お知らせ

閉じる

非対応デバイスのため、動画を再生できません。

対応端末
  • 再生する

王朝の陰謀 判事ディーと天空のドラゴン

G
  • 字幕

大人気の“判事ディー”シリーズ最新作にして最高傑作!

7世紀中国、唐の時代。宮廷では女帝・則天武后の面前で天下の太平を祈念する祈祷式が行われていた。その時、吉兆の徴の天をかける龍を蹴散らし、空を覆うばかりの巨大な鬼の顔をした人頭が出現、宮中の兵士に襲い掛かり、甚大な被害を与えて消えたのだった。「天地の意向に逆らえば妖魔が現れ則天武后に天罰が下る」という国師の予言を耳にした都の人々は、5日後に控えた大典で凶事が起こるのではと噂する。鬼人頭を退治し事件を解決して、人民の不安を鎮めるため、則天武后は大理寺の判事・狄仁傑(ディー・レンチエ)を召喚する。

詳細情報

音声言語
中国語
字幕言語
日本語
制作年
2020
制作国
中国
対応端末
公開開始日
2021-09-03 10:00:00
シェア
お気に入り
レンタル・購入440円~

レンタル(7日間)

アプリでDL可
標準画質(SD)
440
ご注文手続きへ
アプリでDL可
高画質(HD)
550
ご注文手続きへ

キャンセル

中国映画洋画ランキング

王朝の陰謀 判事ディーと天空のドラゴンの評価・レビュー

2
観た人
6
観たい人
11
  • 2.0

    いち麦さん2021/09/27 18:44

    緩慢な有線アクション。整理不十分なまま次々と提示される情報。中国に伝わるとされる架空の秘奇術にタネ仕掛けのある科学的奇術を組み合わせ如何にも謎解きのように演出しているので納得いかぬオチ。台詞一言で済ます動機。残念な判事ディーだった。

  • 3.0

    MOVIEMANさん2021/09/23 16:29

    シリーズ5作目となる本作。このシリーズは少し粗製濫造気味になってきているせいか、出来映えの方も徐々に落ちていっているような気が…(笑)。

    元々、ツイ・ハークとアンディ・ラウという著名な監督と俳優が組んで大ヒットした作品だっただけに、トーンダウン感は否めないが、ディー・レンチエの推理だけは毎度、見応えがあるので、ついつい観てしまう。

    より詳しいレビューは、
    http://movieman.sblo.jp/article/189016140.html

評価・レビュー

レビューを投稿してください。

    ※ニックネームに(エンタメナビ)の表示があるレビューは、2016年11月30日までに「楽天エンタメナビ」に投稿されたものを掲載しております。

    サブジャンルで探す

    カテゴリで探す

    俳優・女優で探す

    キーワードで探す

    ランキングで探す