お知らせ

閉じる

非対応デバイスのため、動画を再生できません。

対応端末
  • 再生する

イン・ザ・ハイツ

G
  • 字幕

作品賞、楽曲賞、振付賞、編曲賞、ミュージカルアルバム賞〈トニー賞4冠〉〈グラミー賞〉に輝く最高のダンスと歌で贈る傑作ミュージカル、初映画化!いま世界には、この感動が必要だ。

ニューヨークの片隅、地下鉄の181丁目駅から地上へ出ると――そこは人々の夢と固い絆で結ばれた活気あふれるヒスパニック系移民街、ワシントンハイツ。すべての夢が交わる場所に1軒の食料雑貨店がある。街のみんなから慕われる店主の若者ウスナビは、日々の稼ぎをそっくり貯金に回しながら、より良い暮らしを願い、思い描き、そして歌う。

詳細情報

原題
In The Heights
関連情報
製作:リン=マニュエル・ミランダ
音声言語
英語
字幕言語
日本語
制作年
2021
制作国
アメリカ
対応端末
公開開始日
2021-10-06 10:00:00
シェア
お気に入り
レンタル・購入2,750

ミュージカル・オペラ・ダンス洋画ランキング

イン・ザ・ハイツの評価・レビュー

4
観た人
15224
観たい人
33464
  • 3.0

    DNArhapsodyさん2021/10/24 01:03

    あまり参考にしてほしくない個人的メモ。

    重いテーマだけどポップで明るく。8割ミュージカルで、更にラップを字幕で追うのは目が回ったし、エネルギッシュ過ぎて疲れた…私は閉鎖的空間と騒がしさや人混みがやはり苦手なのか、良いコンディションで見れずちょっと落ち込んで、かなりパワー奪われてしまい、全然話についていけなかった〜!!!(そんな…!!!)

    ミュージカルは勿論良かったし、遊び心があって映像表現もすごく良かったね。


    一緒に見た友達が帰りに楽しそうに踊ってて、見て良かったなと思いました。

  • 4.0

    TJさん2021/10/22 23:29

    ハミルトンのリン=マニュエル・ミランダによるミュージカルの映画化

    劇中の音楽や、登場する人種コミュニティが新しさがまさにミュージカルの正当な現代アップデートと言えるもので、社会の多様性を描く=表現の幅が広がり、ジャンルそのものアップデートに繋がることの証明といえるとおもう。

  • −−

    Kohtaroさん2021/10/22 23:24

    楽しい映画でした。サントラがラテン系のミュージカル映画というのが自分の知る限りではありそうでここまでのものはなく、新鮮でした。

    CGの使い方も好きでした。

  • 4.0

    Lieblingsfilmeさん2021/10/22 23:11

    リン・マニュエル=ミランダによる音楽、Crazy Rich Asiansを手掛けたチュウ監督が描く世界観。映画を見終わって、小さな夢を追い続け諦めない彼らのようになりたいと思った。力をくれる作品!
    この作品を見て気に入った人は、Hamilton(2016)も是非見てほしい。ミランダのセンスに脱帽よ

  • 4.0

    rinaさん2021/10/22 02:30

    踊りたくなる映画というよりも踊る映画。
    ミュージカル好きにはたまらないだろう。
    そんな私もラテンをよく聴き踊る人間なので観ていて踊れないのにムズムズする程ミュージカルシーンが魅力的。ワシントンハイツという小さな街で繰り広げられる横と横の繋がりや移民問題や人種差別等様々な問題がある中でも前進する住民の姿に人のパワーを感じられた。今年見たミュージカル映画ではNo.1。

  • 4.0

    犬の鑑賞記録さん2021/10/22 00:22

    映画を見に行くんじゃなくて、ミュージカルを見に行く感覚でお願いします。でも、映画化するにあたって、映像でしかできない表現方法とかモリモリで終始ワクワクした。個人的には物語も、ミュージカルが貴族のものから大衆向けになったタイミングのものだからか、NYの住人が奮い立つ感じ。勝手に弱者扱いするんじゃないよ!みんなプライド持って生きているんだ!社会問題に直面する登場人物もいる。彼らの心情も表現されていて、アメリカ行く前には見ないといけない名作と思う。

  • 5.0

    aoringoさん2021/10/21 23:51

    2世の人たちの話。
    生まれたときから先祖が移住したことを理由に不利な立場にいる。
    一言にアメリカ人やニューヨークとまとめてもいろんなバックグラウンドを持つ人がいるのだと思った。親が移住したときに子供が不法入国に値し、大学に行く権利がない子もいる。アメリカンドリームを夢見ていたかもしれないが、故郷に帰るお金もない
    1つのディストリクトで小さな社会が形成されている

  • 4.2

    シネフィルmonkさん2021/10/21 18:05

    この夏、話題をよんだミュージカル映画より。ニューヨークの片隅、ドミニカ、プエルト・リコらスペイン語圏のヒスパニック系移民が暮らすワシントンハイツが舞台。移民の若者たちが夢と希望を抱き、挫折を味わいながら成長していく青春ストーリー。

    主人公は亡き父の雑貨店を受け継いだドミニカ移民二世のウスナビと、プエルト・リコ移民の期待を一身に受ける美女ニーナ。ウスナビは父親が米海軍船「US MAVY」に憧れて息子に命名した名前。ニーナ初め中米のセニョリータはとても素敵です。

    ラテン特有の弾けるようなカリビアンのビートの効いたダンスとラップ調の明るい歌声が画面いっぱいに等身大で弾け、鑑賞後も感動覚めやらず心地よい余韻✨✨✨💃🕺。近年では『ラ・ラ・ランド』『ザ・グレイテストショーマン』に続く満足感高いミュージカルでした☺️

  • 4.5

    wakawakaさん2021/10/21 16:06

    いやー、映画館で見てめちゃくちゃ楽しかった映画は久しぶりです!
    映画見た後すぐにサントラ購入するくらい、曲が気に入りました!
    特に96,000は、もう頭から離れなくて、ミュージカルとして舞台で見るのも良いのかもしれないけど、やっぱり映画というお金かけてシチュエーション変えて豪華にやるのも好きです💕

    内容は単純に陽気な感じとダンスや歌の軽やかさが、見ているこっちも元気になる。こういうシンプルな映画が好きなんだなと思いました!悪い人とか悪役が出てくるわけではないので 映画としてはそのあまり作り込まれたというか複雑さはありません。良くも悪くも、シンプルに良い人たちばかりです笑
    その感じはなんかディズニーチャンネル系を彷彿とさせます。HSMとかはもちろん、ディズニー系じゃないけどララランドへのリスペクトが素晴らしい。
    ハミルトンのミランダは才能の塊なので、他の作品も見てみたい!^_^
    あとはキャストもいいですねー。メリッサ・バレラのかっこよさは日本人も憧れる、魅力的な女優さんだなと思うのでもっと活躍してほしいです!

  • 5.0

    harunoriさん2021/10/20 21:09

    音楽もダンスも最高だった。
    見ていて踊り出したくなるくらい、ラテンのノリが心地よく、楽しい映画でした。

レビューをもっと見る
(Filmarksへ)

評価・レビュー

レビューを投稿してください。

    ※ニックネームに(エンタメナビ)の表示があるレビューは、2016年11月30日までに「楽天エンタメナビ」に投稿されたものを掲載しております。

    サブジャンルで探す

    カテゴリで探す

    俳優・女優で探す

    キーワードで探す

    ランキングで探す