お知らせ

閉じる

非対応デバイスのため、動画を再生できません。

対応端末
  • PC
  • Android
  • iOS
  • Chromecast
  • VIERA
  • BRAVIA
  • PlayStation®4
  • AndroidTV
  • AppleTV
  • REGZA
  • FireTV
  • 再生する

トワイライトゾーン/超次元の体験

G
  • 字幕

スティーブン・スピルバーグ、ジョージ・ミラーら4人の人気監督による伝説のSFドラマの劇場版!

根っからの人種差別主義者のビルは、ユダヤ人の同僚に昇進を横取りされ苛立っていた。酒場に出かけた彼は、鬱憤を晴らすように人種差別的発言をぶちまけ、客の黒人男性とトラブルを起こす。悪態をついた挙句に店を出たビルだったが、店の外はなぜかナチス支配下のドイツ。おまけにビルはユダヤ人と間違われ、むごい差別を受ける。

詳細情報

原題
TWILIGHT ZONE THE MOVIE
音声言語
英語
字幕言語
日本語
制作年
1983
制作国
アメリカ
対応端末
  • PC
  • Android
  • iOS
  • Chromecast
  • VIERA
  • BRAVIA
  • PlayStation®4
  • AndroidTV
  • AppleTV
  • REGZA
  • FireTV
公開開始日
2014-04-30 15:00:00
シェア
お気に入り
レンタル・購入275円~

レンタル(2日間)

アプリでDL可
標準画質(SD)
275
ご注文手続きへ
アプリでDL可
高画質(HD)
440
ご注文手続きへ

購入(期限なし)

アプリでDL可
標準画質(SD)
1,100
ご注文手続きへ
アプリでDL可
高画質(HD)
1,650
ご注文手続きへ

キャンセル

SF・超常現象洋画ランキング

トワイライトゾーン/超次元の体験の評価・レビュー

3.5
観た人
1883
観たい人
1688
  • 1.8

    めしいらずさん2020/08/06 20:38

    三十数年ぶりに。以前は結構楽しんだはずなのに今回は子供じみて見えてしまった。四話からなるオムニバス。正直言うとおしなべてどれも凡作だと思う。副題の”超次元の体験”の通りなのだけれど、どれもオチありきのお話なので、異次元空間に落ちたゾクリとするような感覚だとか、未知の闇の広がりだとかは全然感じられなかった。

  • 3.2

    Tonさん2020/08/02 22:42

    ビック・モローの遺作
    この作品の事故で亡くなった
    監督のジョン・ランディスはショックで
    暫くは映画を撮れなかったそうです。

  • 5.0

    スカイウォーカーさん2020/07/25 12:14


    錚々たる監督たちのSF作品たち。

    すべての作品はここから始まってるのかとスタート地点を観た気がした。


    原点にして頂点とはこのことなのか。
    監督を言われなくても、それぞれの特徴が出てる!
    スピルバーグはコミカルな、不思議でそれでいて奇妙のような、楽しげな作品!
    マッドマックスらしさ?のような、グレムリンのような、ブルースブラザーズのようなブラックジョークのような!

    このときから頭角を表していたのかと思う。古い作品ほど内容に凝っていて、映像に頼っていないとつくづく思わされる!

    これだから古い作品ばかり見てしまう。

  • 3.9

    オカダさん2020/07/23 01:21

    どのエピソードもめちゃくちゃ素晴らしいけど、特に2話と3話が好き
    まあ1話目の撮影中に起こった死亡事故の映像が一番怖いのですが...

