お知らせ

閉じる

非対応デバイスのため、動画を再生できません。

対応端末
  • 再生する

エアポート2021

G
  • 吹替
  • 字幕

旅客機VS旅客機 大空の決闘がはじまる

ニューヨーク上空で、ハイジャックが発生。テロリストの狙いは、ワシントン近郊の原子力発電所。乗っ取られたDRF66便は、1時間後には目標に突入する。しかし、米軍のシステムは敵が仕掛けたウィルスに侵され、戦闘機やミサイルでの迎撃は間に合わない。危機を回避する唯一の方法は、付近を飛行中の民間旅客機に敵機を阻止してもらうこと。CS117便機長のエリオット、航空警察官のレイ、そしてクルーと乗客たちは、数百万の生命を救うためテロリストに決死の戦いを挑むが……。

詳細情報

原題
AIRLINER SKY BATTLE
関連情報
製作:デヴィッド・マイケル・ラット 撮影:ノア・ルーク 音楽:クリス・リーデンハウアー|クリストファー・カノ|エリザ・スウェンソン
音声言語
英語or日本語吹替
字幕言語
日本語
制作年
2020
制作国
アメリカ
対応端末
公開開始日
2021-09-17 10:00:00
シェア
お気に入り
レンタル・購入440円~

レンタル(2日間)

アプリでDL可
標準画質(SD)
440
ご注文手続きへ
アプリでDL可
高画質(HD)
550
ご注文手続きへ

キャンセル

アクション洋画ランキング

エアポート2021の評価・レビュー

2.8
観た人
33
観たい人
37
  • 4.0

    風来のリヨナさん2021/10/22 12:31

    ハドソン川より奇跡。
    冒頭、ロシアのスーパーハッカーの手により戦闘機、地対空ミサイル、あらゆる軍事機能を失うアメリカ。サイバー長官的な人もお手上げの中、一機の旅客機がハイジャックの末に離陸。幸い乗客はゼロなものの、彼らもハッカーの一味。ハッカーからの要求は”世界中すべての米軍を引き上げさせろ””まずは一時間でウクライナから撤退しろ”という無茶なもの。リミットとして奪った旅客機の針路をDCの原発に向けられ、さぁ大変。
    一方、ハイジャック機体と同刻に、というか衝突スレスレで離陸した乗客ありの旅客機177便。機長が空軍出身、客に航空警察がいる、ハイジャック機と近いなどの点から防衛庁長官から通信。”ハイジャック機の高度を5000メートルまで落とせ”スーパー旅客機バトルの始まり始まり…みたいな。
    ギリ許容可能なチープCGと、あらゆる”そんな馬鹿な”展開が怒濤のように押し寄せてIQがいい具合に溶けるので最高。敵機と同期して2機運転。扉からサービスカート投げて翼破壊など見どころしかない。敵機は主人公機体なので気合で飛べるし異常にタフ。最高。

    個人的に気に入ったのは、「カミカゼではありません。信用してください」のパワーと、異様にえっちなCAの制服と、一人でも反対がいたらやめる(やめない)です。

  • 3.8

    オカルト博士さん2021/09/28 22:58

    旅客機 vs 旅客機!✈️
    エアポート2021☆☆☆☆
    めっちゃ面白かった!😆
    航空パニック好きなら必見作品ですね。👍️

    テロリストは米国の無人旅客機をジャックし政府に無理な要求(全ての米軍の撤退とか)をしてきます。

    今回は、(テロ機の方は)無人なので乗客の人質はなく安全!原子力発電所に突っ込み爆破する💣️💥とゆうのです。
    サイバ-テロによるウイルスの影響で戦闘機とかは使えないので政府はお手上げです。
    そこで軍が考えたのが👉️
    戦闘機が駄目なら、近くに飛んでる旅客機でやれますやん!作戦。
    そしてある旅客機が選ばれる。
    この旅客機のパイロットは戦争経験者やし腕も確かですやん?彼になんとかしてもらいましょか?🤔
    よっしゃ、そうしましょ☝️

    勝手な話ですよね(笑)
    乗客乗員はいい迷惑です😣
    一応、乗員全員のOKが必要やから多数決取ります。さすがアメリカですよね。みんなアホみたいな正義感があって賛成します。1人だけ反対する人がいたのですが、そうゆう奴は悪者扱いで、結局は強引に全員賛成にされます。

