お知らせ

閉じる

非対応デバイスのため、動画を再生できません。

対応端末
  • 再生する

フレンチ・イグジット ~さよならは言わずに~

G
  • 字幕

2人と1匹でパリへー本作でゴールデン・グローブ賞主演女優賞ノミネートしたミシェル・ファイファーに魅せられるシニカルコメディ

「お金が尽きる前に私は死ぬ」それがマンハッタンに住むのセレブ、60歳フランシスの計画だった。でも計画通りにいかないのが人生。12年前に亡くなった夫フランシスの遺産も全て使い果たし、彼女は家財道具をお金に換え、パリのアパートで残りの人生を過ごそうと決意する。そんな彼女のお供をするのが息子のマルコムと、亡き夫の魂が宿っているかもしれない猫のちびフランクだった。

詳細情報

原題
FRENCH EXIT
関連情報
原作:パトリック・デウィット 製作:クリスティーン・ヘーブラー 製作:クリスティーナ・ピオヴェサン 製作:ノア・シーガル 製作:トリッシュ・ドールマン 製作:ケイティ・ホリー 製作:オリヴァー・グラス
音声言語
英語
字幕言語
日本語
制作年
2021
制作国
カナダ/アイルランド
対応端末
公開開始日
2021-11-17 10:00:00
シェア
お気に入り
レンタル・購入218円~

レンタル(3日間)

アプリでDL可
標準画質(SD)
218
ご注文手続きへ
アプリでDL可
高画質(HD)
328
ご注文手続きへ

購入

アプリでDL可
標準画質(SD)
1,089
ご注文手続きへ
アプリでDL可
高画質(HD)
1,639
ご注文手続きへ

キャンセル

ドラマ洋画ランキング

フレンチ・イグジット ~さよならは言わずに~の評価・レビュー

3.6
観た人
26
観たい人
333
  • 3.5

    ShiroKuroさん2021/11/29 14:28

    遺産・財産を残さないことは、遺族にとって幸福なのだろうか、不幸なのだろうか。現代、莫大な遺産ほど、遺族は不幸を被っているとも聞く、それは税金と遺産を維持するための管理費などお金だけではない諸問題も抱えるからだ。この映画のようにその世代で「食い潰す」が起きても不思議ではない。 昭和初期から平成時代に生きた人々からは遺産を如何に対処しているのだろうか。金持ちは更なる金持ちになり続ける世は漸く沈静化していると思うが、逆に若いY/Z世代には「不足」(お金・資産・財産)だからちょうどいいのかもしれない。

  • 3.9

    岩男さん2021/11/28 18:56

    ルーカス目当て👀
    こういうルーカスヘッジズが見たかった
    最近ゴリマッチョみたいな役ばっかりだったから笑

    シュールな世界観
    山場はないのに雰囲気に呑まれる作品

    夫の遺産で生活するフランシスと息子のマルコム@マンハッタン
    "破産する前に死ねば良い"という緩い美魔女のフランシス
    案の定、破産寸前になったが私物を売り払ってパリへ移住🐈‍⬛
    そこから何だか不思議なコミュニティが広がっていった

    分かりにくい部分もあったしラストはモヤモヤしたけど、この作品は終始モヤモヤしていて、わだかまりがあるような感じだから、それはそれで良いのかな
    音楽が作品に凄くマッチしてる
    ふわふわぽわわ〜ん👼🏻👼🏻👼🏻って感じ笑

  • 3.8

    leylaさん2021/11/20 17:50

    決して面白いと思わず観てたのに、なぜか最後まで観てしまった。ちょっと世間ズレした風変わりなキャラたちと世界観、そして黒猫に引き込まれて、終わってみたらちょっとホロッ。
    あれ、素敵な作品かも!?あれ、好きかも!?そんな不思議な魅力の作品でした。

