お知らせ

閉じる

非対応デバイスのため、動画を再生できません。

対応端末
  • 再生する

サンドラの小さな家

G
  • 字幕

家も人生も、自分たちの手で建て直す。生きづらいこの世界に立ち向かう母娘と隣人たちの、奮闘と希望の感動作。

シングルマザーのサンドラ(クレア・ダン)は、2人の幼い子どもたちと共に、虐待をする夫のもとから逃げ出すが、公営住宅には長い順番待ち、ホテルでの仮住まいの生活から抜け出せない。ある日、娘との会話から小さな家を自分で建てるというアイデアを思いつく。サンドラはインターネットでセルフビルドの設計図を見つけ、清掃人として働いている家のペギー(ハリエット・ウォルター)、建設業者のエイド(コンリース・ヒル)など、思いがけない人々の協力を得て、家の建設に取り掛かる。しかし、束縛の強い元夫の妨害にあい…。サンドラは自分の人生を再建することができるのだろうか?

詳細情報

関連情報
製作:シャロン・ホーガン
音声言語
英語
字幕言語
日本語
制作年
2020
制作国
アイルランド/イギリス
対応端末
公開開始日
2021-10-08 15:00:00
シェア
お気に入り
レンタル・購入440円~

レンタル(3日間)

アプリでDL可
標準画質(SD)
440
ご注文手続きへ
アプリでDL可
高画質(HD)
550
ご注文手続きへ

購入

アプリでDL可
標準画質(SD)
2,200
ご注文手続きへ
アプリでDL可
高画質(HD)
2,750
ご注文手続きへ

キャンセル

ドラマ洋画ランキング

サンドラの小さな家の評価・レビュー

3.7
観た人
936
観たい人
3168
  • 4.2

    anzuさん2021/10/25 19:30

    家はサンドラの人生そのもの。
    おすすめです!

    DV夫から逃げるために、シングルマザーとして住む家を探すサンドラ。幼い二人の娘と新しい人生を歩むため、奮闘する。
    避難先は、地元から遠いホテル。家賃援助の出る家は空きがない。

    ある日、サンドラは自分で家を建てる決意をする。


    何度倒れても立ち上がる。「ミナリ」を観た時のような、胸の奥から湧き上がるような、揺さぶられるような、試練を乗り越える爽快感を与えてくれる映画。

    こんな良質な映画にまた出会えるなんて最高だわ。
    監督は「マンマ・ミーア」「マーガレット・サッチャー」を撮った方でした。
    細かい演出や映像、音楽、素晴らしい。
    周りの役者も、自然体でリラックスしており、そこが良いよね。ドラマチックではないけど、真に迫って来る。

    情けは人の為ならず。他人に掛ける情けは、他人の為ではなく、自分自身のため。

    2021年鑑賞 109本目

  • 3.0

    オーウェンさん2021/10/25 17:41

    DV夫から逃げ出してきて、子供を守るため家を作ろうとするサンドラ。
    だが困難は待ち受け、夫からは子供の親権を奪い返そうと裁判沙汰に。

    苦境なのは分かるが、DVしたという事実があるだけに、随分と単純な人間が多い。

    映画的に裁判を盛り上げようとしているのは分かるが、どちらが勝つのかはすぐに分かってしまう。

    だから終盤の夫の稚拙な行動も何故としか言いようがない。

    ラストのサンドラを優しく見守る存在は悪くないだけに、関係がシンプル過ぎてここまでこじれるのには納得がいかない。

  • 3.5

    犬さん2021/10/25 08:01

    決断

    2人の幼い娘を連れて虐待夫のもとから逃げ出したサンドラ
    しかし公営住宅は長い順番待ちで、ホテルでの仮住まい生活から抜け出せない
    そんなある日、サンドラは娘との会話から小さな家を自分で建てるアイデアを思いつく
    インターネットでセルフビルドの設計図を探し出し、さまざまな協力を得て建設に取り掛かるが……

