お知らせ

閉じる

非対応デバイスのため、動画を再生できません。

対応端末
  • 再生する

PERSONA5 the Stage #2

G

アトラスの大人気ジュブナイルRPG『ペルソナ』シリーズ、『ペルソナ5』の待望の舞台化第2弾!!

自身に課せられた“更生”のため、そして悪しき欲望から人々を救うため――“心の怪盗”となった主人公は、腐った大人たちをどのように改心させるのか!?謎とスリルあふれるストーリーが、爽快感たっぷりのバトル・アクション、友情を育み絆を作りながら成長していく少年少女の丁寧な心理描写と共に描かれる。
前作に引き続き、キャスト・スタッフともに最強の布陣でお送りする「PERSONA5 the Stage #2」!

セクハラ教師・鴨志田卓を改心させた主人公(猪野広樹)は、モルガナ(声:大谷育江)、竜司(塩田康平)、杏(御寺ゆき)と共に、「心の怪盗団」を結成。
「パレス」と呼ばれる歪んだ欲望が具現化した世界から、欲望のコア「オタカラ」を盗むことで、
ターゲットを「改心」させる力を手に入れた彼らは、人々を苦しめている悪党を探し出し、改心させることを決意する。

一方、主人公たちが通う秀尽学園高校では、校長(山岸拓生)が、「改心直前に鴨志田に接触したという生徒たち」を警戒。生徒会長・新島真(七木奏音)に、校内を調査しろ、と指示をする。

次のターゲット探しを進める中、主人公たちはモルガナに連れられ、大衆の無意識から生まれた巨大なパレス「メメントス」に足を踏み入れる。
そして、遭遇したシャドウから、「マダラメ」という人物の改心を頼まれる。

「マダラメ、アイツも改心させてくれ…」

主人公たちは、画家を目指す青年・喜多川祐介(小南光司)と出会う。彼は、日本画の大家・班目一流斎(高松潤)の門下生。「マダラメ」というなが気になり調べる主人公たちだったが、
班目本人は善良な人間にしか見えなかった。人違いか…、そう思い始めたとき、パレスに反応する「イセカイナビ」が起動。
班目にパレスがあることを突き止めた主人公たちは、班目のパレスに潜入する。そこで知る、班目の隠された醜悪な真実…。
主人公たちは、同級生の三島(糠信泰州)の協力も得て、班目改心に乗り出していくことになる。

佐倉惣治郎(森山栄治)が営む純喫茶ルブランで居候をしながら怪盗行為に勤しむ主人公のもとに、幾多の脅威が忍び寄る…。
真の姉であり、凄腕検事の新島冴(茉莉邑薫)。渋谷を牛耳る凶悪なマフィアのボス、金城潤矢(宮下雄也)。
そして、怪盗団の「正義」を否定する、天才高校生探偵・明智吾郎(佐々木喜英)。「怪盗団」を巡り、様々な人物と思惑が激しく交錯する。
怪盗団が志す、「世直し」の行く末とは…。

【キャスト】
主人公:猪野広樹/坂本竜司:塩田康平
高巻杏:御寺ゆき 喜多川祐介:小南光司
新島真:七木奏音/明智吾郎:佐々木喜英
新島冴:茉莉邑薫
三島由輝:糠信泰州
川上貞代:南沙羽
校長:山岸拓生/斑目一流斎:高松潤
金城潤矢:宮下雄也/佐倉惣治郎:森山栄治
モルガナ:大谷育江(声の出演)
アンサンブルキャスト:菅原健志 細川晃弘 坂本和基 榮桃太郎 御林杏夏 夏目卓実 山下朱梨 神谷春樹 轟大輝 山田隼人 塩見奈映

【スタッフ】
原作:アトラス「ペルソナ5」
脚本・演出・舞台音楽作詞:西森英行
音楽:目黒将司 小西利樹(アトラス)
舞台音楽:喜多篠敦志(アトラス)

10月8日(金)12時から、販売・配信開始予定です。

詳細情報

関連情報
原作:アトラス「ペルソナ5」 脚本・演出・舞台音楽作詞:西森英行 音楽:目黒将司 小西利樹(アトラス) 舞台音楽:喜多篠敦志(アトラス)
公開終了日
2022-01-16 23:59:59
音声言語
日本語
制作年
2020
制作国
日本
対応端末
公開開始日
2021-10-01 12:00:00
シェア
お気に入り
レンタル・購入1,600

2.5次元宝塚・舞台ランキング

評価・レビュー

レビューを投稿してください。

    ※ニックネームに(エンタメナビ)の表示があるレビューは、2016年11月30日までに「楽天エンタメナビ」に投稿されたものを掲載しております。

    サブジャンルで探す

    カテゴリで探す

    キーワードで探す