    ちょっとシュールだったりクスッと笑えるシーンだったり、いい感じでツボを突かれた感じ。登場人物がちょっとずつ変だし。

    60歳の富豪の未亡人をミシェル・ファイファーが、その息子をルーカス・ヘッジズが演じる。

    ミシェル・ファイファー、お歳を召したなぁと思ったけどプライドが高い変人キャラをうまく演じていてチャーミングだった。
    黒猫のちびフランクの存在にもちゃんと意味があって、プチファンタジー感も好き。黒猫ちゃん、大活躍。

    フレンチ・イグジット=パーティなどで別れを告げずにその場を去ること。

    去り際もプライド高く、颯爽と。


    📌MEMO

    原作のイラストが可愛い〜。
    https://www.amazon.co.jp/French-Exit-Novel-Patrick-deWitt/dp/0062846922

  • 5.0

    ぺぺさん2021/10/11 22:15

    ワクチンの副反応でイマイチ頭が回ってない、そんな体調にぴったりの映画。

    さっきまで熱にうなされてあの世とコンタクトしかけたし...

    みんなの行動変だし...

  • 3.4

    TB12さん2021/10/07 22:08

    嫌いではない。

    まあ確かに特に何も起こらないし眠気を誘う内容ではあるが…でもたまにクスッと出来てほっこりも出来るそんな映画。

    ミシェル・ファイファーもルーカス・ヘッジズもどっちも好きだからそれなりに満足は出来た。

  • 3.0

    Scratchyさん2021/10/07 17:27

    イザック・ド・バンコレさんが出てるしジャームッシュぽいと思ったけど、あーカウリスマキか、いや荻上直子か。なぜここにいるのか一番よくわからんイザックと笑顔の裏に恐ろしさをつい感じてしまうヴァレリー・マハウェイ、退嬰的なルーカス・ヘッジズ、イザベル・ユペールを意識してるのかしらなミシェル・ファイファー。香水かけて花を燃やすのはおしゃれな挑発。

  • 3.0

    私のことは遊びだったのねさん2021/05/29 04:15

    ★★★liked it
    『フレンチ・イグジット さよならは言わずに』
    French Exit アザゼル・ジェイコブス監督

    ミシェル・ファイファー as 裕福な未亡人フランシス
    &ルーカス・ヘッジズ as 息子マルコム

    シュール&エレガント&ブラック・コメディ
    破産してNYからパリへお引越し
    ウエス・アンダーソンっぽい
    黒猫リトル・フランク&悲しい余韻
    好きな世界観&雰囲気

    Trailer
    https://youtu.be/bqMJeE15YiA

  • 3.2

    noborushさん2021/05/20 21:45

    French Exit 2020年作品
    アザゼル・ジェイコブス監督
    ミシェル・ファイファー ルーカス・ヘッジズ
    イモージェン・プーツ ダニエル・マクドナルド
    5.5/10
    金銭苦に陥ったマンハッタンの富豪未亡人(ファイファー)が資産を総て売却し、
    息子(ヘッジズ)と猫を連れてパリの小さなアパートに移り住む。
    霊媒師とか探偵とか未亡人に関わった人たちが次々と家に同居するようになる。
    カナダ出身の作家パトリック・デウィット(「シスターズ・ブラザーズ」)
    の同名ベストセラー小説の映画化。
    ルーカス・ヘッジズみたさに観てみたけれど、残念だった。
    「シスターズ・ブラザーズ」のように西部劇とか遠い話にすれば、
    おかしな人物やイベントもそれっぽくなるけれど、
    舞台が現代にちかいと、人々の行動に説得力が無くなってしまう。
    イモージェン・プーツも出ているのでファンはフォローしたくはなるけれど。

評価・レビュー

レビューを投稿してください。

    ※ニックネームに(エンタメナビ)の表示があるレビューは、2016年11月30日までに「楽天エンタメナビ」に投稿されたものを掲載しております。

    サブジャンルで探す

    カテゴリで探す

    俳優・女優で探す

    キーワードで探す

    ランキングで探す

    リンクがクリップボードにコピーされました