お知らせ

閉じる

非対応デバイスのため、動画を再生できません。

対応端末
  • 再生する

エリザベート-愛と死の輪舞-(’09年月組・東京・千秋楽)

G

92年、ウィーンで上演されたミュージカル「エリザベート」を宝塚独自の装置や衣装、振付により、宝塚版として’96年に雪組で初演。その後、再演を重ねる宝塚を代表するミュージカル。今回は、2009年月組の上演をお届けします。

【あらすじ】
ハプスブルグ家最後の皇妃エリザベートの生涯を、彼女と”死”であるトート、そして皇帝フランツの愛憎劇として描き、宝塚版ではトートを中心に物語が展開する。ルキーニ役とエリザベート役を演じてきた瀬奈じゅんが、今作品でトート役を演じる。

Book and Lyrics by Michael Kunze Music by Sylvester Levay Original production: Vereinigte Bühnen Wien GmbH Worldwide Stage Rights: VBW International GmbH Linke Wienzeile 6, 1060 Vienna, Austria international@vbw.at  www.vbw-international.at

詳細情報

関連情報
劇場:東京宝塚劇場
対応端末
公開開始日
2014-02-06 15:00:00
シェア
お気に入り
レンタル・購入880

レンタル(7日間)

アプリでDL可
標準画質(SD)
880
ご注文手続きへ

キャンセル

宝塚 舞台宝塚・舞台ランキング

サブジャンルで探す

カテゴリで探す

キーワードで探す