お知らせ

閉じる

非対応デバイスのため、動画を再生できません。

対応端末
  • 再生する

舞台『血界戦線』Beat Goes On

G

2020年、ヘルサレムズ・ロット、東京・大阪にふたたび出現!

シリーズ累計600万部を超える大人気漫画『血界戦線』を原作とした舞台。初演から1年を経て、ついに新作を上演。初演では、豪華スタッフ・実力派人気俳優陣がオリジナリティ溢れる手法で、原作が持つ独自の世界観を再現し、多くの称賛の声が寄せられた。
また、演劇と融合したバンドの生演奏が好評を博し、2.5次元作品の概念を覆す豪華な演出で観客を魅了した。

シリーズ第2弾となる今作は、生演奏パフォーマンスにヴァイオリンが加わり、前作よりパワーアップした音楽で舞台を彩る。
また、原作でも大人気の堕落王フェムトを新キャラクターに加え、さらに混沌とした世界を表現。今作も最高の制作陣で、観客を再びヘルサレムズ・ロットの世界に誘う。

【STAFF】
原作:内藤泰弘『血界戦線』(集英社 ジャンプ コミックス刊)
脚本・演出:西田大輔

【CAST】
レオナルド・ウォッチ:百瀬朔 
クラウス・V・ラインヘルツ:岩永洋昭 
ザップ・レンフロ:猪野広樹 
スティーブン・A・スターフェイズ:久保田秀敏 
チェイン・皇(すめらぎ):長尾寧音 
ツェッド・オブライエン:伊藤澄也 
K・K:安藤彩華 
ギルベルト・F・アルトシュタイン:萩野崇 
堕落王フェムト:山本一慶

サックス:丹澤誠二 
ドラム:KEN’ICHI 
ピアノ:安島萌 
ウッドベース:玉木勝 
ヴァイオリン:ソンイル

アンサンブル:大澤えりな 書川勇輝 神田愛莉 高士幸也 田上健太 夛田将秀 中野紗耶可 七瀬彰斗 眞実 横山慶次郎

詳細情報

シェア
お気に入り
レンタル・購入1,600

2.5次元宝塚・舞台ランキング

評価・レビュー

レビューを投稿してください。

    ※ニックネームに(エンタメナビ)の表示があるレビューは、2016年11月30日までに「楽天エンタメナビ」に投稿されたものを掲載しております。

    サブジャンルで探す

    カテゴリで探す

    キーワードで探す