お知らせ

閉じる

非対応デバイスのため、動画を再生できません。

対応端末
  • 再生する

リトル・シングス

G
  • 字幕

超実力派キャストが集結した上質クライムサスペンス確たる証拠を掴み、猟奇殺人鬼を捕まえろ。驚愕の結末とはー。

“ディーク”ことカーン郡巡査ジョー・ディーコン(ワシントン)は事件の証拠集めのために、ロサンゼルスに行くことを命じられる。その任務はすぐに片付くはずだったが、彼は街を恐怖に陥れる連続殺人犯の捜索に巻き込まれてしまう。陣頭指揮をとるロサンゼルス郡保安局の刑事ジム・バクスター(マレック)はディークの経験と鋭い勘を認め、彼と組んで捜査を進めることにする。だがディークと共に容疑者(レト)を追っている間も、バクスターは気付かなかった。捜査がディークの暗い過去を掘り返し、不穏な秘密が暴かれていることに。そしてその余波はディークの事例だけに留まらないことにも。

詳細情報

原題
The Little Things
音声言語
英語
字幕言語
日本語
制作年
2019
制作国
アメリカ
対応端末
公開開始日
2021-11-03 10:00:00
シェア
お気に入り
レンタル・購入550円~

レンタル(2日間)

アプリでDL可
高画質(HD)
550
ご注文手続きへ

購入

アプリでDL可
高画質(HD)
2,750
ご注文手続きへ

キャンセル

サスペンス・ミステリー・スリラー洋画ランキング

リトル・シングスの評価・レビュー

3.2
観た人
851
観たい人
1998
  • 3.2

    Shihoさん2021/11/30 18:07

    ミステリーだと思って観るとモヤっとすると思います。
    初めからヒューマンドラマ?的なつもりで観ると良いと思います。
    そりゃあ、あんな始まり方であんな風な事件となったら期待するわ。

    なんだかなぁ

  • 3.3

    右近さん2021/11/27 21:48

    デンゼルワシントンの最新作ということで視聴。

    うーん、後味は良くない。
    むしろ悪い。

    でも面白かった。
    どんでん返しというか、そうなるかー!!
    って感じ。


    ラミ・マレックってBohemian Rhapsodyのフレディなんだね。

  • −−

    kissenger800さん2021/11/27 17:45

    デンゼル出てりゃ自動で見ちゃうマン歴30年超ですから、もっぱら人が不満を漏らしそうになるとその口を塞ぎにかかる傾向があって、それが叶いそうにないときは気をそらそうとする私です。
    ジャレッド・レトがね、もう俺こういう役イヤなんだよ。って言ってたにもかかわらず、秒で出演OKに宗旨替えしたのはデンゼルと共演できるからだったそうですよそうそうデンゼルといえばジョン・デビッドですけど彼の下に妹がふたり弟がひとりいまして、そのうちのひとりオリビアが出てますよ気付きましたか私は確認のためにもう一回再生しましたいわゆるバーターですけど何か文句ありますか私はないです。あとはそうねえ霜降りせいやが鑑識だか科捜研だかよくわからないけどそんなところに居ましたね、ラミ・マレックがデンゼルのことを「コジャック」って呼んでたのはおまえ禿って言いたいのかコラ。アーロン・ネヴィルの歌声を流す制作者に悪人はいないってことでよろしいか。
    などなど、とにかく映画本編についてはなるべく触れない方向で話を終わらせたい。そしてこれ、最近のデンゼル出演作における共通項ではある。
    たしかにもう自分の才能を証明する必要がなくなって久しいので、どういう作品に出てどういう演技をしようが自由なんですが、古参ファンとしては、5本に1本は真っ当なレビューがしたい。

    ……『フェンス』(2016)から数えると4本目だったのでOKです。(妙に明るい声で)はいOKでーす!