    最初の作戦がテロ機に旅客機が接近し無理やり高度を下げさせ、下からロケットランチャーで撃墜する作戦✌️💥
    これが失敗‼️(。>д<)

    次の作戦が、同じ旅客機のソフトウェア搭載してるので同期させて着陸させる作戦✌️あともう少しのとこで失敗‼️(。>д<)

    次の作戦が…とゆう風に次々にオモロい作戦を実行しますが…(T_T)
    最後の作戦が圧巻です!💥

    何やっても失敗するので、ハラハラして面白いです。☆
    めっちゃ緊張感あって入り来んで見てました。💦😅
    乗客たちの群像はないですが、かなり楽しめます。☆
    1人、めっちゃ正義感ある奴がおって、めっちゃウザかったです🤣
    恋人にプロポーズしたりとかウザさMAX!😣こんな男と付き合う女もどうなん?って考えてしまう。

    こうゆうエアポートシリーズはかなり無理な手を打って出るが…
    何事も
    「常識にとらわれてちゃ状況は打開出来ない」の精神なのですね。

    CAさん👧は美人だけど、キャラがイマイチ印象に残らなかったかな。
    パイロットの黒人男性はダニエル・コ-ミエみたいで良かった。

    END.

  • 1.8

    かーくんUPDATEさん2021/09/20 00:41

    ストーリー★3.3
    吹替え度★2.4
    リアリティ度★1
    ハイジャックパニック度★1.2
    総合度★1.8


    アルバトロス、エアポートシリーズ♪

    今回はなんと、ボーイング737と747の空中バトルw🌟

    悪夢のニアミスから始まり、
    旅客機同士のバトルなど、今迄に無いシナリオ展開を交えつつ、
    エアポートシリーズ伝統の馬鹿げた展開も盛りだくさん!

    もはやこれ以上レビューするのがアホらしくなって来る仕上がりですw

    ・・・果たして乗員乗客の運命はいかに!?w

    エアポートシリーズに関係無いですが、
    私の1番好きなパニックエア映画は、
    乱気流タービュランスです🌟

    機会が有れば是非鑑賞してみて下さいませw🌟

  • 2.0

    りょーこさん2021/08/27 06:57

    政府のパッツン鳥ガラけばけば婆が全くもって使えないので一般人がテロリストに立ち向かうしかなくなったアルバトロス映画

    もちろんいつも通り酷いCGとストーリィなのですが、一般人があまりにも頑張るので不憫になり、ラストは微妙に熱くなってしまいましたw

    バケモンにはバケモンをぶつけんだよ!的なカミカゼスタイルとか、ほんと凄いよ(笑)



    無人飛行機をテロリストが乗っ取り、原発に突っ込むとか言ってきた。

    政府の駄目婆その他は色々考えたものの、コンピューターウイルスがばらまかれていて何も出来ないとかなんとか。

    そこで、その機に一番近い旅客機に
    「近付いて高度下げさせたらロケラン撃つからやってみて」
    とか言う。

    なので、あと数分で空港に着けた旅客機は、わざわざ乗客を乗せたまま任務に向かうこととなった。

    で、やってみた。
    のにロケラン外す。
    バカなんじゃないの?

    そこで乗客が様々な案を出して、なんとかテロを防ごうとするのだが……



    アメリカ政府の無能っぷりをこれでもかと味わえる作品w

    に対して一般人の働きっぷりよ!
    全員に大統領から何か出すべきだわ!!

    監督がこれまでそれっぽい駄作ばかり撮っていたので期待もしていなかったのですが、これは一番良い出来かもしれません☆

    全くオススメはしないけれど( ´∀`)

  • 2.0

    コスイネンさん2021/08/12 18:10

    この映画を観るにあたり、米国国防総省が能無し集団であるという設定が前提であることをまず認識する必要がある。
    あといくら主役の航空機が中型機であっても搭乗客もCAも人数少な過ぎ。
    CGにカネが掛かるのわかるけど残念だけど粗ばかりが目に入ってしまった。

  • 2.5

    denryuさん2021/08/01 11:51

    この手の有名作のパチモノは大抵酷いんだけど思ったよりは良かった。機長が元軍人とは言え一般人乗せた旅客機で原発に特攻しようとするテロリスト止めるとか無茶過ぎるけど、本来動くべき軍がコンピューターウイルスにやられたとは言え指令室でグダグダやってるだけの無能なので仕方有りませんね。

  • 2.4

    TamikoYamasakiさん2021/07/03 00:27

    飛行機同士のバトル。

    なんと都合よくできてるの!
    実際にもこんなことができたらいいね!

