お知らせ

閉じる

非対応デバイスのため、動画を再生できません。

対応端末
  • 再生する

いとみち

G

わあ、好ぎだ人だぢど、ずっと一緒に働きてえです。まんだいっぺえお客さんさ来てもらいてえんです。三味線弾がせでください!

青森県弘前市の高校。相馬いとはこの世代には珍しく激しい津軽弁で、みんなから笑われる。訛りと人見知りで本当の自分を見せることができず、友人もいない。得意だったはずの津軽三味線も気乗りせず、弾かないままずっとしまい込んでいる。そんなもやもやした日々を過ごすいとが意を決して始めたアルバイト先は、なんとメイドカフェ!五能線と奥羽本線を乗り継ぎ“大都会”青森市へ。いとはメイド服はばっちり似合って喜んだものの、キメ台詞が言えない。「お、お、おおんがえりなさいませ、ご、ごすずんさま!」。オーナーの成田太郎はその不気味さでびびるいとに「絆」をアツく語る。ある日、テレビのニュースで成田が逮捕されたことが報じられ驚愕するいと。突然のメイドカフェ廃業の危機に、いとが立ち上がった。「わあ、好ぎだ人だぢど、ずっと一緒に働きてえです。まんだいっぺえお客さんさ来てもらいてえんです。三味線弾がせでください!」。

詳細情報

音声言語
日本語
制作年
2021
制作国
日本
対応端末
公開開始日
2022-01-07 10:00:00
シェア
お気に入り
レンタル・購入440円~

レンタル(3日間)

アプリでDL可
標準画質(SD)
440
ご注文手続きへ
アプリでDL可
高画質(HD)
550
ご注文手続きへ

購入

アプリでDL可
標準画質(SD)
2,200
ご注文手続きへ
アプリでDL可
高画質(HD)
2,750
ご注文手続きへ

キャンセル

ドラマ邦画ランキング

いとみちの評価・レビュー

4
観た人
1562
観たい人
3343
  • 4.0

    TonnyNekowasherさん2022/01/24 23:10

    主役の子の三味線の技術とネイティブな津軽弁が素晴らしかったし、おばあちゃんの演奏や演技も完璧、そしてトヨエツのお父さんもすごくいい味だったし、メイド喫茶のメンバーも良かった。
    本当こんな完璧なキャスティングある?って感じで驚きました。
    何よりもゴリゴリの津軽弁で字幕が一切出ないのが素晴らしい!
    自分は南北海道出身なので津軽弁は全然分かるんですけど、みんなどうなんだろう?
    ニュアンスでしか分からないその雰囲気も含めて楽しめそうな気がするし、すごく潔いやり方だと思いました。
    青森愛に溢れたご当地映画ですが、それだけじゃなくてしっかりと青春物の映画としても面白いし泣けるくらい感動したのでかなりおすすめです!

  • −−

    まささん2022/01/24 22:24

    2022年 映画鑑賞15作目
    見て良かったです!主人公の成長と周囲の人との交わりにほっこり温かい気持ちになりながら、舞台の青森県のきれいな大自然を画面で堪能出来て良かったです。

  • 4.0

    Pさん2022/01/24 19:16

    駒井蓮ちゃん、
    夏帆ちゃんの雰囲気に似てた♬︎
    朝が来た観た時は知らんかった〜!!
    覚えとこ🙌

    きっといとちゃんは
    あの場所に呼ばれたんやろなᐠ( ᐛ )ᐟ
    成長が表情に出てて
    ずっとハグな気持ちで観てた♡

    店長めっちゃいい人( ˘ᵕ˘ )

    ちょこっとやけど
    三味線職人さんが作ってるところ
    ドキュメンタリーチックに見せてくれたの
    嬉しかったポイント(ฅ'ω'ฅ)

  • 3.0

    ホラーは見ないKENさん2022/01/24 13:19

    津軽弁が分かる人以外は、標準語字幕付きで鑑賞しましょう。
    でないと、主役のイトの言葉は 半分くらいしか理解できません。
    お祖母ちゃんの言葉なんて、大袈裟ではなく、9割くらい理解できません。

    ~~~~~~~~~~

    ストーリーは良いと思うのですが、無駄なシーンが多く、
    全体的にテンポが良くありません。
    無駄なシーンをカットして、本編の長さを30分くらい短くすれば、
    もっと良い作品になったのではないでしょうか。

  • 4.6

    ぺんぎんたろすけさん2022/01/23 23:48

    弘前に住む高校生のいと。
    話すのが苦手だったり
    自分の気持ちに蓋をしがちだったり、
    祖母に教わっていた三味線とも
    ちょっと距離を取っていたり…
    そんな彼女が
    メイド喫茶でバイトを始めたことをきっかけに
    少しずつ変わっていき…

    すごく良い映画でした!
    ひとつひとつのシーンに
    意味があって、繋がりがあって
    丁寧に作られているなぁと感じました。
    描かれている、いとの成長も等身大で
    その姿に自然と引き込まれます。

