お知らせ

閉じる

非対応デバイスのため、動画を再生できません。

対応端末
  • 再生する

スクロール

G

生きること。愛すること。

学生時代に友だちだった〈僕〉とユウスケのもとに、友人の森が自殺したという報せが届く。就職はしたものの上司からすべてを否定され、「この社会で夢など見てはいけない」とSNSに想いをアップすることで何とか自分を保っていた〈僕〉と、毎日が楽しければそれでいいと刹那的に生きてきたユウスケ。森の死をきっかけに“生きること・愛すること”を見つめ直す二人に、〈僕〉の書き込みに共鳴し特別な自分になりたいと願う〈私〉と、ユウスケとの結婚がからっぽな心を満たしてくれると信じる菜穂の時間が交錯していく。
青春の出口に立った4人が見つけた、きらめく明日への入口とは──?
何者にもなれない4人が、ひとつの死をきっかけに、明日への一歩を踏み出す。私たちが目にするのは、4人の中にきらめく、私たち自身の欠片。痛みを知る者にしか見えない光を描く、絶望を抱きしめる希望の物語。

詳細情報

関連情報
原作:橋爪駿輝「スクロール」(講談社文庫) エグゼクティブプロデューサー:麻生英輔、木村麻紀 チーフプロデューサー:小林有衣子 プロデューサー:八木佑介、野村梓二
音声言語
日本語
制作年
2023
制作国
日本
対応端末
公開開始日
2024-07-02 10:00:00
シェア
お気に入り
レンタル・購入550

ヒューマン邦画ランキング

評価・レビュー

レビューを投稿してください。

    ※ニックネームに(エンタメナビ)の表示があるレビューは、2016年11月30日までに「楽天エンタメナビ」に投稿されたものを掲載しております。

    サブジャンルで探す

    ランキングで探す

    一覧で探す

    ジャンルで探す

    リンクがクリップボードにコピーされました
    戻る