    カートはやっぱり武器です。

  • 2.5

    kiraさん2021/06/29 17:59

    パッケージに惹かれて観賞しました。

    内容は、楽しめたのですが

    もっと、映像にリアリティが欲しかったですね・・・。

  • 3.7

    爆裂BOXさん2021/06/16 03:32

    テロリストが旅客機を乗っ取りワシントンD.C.近郊の原発への墜落を目論む。テロリストの仕掛けたウィルスで戦闘機やミサイルが使えず、当局は付近を飛行する別の旅客機に阻止を依頼する…というストーリー。
    アルバトロスが放つ航空パニックエアポートシリーズ最新作はアサイラム製作の「旅客機VS旅客機」の戦いが見られる航空パニックという事で、どんなもんじゃいと鑑賞しましたが、中々楽しめる作品になっていました。
    協力を依頼される旅客機の乗員乗客の間で協力するか否かで多少の議論が交わされますが、そこや余計なドラマに時間をかけずにテロリストの兄妹(?)がのる旅客機との戦いに焦点当てた作りが潔くて良いですね。敵の旅客機の真上に接近して乱気流起こして高度下げさせたり、システム同期して着陸させようとしたり非常扉開けてカート落として翼やエンジン破壊しようとしたりロープで降下して移ったりと次から次へと作戦を立てたり危機が降りかかったりしてそれを潜り抜けていく展開は結構飽きずに見れました。高度を下げさせて米軍が放ったロケットランチャーが外れてコックピットの前を通り過ぎていくのをテロリストがポカーンと見るシーンはシュールすぎて笑ってしまいました。次から次へとボコボコにされて追い込まれても諦めないテロリストを途中ちょっと応援しそうになりましたよ(笑)ほぼ一方的にやられっぱなしだけどその度対応策考えて切り抜けてたからなぁ。旅客機同士の対決シーンも無茶苦茶で笑えます。「こづくだけなので安全です」的なこと機長言ってましたけど、旅客機で旅客機小突いたら結構双方にダメージあると思う(笑)
    それでも無茶苦茶でバカな展開なのになんか見入っちゃいました。カート落として攻撃するシーンではエンジンや翼に当たった時は自然と「おお!」って歓声あげちゃいましたし(笑)
    態々首謀者が最後に小型旅客機で現場に身に来る所も(笑)テロ成功してたらお前も巻き込まれてたろ(笑)態々旅客機の無線に呼び掛けた割には中二病な自己紹介しただけだし。「逃がすか!」とばかりに機長が旅客機で追突噛ますのには爆笑しました。あんた大勢乗客乗せてるの忘れてるだろ(笑)機長と副操縦士無事だったの超奇跡だからね?(笑)でも何だかんだ爽やかハッピーエンドでスッキリ終わったから何か満足感あるな(笑)
    ツッコミどころは山のようにありますが、飽きずに最後まで楽しく見れたアサイラム映画の中では充分良作の作品だと思います。

  • 3.5

    TATSUYAさん2021/06/13 19:41

    旅客機による原子力発電所への自爆テロ。この危機を唯一阻止できるのは、付近航行中の民間旅客機のみ。旅客機対旅客機というB級ならではの闘いにワクワクします。アサイラムのエアポートシリーズの中でも、かなり面白い作品でした。

レビューをもっと見る
(Filmarksへ)

評価・レビュー

レビューを投稿してください。

    ※ニックネームに(エンタメナビ)の表示があるレビューは、2016年11月30日までに「楽天エンタメナビ」に投稿されたものを掲載しております。

    サブジャンルで探す

    カテゴリで探す

    俳優・女優で探す

    キーワードで探す

    ランキングで探す