お知らせ

閉じる

非対応デバイスのため、動画を再生できません。

対応端末
  • 再生する

怪談新耳袋~絶叫編~【TBSオンデマンド】上 ぶぅん

G 47分

【怪談新耳袋 絶叫編 上 ぶぅん】
 人気シリーズ「怪談新耳袋」1話50分の絶叫編! 恐怖の頂点を極めた2作品が登場!
 2作品<上><下>ともに主演は6代目ケータイ刑事としてケータイ刑事 銭形海」で主演を務めた人気アイドル・大政絢。監督は「猫目小僧」や全米で大反響を呼んでいる問題作「片腕マシンガール」で全世界注目の井口昇とTVシリーズ「ほんとにあった怖い話」などJホラーの旗手・三宅隆太。ともにこれまで「怪談新耳袋」シリーズを支えた2監督がメガホンを取る。脚本は2作品とも三宅隆太。
 原作「新耳袋」の中でも禁断のエピソードと言われた2エピソードを映像化! 「怪談新耳袋」現象が日本を襲う!!

【ストーリー】
 木々をかき分け、必死に駆ける井元夏美(大政絢)はふいに足をとられ転倒する。その背後に巨大な植木バサミを持ち豚のマスクを被った殺人鬼が迫る。夏美が悲鳴を上げたその時、監督である浅野真理子(宮澤美保)のカットの声が上がった。ドラマ「怪談! 豚おとこ」の撮影現場である。
 次のロケ先へバスで向かった一行だが、撮影現場がNGとなってしまい、助監督の神野(鈴木卓爾)が新しい撮影現場を探す。そんな中、突然バスが急停止し、運転手の種村清(秋田宗好)が一方を指差している。そこには脇道の奥に荒れ果てた不気味な佇まいの廃墟があった。一行が廃墟の中へと足を踏み入れる一方、車に残った夏美はふと視線を感じ、振り返る。そこには眼鏡を掛けた1人の少女・横須賀さちこ(鈴木杏奈)が立っていた。訝しげに見つける夏美。少女は夏美を見つめ、首を横に振っていた。まるで「入ってはダメ」と言っているかのように。
 建物内へと入っていった浅野たちはこの薄気味悪い廃墟を次の撮影現場と決め、一行はバスへ戻って行った。背後に黒い人影が通り過ぎて行ったことも知るよしもなく…。

詳細情報

関連情報
プロデューサー:丹羽多聞アンドリウ,山口幸彦 監督・ディレクター:三宅隆太 原作:木原浩勝,中山市朗「新耳袋」(メディアファクトリー刊) 脚本:三宅隆太
公開終了日
2022-03-31 23:59:59
制作年
2008
対応端末
公開開始日
2014-02-06 15:00:00
シェア
お気に入り
レンタル・購入440

その他国内ドラマランキング

サブジャンルで探す

カテゴリで探す

俳優・女優で探す

キーワードで探す

ランキングで探す