お知らせ

閉じる

非対応デバイスのため、動画を再生できません。

対応端末
  • 再生する

ザ・パシフィック

G
  • 字幕

トム・ハンクス x スティーブン・スピルバーグ x ゲーリー・ゴーツマン『バンド・オブ・ブラザース』の超一流スタッフ集結!製作費200億円!第62回エミー賞 最多8部門受賞!空前のスケールで描く超大作戦争ドラマ

映画を超えるクオリティの高さや衝撃度も圧倒的な戦争ドラマの新たな金字塔が誕生!第62回エミー賞 最多8部門受賞!【作品賞・視覚効果賞・美術監督賞・キャスティング賞・特殊メイク賞・メイクアップ賞・音響編集賞・音響賞】圧倒的な作品評価を獲得した本年度最大の海外TVドラマの注目作、遂にブルーレイとDVDで登場!全映画ファン、海外TVドラマファン必見の傑作!『ザ・パシフィック』は、エミー賞とゴールデン・グローブ賞を獲得した『バンド・オブ・ブラザース』を手がけた全米屈指の超一流スタッフ、トム・ハンクス、スティーブン・スピルバーグ、ゲーリー・ゲーツマンが再度結集して作り上げた懇身の大作!『ザ・パシフィック』は、実話に基づいたストーリーで、第二次世界大戦の太平洋戦線を舞台に、実在した3人の海兵隊員ロバート・レッキー(ジェームズ・バッジ・デール、『ディパーテッド』)、ユージーン・スレッジ(ジョゼフ・マゼロ、『The Sensation of Sight』)、ジョン・バジロン(ジョン・セダ、『女検察官アナベス・チェイス』 )の胸に刺さる実体験を基にしたドラマがリアルな描写で全10話に渡り描かれる。『バンド・オブ・ブラザース』が欧州戦線を描いたのに対し、本作の舞台は太平洋戦線。物語は1945年終戦までの激闘と、兵士たちの帰還後の苦難を描いている。1942年のガダルカナル島を消耗戦を皮切りに、グロスター岬の熱帯雨林やペリリューの要塞、硫黄島の地獄、沖縄決戦へと戦いは続いていく。兵士たちは、銃弾が飛び交う中、仲間の様々な死を否応なく見せつけられ次第に人間性を失い疲弊していく。死への恐怖、極度の欠乏と気力・体力を消耗させる気候、終わりの見えない激戦の中で兵士たちはそれぞれの想いを胸に戦い続ける。戦争で負った心の傷は消えることがあるのだろうか。現実を浮き彫りにし、「戦争」が人間から何を奪うかを真に問う。

お得なパック(1)

    詳細情報

    歴史・戦争海外ドラマランキング

    評価・レビュー

    レビューを投稿してください。

      ※ニックネームに(エンタメナビ)の表示があるレビューは、2016年11月30日までに「楽天エンタメナビ」に投稿されたものを掲載しております。

      サブジャンルで探す

      カテゴリで探す

      俳優・女優で探す

      キーワードで探す

      ランキングで探す