    アイルランド・ダブリンを舞台に、住居を失った若い母親と子どもたちが、周囲の人々と助け合いながら自分たちの手で小さな家を建てる姿を描いたヒューマンドラマ

    女優クレア・ダンが脚本・主演を務めた

    ブラック・ウィドウ

    冒頭から印象的

    知識ゼロから
    家を建てる

    協力
    ホッコリします

    DV
    家族の話

    ノリ
    雰囲気良かったです

  • 4.1

    Rebelさん2021/10/24 16:58

    「家」はまさに、家族のすべてを守る希望の砦だ。

    この見応えとイギリス社会の不条理な現実を突き付ける雰囲気はどことなくケン・ローチの作品を彷彿とさせる。

    DV夫から自分自身をそして大切な娘たちを守るために、スタートした家造り。

    そのなかで、出会う人たちとの温かさと、女性の芯の強さに胸打たれる。

    まさかあの伏線がここで発動するとは…。

    ミニシアター系に良作ありと改めて思い知らされる。

    2021.138

  • 5.0

    あやかさん2021/10/24 04:12

    2021-No.176🍓

    期待を遥かに超えました🌷🌷
    今年見た中でトップ5に入る作品になりました🌷

    気づいたら涙が出てました...

    観る前は、家を建てた後にシングルマザーのサンドラと娘2人生活模様を描いてると思ってたけど、180度違って、家を建てるまでのストーリーで内容も凄く波があり、サンドラという1人の女性のドキュメンタリーを観てる感覚になりました♢

    子供は素直・大人は秘めてる=これが良くも悪くも胸に刺さりました♢

    ラストは娘達のお陰で、希望に満ちているサンドラが輝いて見えました✨

  • 4.0

    oisさん2021/10/21 18:56

    1から車を作るグッバイサマーもだけどこういう話ワクワクして好き
    メハルの精神で生きていこう
    「俺はトモ、その辺から来た」が良かった
    天国から地獄へのブラックウィドウ2
    きっとまたみんな手伝ってくれてると想像できる温かいラスト

  • 3.6

    MOEさん2021/10/20 22:55

    【現実のマイホーム】
    非常に切実な理由で家を作らざるを得なくなってしまったサンドラ。
    まだ小さな娘たちを抱え、極悪DV夫から避難すべく、所謂”夢の”マイホームではなく、極めて”現実的な”マイホームをゼロから建てることに。
    つい最近、ネトフリで『メイドの手帖』というDV夫から逃げる若いシングルマザーのお話を観たばっかりなので、コチラもテーマが似ていた。が、コチラの方がもっと過酷でした…

    胸糞悪過ぎるDV夫に対して、サンドラを取り囲む人々の助けが光っていた。上手く行き過ぎな部分や、サンドラの道を阻む部分のバランスなど色々極端な感じがありましたが、ラストを含めシビアな現実をしっかり描いていたのは良かった。

    そして、主演のクレア・ダンは絶対シーアが好きなんだと思う。笑 Titaniumのシーンとのミスマッチ感が逆に面白かった。

  • 4.0

    ラストシアターさん2021/10/19 19:02

    アイルランドのダブリンが舞台
    2人の幼い娘を連れて虐待夫のもとから逃げ出した若い母親

    住む場所を失った母親と子どもたちが、さまざまな優しい人たちに助けられながら、自分たちの手で小さな家を建てる

    夢のマイホームで人生の再出発をする母親と子どもたちの感動作品

  • 3.5

    ゆきさん2021/10/18 22:04

    サンドラの気持ちになると本当に辛い!
    でも、娘ちゃんも板バサミだろうなー。
    クソみたいな旦那ってどこの国にもいるのねー。
    シングルマザーにもっと優しい法律は無いのでしょうか・・・。

  • 3.2

    ちかミさん2021/10/17 17:45

    観ていて思い出したのはケン・ローチ作品。夫のDV、離婚調停、親権争いという重いテーマで、主人公の決意の象徴がDIYの家というお話。

    アイルランド人気質「メハル」は、日本人には理解しやすい気がします。

    主演・脚本のクレア・ダンは全く知りませんでしたが、悲しい困り顔が本作にぴったり。二人の子供が愛らしい。

レビューをもっと見る
(Filmarksへ)

評価・レビュー

レビューを投稿してください。

    ※ニックネームに(エンタメナビ)の表示があるレビューは、2016年11月30日までに「楽天エンタメナビ」に投稿されたものを掲載しております。

    サブジャンルで探す

    カテゴリで探す

    俳優・女優で探す

    キーワードで探す

    ランキングで探す