  • 3.5

    しぐささん2020/07/12 06:15

    人気監督四人によるオムニバス映画。
    スピルバーグ監督作の第二話、真夜中に缶けりをする老人達のお話しが、一番良かった。

  • 3.7

    シカまるさん2020/07/10 23:07

    「世にも奇妙な物語」、「BLACK MILLOR」等々ドラマの先駆者的ドラマシリーズ「トワイライトゾーン」を有名監督たちが蘇らせたオムニバス映画。4話のお話と短いプロローグ、エピローグで構成されてる。

    1話「偏見の恐怖」
    ・酷い偏見思考の男が自分の身で人種差別を体感するという、なんとも教訓めいた話。
    教訓的なのはドラマ版「トワイライトゾーン」や「世にも〜」の大半の話に通づるテーマですな。

    2話「真夜中の遊戯」
    ・演者たちの演技とか台詞がやけにスピルバーグ臭いなぁ、と思ったら監督が彼だった笑
    ストーリーはホッコリ系。

    3話「こどもの世界」
    ・「BLACK MILLOR」の人気エピソード「宇宙船カリスター号」がオマージュしてるという話から内容は知っちゃってたけど、それでもやっぱり不気味。話に一番コシがあった。

    4話「2万フィートの戦慄」
    ・オオカミ少年。飛行機を襲ってたアレのシルエットはなんとなくグレムリン?嵐の中アレが見えた確かにビビる。

    プロローグとエピローグは突拍子もなさ過ぎて、逆に好き。

  • 3.6

    ishi912さん2020/06/29 02:51

    恐らく30年ぶり位に視聴。今見ると大分印象違うね、面白い。しかし改めてみたら監督たちが凄えメンバーね。4つめなんてマッドマックスのジョージミラーやで。

  • 4.3

    れいさんるるるさん2020/06/13 16:29

    これ、急にみたくなって。今見てもおもしろいよ!!
    30年くらい前?の映画。
    夫とみたんだけど、彼は「飛行機のしか覚えてないなあ」と。
    4つ目の飛行機のお話はあまりにも有名で、わたしもはっきり覚えてたけど、
    もう一つ奇妙な家のお話も好きだったのを覚えてて、後2つは「なんか老人ホームが出てくるのがあった」程度の記憶だった。

    そして!
    1つ目からうーんかんがえさせられました。世界は全く変わってないね。🥺
    2つ目。これも、10代だった昔には響かなかったと思うけど、色々考えさせられるテーマだなあ。
    3つ目。おーーこれか、当時はこれが一番だったのか。。なんかTVKで流れてたミュージックビデオにこういう世界観のがあったなあーーって。4つ目。これはやっぱりおもしろいわ!!
    昔の順位。(好きな順)3、4、2、1
    今回の順位(好きな順)4、1、2、3
    人って変わるなあーー(成長かどうかは不明w)

  • 4.3

    Eさん2020/06/13 11:24

    巨匠たちによる世にも奇妙な物語。
    どれも間違いない面白さ。

    中でも、ジョン・リスゴー演ずる飛行機恐怖症の男の幻覚か!?クリーチャーも登場する、ジョン・ミラー作④がバツグンに面白い。(ジョン・リスゴーの恐怖顔!最高なり)

    そのほか、人種差別主義者の白人男性が、時空を超えてナチスやKKKに追われ立場逆転してしまう皮肉たっぷりなジョン・ランディス作①、老人ホームを舞台にしたスピルバーグらしいファンタジー②、特殊能力を持った少年が疑似家族を作り支配するキッチュな世界が楽しいジョー・ダンテ作③などなど、全エピ良すですねー

  • 3.8

    ryusanさん2020/06/06 07:57

    思い出し記録

    海外版「世にも奇妙な物語」

    老人ホームの缶蹴りは良かった。
    ちょっと「コクーン」ぽい。

    飛行機に憑りつくグレムリン怖かった。
    しばらく飛行機乗りたくなかったな。

レビューをもっと見る
(Filmarksへ)

評価・レビュー

レビューを投稿してください。

    ※ニックネームに(エンタメナビ)の表示があるレビューは、2016年11月30日までに「楽天エンタメナビ」に投稿されたものを掲載しております。

    サブジャンルで探す

    カテゴリで探す

    キーワードで探す

    ランキングで探す