なんですが、「純愛譜」なども同時期に映画として見ていて、韓国のネット社会の進み具合が本当によくわかる作品だな~と思いました。(2004年でこうなら、現在は更に進化してますよね。)
    最近では本音を言うことは相当難しく、いっそ言葉なんてなくなって通じ合わない方がいいかも・・・とすら思えるのに、
    それでも自分のことは語りたくなるという捻くれた心理が巧みに表現されていて、登場人物がどんどん正直になっていく過程がいいな~と思うのでした。

評価・レビュー

レビューを投稿してください。

    ※ニックネームに(エンタメナビ)の表示があるレビューは、2016年11月30日までに「楽天エンタメナビ」に投稿されたものを掲載しております。

    サブジャンルで探す

    カテゴリで探す

    俳優・女優で探す

    キーワードで探す

    ランキングで探す