    僕は特に、
    お姉さんのようなお母さんのような
    先輩メイドの幸子さんとの場面が
    多く印象に残りました。
    自分が悪くないにも関わらず
    謝ってしまういととの
    その後の休憩室でのやりとりが好き。
    いや、好きというか、ハッとさせられました。

    また、おばあちゃんがバリバリの津軽弁で、
    小さい頃からおばあちゃんに
    面倒をみてもらっていた、
    いともやっぱりバリバリの津軽弁で、
    なので特に序盤、
    何を言ってるかわからない!
    という部分が多かったのも、
    ひとつ面白い特徴でした。
    でも大丈夫です。
    ニュアンスでなんとなく伝わるものですし、
    そういうのもひっくるめて素敵な映画。
    寄り添ってくれるような温かい作品です。

    主演の駒井蓮さん、
    この後もたくさんのいい作品と巡り合って欲しいなぁ。

  • 3.8

    Shioriさん2022/01/23 20:52

    雄大な自然と濃い津軽弁、美しい映像、王道の話運び、素晴らしい三味線の演奏。染み入ります。
    駒井蓮さんこれが初三味線、さらに津軽弁ネイティブではないって信じられない!ラストの三味線鳥肌が立つくらい美しかった!
    どんなところでも締めてくれるトヨエツの存在感、縁の下の力持ち的に添ってくれる中島歩、キャストの力が素晴らしい。
    そしてなによりポスターや衣装などこの美術関連が素敵すぎる。良き映画でした。しみじみした。

  • 3.5

    岩嵜修平さん2022/01/23 19:10

    何もかもが上手く行かない高校生が、たまたま見つけたバイトを始めることにより、様々な交流が生まれ成長していくというストーリー、既視感ありまくりですが、津軽弁×三味線×メイド喫茶というのが今かも。演出も丁寧で、流石の横浜聡子監督。こういうローカル映画ばかりなら良いのに。

  • 2.8

    utataneさん2022/01/23 14:43

    ライブが始まって、いとがすっと目を閉じた瞬間、周囲の雑音が無くなり呼吸も止まった…

    メイドが三味線を弾くという斬新さに目が奪われがちだけど、いとやメイドカフェ、街全体に漂う閉塞感を新しいアイデアで切り開いていくような展開に、強い絆が伴ってなんともいえない温もりを感じました。

    作品には三味線作り(場面では修理)の職人さんや、空襲の語り部のおじいさんなどが登場し、ドキュメンタリータッチな部分は個人的にですが、ちょっと詰め込み過ぎかなと感じました。

    しかし、三味線もいろいろな表現があり、東京や京都などで聞くものと、津軽三味線はまた違った趣きがありますね。
    厳しい気候が影響するのか、力強く、荒々しさや武骨さの中に繊細ではかない澄んだ音色を併せ持っていて、改めてちゃんと聞くとなんだかいいなぁって思いました、津軽の三味線。

    そしていとを演じた駒井蓮さんにも驚きました。ツヤツヤで綺麗なストレートの黒髪でナチュラルな魅力を発揮する役柄で、普通の高校生を普通に演じるのはとても難しいのではないかなと思います。
    はっきりと主張するJKと違って、デフォルメせずにストレートに素朴な女子高生を違和感なく演じる力を感じました。

    ラスト近くのライブシーンでは、緊張した面持ちから次第に目を閉じて演奏に入り込み、いつしかカッコ悪いと思っていた脚を開いたスタイルになっていて、いとの楽しそうな笑顔に様々な閉塞感を打ち破る明るい未来の光を感じました。
    願わくば、もう少し三味線のシーンが欲しかったかな。
    ライブシーンとかばばさんとの対話するようなセッションのところとか…
    楽しく三味線を奏でるシーンをもう少しだけ。

    それともう一つ。
    ガチの津軽の方言がところどころ分からなかったので、字幕かセリフで訳してほしかったです。

  • 4.3

    0さん2022/01/23 11:06

    メイド喫茶×津軽三味線??どういうこと??って思って観たけど、めっちゃ面白かった。見事な融合。
    主人公、いとの成長を、温かい周りの人達が優しく手伝う。どこか厳かな演奏シーンは迫力満点でめちゃくちゃ惹き込まれた。爽やかな後味で大満足です。今後の活躍を追いかけたくなるほどに、駒井蓮の演技が素晴らしかった!!

  • 3.6

    H2さん2022/01/23 07:43

    決してつまらなかった訳では無いが周りほどハマれなかった

    津軽弁、ビジュアル、三味線の音、メイド喫茶等々セットや撮影地は良かった

    豊川悦司さん、メイドの2人のキャラはすごく好感が持てた。横田真悠がやっぱりまだ演技する人のイメージがない

    字幕がほしいね

レビューをもっと見る
(Filmarksへ)

評価・レビュー

レビューを投稿してください。

    ※ニックネームに(エンタメナビ)の表示があるレビューは、2016年11月30日までに「楽天エンタメナビ」に投稿されたものを掲載しております。

    サブジャンルで探す

    カテゴリで探す

    俳優・女優で探す

    キーワードで探す

    ランキングで探す

    リンクがクリップボードにコピーされました
    戻る