  • 2.9

    べりすさん2021/11/26 18:11

    ※吹替注意!!
    吹替の役者さんも素晴らしいんですが、最悪なことに主演のデンゼル・ワシントンの大塚明夫さんの声だけ一定に最初から最後までこもってて小さくて聞き取りづらいです。なんなら大塚明夫さんの声だけおかしいので異様で、一人だけテレビ電話で参加してんのかなみたいにもはや笑えてきます。
    コロナ禍で別録りとかでひとりづつで掛け合いがどーのとかのレベルではありません。
    録音スタジオのミスなのか、ミキシングしてる人のミスなのか、大塚明夫さんが有名所過ぎて録音失敗したと言えないままリリースされたのか、DVDで見たのですがこれはちょっと購入してたら苦情レベルかなと。
    宅録でもこんなことなんないと思う音質なんですが…
    そこらへん指摘してる個人の人はいても公式は何も弁解すらしてないので内容のミステリーより気になります。

    てことで、そのせいで集中できてないのかもしれないけど内容は終盤に向けてどんどんつまらなくなりました。

    お話の設定は面白そうで楽しみにしてたのに…………。

    んで結局ダレなん?みたいな
    モヤモヤも残るし声もモヤモヤしとる。
    そんな作品。

  • 3.6

    ぽっぽさん2021/11/24 19:51

    全くスッキリせずに終わる映画だけど、三人の演技力に圧倒されて終わる映画。

    このモヤっと感が解消されたらだいぶ印象も違うんだろうけど、こういうストーリーだからこそ良かったのかも。

  • 3.1

    yoruichiさん2021/11/21 02:17

    不穏な空気を一掃させてくれないまま 終わる。取り繕い方は それでいいのか?実物が見つかった時の怖さも残る。

  • 3.3

    あっきーさん2021/11/20 21:18

    結局白か黒かどっちなんだ…!!
    すごいモヤモヤして終わりました笑

    全体的に重厚感ある話で、名俳優揃いの作品でしたが地味な感じであまりハマらなかったです。。

    でも演技はやっぱり1級品。

  • 3.3

    ダニーさん2021/11/20 20:59

    お願いだからスッキリまとめて!!!

    主要3人は演技派なんで、引き込まれるのは間違いなし!しかも最近は韓国とかが強いイメージのあるサイコスリラーに、ハリウッド久々・・・とか思いまして、楽しみにしてました。結果その通りで良かったんですが、ラストが・・・少なくとも、仲間思いの良い話としては終われない。というか、問題やろw!!犯人どうのこうのが少し飛びましたw

    ん~・・・惜しいな~。きちんとまとめてくれたらかなりの良作になったんじゃないかと思いました。演出とかカメラワークとか音楽とか素晴らしかったので。

    内容うんぬん抜きにして、素晴らしいポイント。ジャレッドレトの演技。最悪にヤバすぎるwwこれは見る価値あり。

  • 2.8

    kumadaさん2021/11/19 22:27

    じゃ犯人は誰なの、ここで終わっちゃうのね、モヤモヤ。。。というお話です。その代わり、俳優陣はとても豪華です。デンゼル・ワシントン、ジャレッド・レト、ラミ・マレック。彼らの演技に惹きつけられるけど、やっぱり脚本が地味。盛り上がりに欠けますね。

    デンゼル・ワシントンさん、随分と腹回りに貫禄付きましたね。映画のための役作りかしら(笑)。

  • 3.1

    てらまんさん2021/11/18 17:15

    名優デンゼル、ラミ・マレック作品。楽しみして観ました。ラミ・マレックが小さく見えるぐらいの重厚感あるデンゼル独特の眼光、演技…集中して観ての後半〜クライマックス···モヤモヤモヤ😞。皆さんが評する通りセブンのモヤモヤ感、思い出しました。
    まぁ終わり方に関しては好みの問題やね(^_^;)

レビューをもっと見る
(Filmarksへ)

評価・レビュー

レビューを投稿してください。

    ※ニックネームに(エンタメナビ)の表示があるレビューは、2016年11月30日までに「楽天エンタメナビ」に投稿されたものを掲載しております。

    サブジャンルで探す

    カテゴリで探す

    俳優・女優で探す

    キーワードで探す

    ランキングで探す

    リンクがクリップボードにコピーされました