お知らせ

閉じる

非対応デバイスのため、動画を再生できません。

対応端末
  • 再生する

東京少年【TBSオンデマンド】

G

一番近くにいるのに、決して逢うことができない。一番強く想ってるのに、守ることもできない…。二重人格の少女に巻き起こる“絶対に報われない恋”を描く究極のラブストーリー。主演は堀北真希。「陰と陽」「男と女」という、まったく逆の存在を丁寧に演じ分けた。共演は石田卓也、平田満、草村礼子。監督は数々のテレビドラマを手がけ、本作が初長編映画作品となる平野俊一。

 幼い頃に両親を亡くしたみなと(堀北真希)は、祖母・菊江(草村礼子)と一緒に穏やかに暮らしていた。彼女が唯一本音を打ち明けられるのが、文通相手の“ナイト”。嬉しいことも悲しいことも、彼になら素直に語りかけられる。しかし、同い年の男の子ということ以外、ナイトのことは何もわからなかった。
 ある日、アルバイト先のコンビニで出会った浪人生のシュウ(石田卓也)に恋心を抱いたみなとは、ナイトに宛てた手紙の中で「好きな人ができた」と打ち明ける。みなととシュウは交際を深めていき、初めてのデートを迎える。医者である父親の後を継ぐため医学部を目指しながらも、写真家という夢を持つシュウを応援したいと思うみなと。しかし、その直後に意識を失ってしまう。
 目を覚ますと、シュウはなぜか別人のようによそよそしい態度になっていた。やがて、みなとはシュウから一方的に別れを告げられる。失意のみなとは、ナイトに苦しい胸の内を綴るが…。

詳細情報

関連情報
プロデューサー:丹羽多聞アンドリウ 監督・ディレクター:平野俊一 主題歌:「LOVE SONG」浜田真理子
公開終了日
2022-01-28 15:00:00
制作年
2008
制作国
日本
対応端末
公開開始日
2014-02-06 15:00:00
シェア
お気に入り
レンタル・購入440

ヒューマン邦画ランキング

東京少年【TBSオンデマンド】の評価・レビュー

3
観た人
382
観たい人
131
  • 3.5

    ルリイロイロさん2021/03/12 13:54

    映像が美しく好きな作品。
    このポスターの左側の堀北さんがとてもクールでカッコイイ。
    ひんやりした暗い目をした堀北さんにしびれる。

    40分過ぎからの展開にうわっとなる。
    いろんなサイドから…巻き戻して巻き戻して確認したくなる。

    石田卓也さんがとてもいい。
    一途な男性の役が似合う。

    関係ないけど堀北さん、ものすごく足が速そう。

  • 3.3

    らんちゃんさん2020/08/24 18:27

    鑑賞日不明

    2005年のドラマ「電車男」を観て、堀北真希の顔に惚れたけど、2・3年後にこの作品を観て、彼女の芝居含め佇まい、雰囲気などすべてが好きになった。
    オタクになるきっかけの作品。

  • −−

    HonamiYuiさん2020/02/25 09:20

    中学生の時に、キャスト目当てでレンタルでみました。
    堀北真希のどこか壊れそうだけど、綺麗で儚い演技がすごく印象的でした。
    当時の堀北真希さんにしか出せないの透明感のある映画だなぁって感じ。

    関係ないけど、堀北真希の相手役の俳優さん、某アニメ映画の声優さんでびっくりした。

  • 2.7

    chinaさん2019/08/31 02:46

    映画よりも友人の「パスタ食べながら泣ける女は、誰かに幸せにしてもらえる」が刺さった。内容はあまり覚えてない。

  • 3.0

    ひろさん2018/02/23 21:11

    幼い頃に両親を交通事故で亡くし祖母と暮らすミナトには同い年の男の子ナイトという文通相手がいたがナイトはミナトの中に居るもう1人の人格の自分だったという話

    決して叶わぬミナトとナイトの恋、写真を撮ることが好きで医学部志望のシュウとミナトとナイトの不思議な三角関係が微妙

    前半はミナト目線で始まり途中からシュウ目線と答え合わせのように伏線で繋がる感じが面白かった

    ミナトがナイトになるときの目つきと表情が変わる堀北真希の演技が凄かった

  • 2.8

    夜実さん2017/03/11 15:49

    幼い頃に両親を亡くし、
    祖母と暮らすミナト。
    彼女には長く文通を続けるミナトという心の支えの存在があった。
    そんな2人の話です。

    堀北真希さんが凄い。
    テーマは突拍子がある感じではないけれど、切なくなる。
    鏡越しに口づけをするところが個人的に好きでした。後半、暗い映像シーンが多く、本当に2人が白と黒。光と影。みたいなイメージがしやすくてよかったです。

  • 3.5

    侑菜さん2016/12/13 23:19


    「決して逢えない二人
        ―それは叶わぬ恋だった。」

    9歳のころに交通事故で両親を亡くし、祖母と暮らすみなとには同い年の男の子でナイトという文通相手がいた。
    彼女は一度も会ったことのない彼に、アルバイト先で知り合った浪人生シュウへの恋心を打ち明ける。
    やがて2人は初デートの日を迎えるが、その途中でみなとは意識を失ってしまい……。

    堀北さんの演技すごい!
    彼女のための彼女の映画って感じやなぁ。
    最後の写真はグッとくるものがあった(>ω<。)

  • 2.8

    あさかスイカさん2016/12/04 12:30

    テーマに関心があって、中学生の時にレンタルして観た。私が言えた立場じゃないけど、演技にまだ慣れてない頃の初々しい堀北さんの演技は、ある意味新鮮だったかな、、。慣れてないのに、テーマ的に一人二役で男女を演じなきゃいけなかったのは、なかなか難しかったんじゃないかと思う。

  • 2.2

    Wednesdayさん2016/09/13 12:11

    ウッソーン、大学生っぽくてキモくてグーだった…
    いい感じにキモい。笑

    リンゴの使い方がすごく安易だった気がする。

    堀北真希オンリーでもっていく映画

  • 2.9

    yumitassさん2016/05/17 04:30

    堀北真希はほんとうに可愛かった。雰囲気は大人になったいまの堀北真希のほうが好きだけど、単純な綺麗さだけならこの頃が一番かも!
    演出としては、同じ場面を3人の登場人物の視点で見せるシーンがかなり尺をとっていて冗長に感じた。

    しゅうくんがイケてない感じなのがリアルで、狙ってるのかもしれないけど、個人的に序盤のじゃれ合って体を触るシーンがその見た目からとても気持ち悪く見えてしまった。。あと「うっそーん」っていう話口調がいかにも普通の学生っぽくって、可愛すぎる堀北真希に釣り合ってなくて嫌だった。個人的に。。

レビューをもっと見る
(Filmarksへ)

評価・レビュー

レビューを投稿してください。

    ※ニックネームに(エンタメナビ)の表示があるレビューは、2016年11月30日までに「楽天エンタメナビ」に投稿されたものを掲載しております。

    サブジャンルで探す

    カテゴリで探す

    俳優・女優で探す

    キーワードで探す

    ランキングで探す