お知らせ

閉じる

非対応デバイスのため、動画を再生できません。

対応端末
  • PC
  • Android
  • iOS
  • Chromecast
  • VIERA
  • BRAVIA
  • PlayStation®4
  • AndroidTV
  • AppleTV
  • REGZA
  • FireTV
  • 再生する

復讐捜査線

G
  • 字幕

名優メル・ギブソンが8年ぶりにスクリーン復帰した骨太アクション大作。娘を殺されたベテラン刑事の復讐劇を描く。

ボストン警察殺人課のベテラン刑事・トーマスは、最愛の娘を自宅の玄関で、それも目の前で射殺されてしまう。事件は彼に恨みを持つものの犯行と思われたが、彼は独自に捜査を開始。事件の裏には、娘が勤務していた軍需企業の犯罪的行為と巨大な陰謀が潜んでいることをつきとめる。娘は真実を暴露しようとして謀殺されたことを知ったトーマスは、復讐の鬼と化し事件の黒幕に迫っていく。

詳細情報

原題
EDGE OF DARKNESS
公開終了日
2020-07-21 23:59:59
音声言語
英語
字幕言語
日本語
制作年
2010
制作国
アメリカ/イギリス
対応端末
  • PC
  • Android
  • iOS
  • Chromecast
  • VIERA
  • BRAVIA
  • PlayStation®4
  • AndroidTV
  • AppleTV
  • REGZA
  • FireTV
公開開始日
2014-05-14 15:00:00
シェア
お気に入り
レンタル・購入330円~

レンタル(3日間)

アプリでDL可
標準画質(SD)
330
ご注文手続きへ
アプリでDL可
高画質(HD)
440
ご注文手続きへ

購入(期限なし)

アプリでDL可
標準画質(SD)
2,200
販売終了2020-06-26
アプリでDL可
高画質(HD)
2,750
販売終了2020-06-26

キャンセル

アクション洋画ランキング

復讐捜査線の評価・レビュー

3.3
観た人
1045
観たい人
470
  • 3.6

    Qさん2020/07/12 19:08

    全体的に静かな映画ですが、その静けさが逆に陰謀の深さを表していると思います。娘の為に復讐を遂げる刑事もまた有りだと思いました。

  • 3.2

    映画ファンさん2020/07/10 05:15

    メル・ギブソン主演にしては微妙
    娘があまりにもデカイ組織に関わりすぎてて96時間や狼よさらばみたいな2時間で収まりきる復讐劇にならなくて映画には向いてない脚本だったと個人的に思う
    マーティン・キャンベルならもう少し上手く撮れたと思うんだけどなぁ

  • 3.3

    まことさん2020/07/09 07:21

    リーアム・ニーソンやニコラス・ケイジの娘のために復讐する父親像は今まで散々見てきてすでにイメージが浸透してる

    そしてメル・ギブソン

    やはりメルギブ親分はこうでなくっちゃ!!と納得できる彼なりの落とし前の付け方とケジメの付け方

    親分は普通の人とギアが異なるんですよね

    普通の人がやや怒るくらいの事に怒り狂い、普通の人が怒り狂う事に激怒する

    鑑賞の際は怒りのボルテージの照準を合わせましょう笑

  • 2.9

    よしきさん2020/07/07 18:58

    んー期待して見ちゃダメなんだなぁ

    作品としてはちゃんと成り立ってるけど、刺激が足りなかったし、全体的に暗い
    ドラマのような内容でした。

  • 3.8

    nobuoさん2020/07/05 21:13

    メルギブが復讐の鬼と化すサスペンススリラー。
    おっかねー...。諸々の要素がカブってる監督の近作「ザ・フォーリナー 復讐者」も中々だったけど、本作はそれを遥かに超えてる。

    愛と正義を通り越した狂気に走るメルギブの言動が本作の見所。よく話題に上がる「○射○入り牛乳」は勿論の事、狙撃や殴打の生々しさも強烈。ただ精神錯乱を表現する為とはいえ、亡き娘の声が実際に聞こえる演出についてはやり過ぎ?メルギブの独り言だけの方が危うさが際立ったように感じる。

    ポリティカルサスペンス要素はフォーリナーより具体的。正直人物関係が若干こんがらがった(恐らく俺の理解力のせい)。

  • 2.5

    たろささん2020/07/01 01:28

    政府や大企業が関わる大きな事件。それを一刑事が立ち向かうが、あまりにも荒唐無稽すぎる。周りの人間はバタバタと殺されていくのに主人公だけ無事なのも不自然。敵に捕まるけど、ガバガバ拘束で抜け出すのはどうかと思う。1990年前後のアクション映画っぽい。そもそも捕まる場面がなくても何にも問題はないし。
    テーマは娘の復讐。娘が殺されて捨て鉢で死なばもろとも状態のメル・ギブソンはよし。終わり方もよし。

    【名セリフ】
    “Everything is illegal in Massachusetts.”
    “マサチューセッツ州では何でも違法だ。”

  • 3.0

    ずこやまさん2020/06/11 18:56

    復讐の鬼になったメルギブが無双する映画だと思ったら違った。真相の闇が深すぎる。結末もヘビー。予兆や前触れなしでいきなりどーん!って事が起きるシーンが多くて何回か変な声が出てしまった。

  • 3.7

    62355cinema5さん2020/06/01 20:20


    74点

    U-NEXTで👀

    ボストン市警の刑事トーマスの自宅へ、娘のエマが久々に戻ってくる👤
    だが、エマは突然体調不良を訴え始め、玄関から外へ出ようとしたところを何者かに射殺される💥
    当初、トーマスを狙った犯行に思えたのだが、事件はエマの抱えていた秘密に絡んでいた🤭
    はたしてトーマスは事件の真相に迫れるのか...🤔

    不条理な死に方をした娘の恨みを晴らすため、静かな怒りを爆発させて巨悪に挑む復讐アクション💥

    主人公・トーマスが敵に回すものたちは、軍需産業、政府の秘密機関、悪徳政治家...と実際に裏で手を組んでいそうな胡散臭いものたちばかりなので、結構リアリティを持って観ることができました😰

    どこの国にも共通して言えることで、権力を持つものたちの横暴さを垣間見たようでした👀
    また、核(放射能)の脅威もさらりと盛り込んでのストーリーも恐ろしかったです😱

    露骨な口封じをしてくる組織に対して、徹底抗戦をするトーマスが仕掛ける終盤の壮絶な戦いぶりは、勝者のいない戦いに挑むランボー(地味な)のようで、久々に骨のある復讐劇を観せてもらいました🎬

    ラストのシーンで、多少救いが感じられたのも良かったでしょうか🎬

  • 3.4

    Linlaさん2020/04/16 23:46

    メルギブ
    娘息子の為に
    戦う設定が多い件。

    今回は掴みのパートですぐに
    娘が殺されてしまう。
    それも自分の目の前で。
    死の直前も異常に体調が悪い様子や、
    何かを打ち明けたい素振りがあった事。
    そんな娘を想い
    とりつかれたように
    真相を追及していく、、、

    そんなお話です。

    ストーリー展開も
    謎が謎を呼び、、、いや
    呼び過ぎて後半ちょっと
    もて余してくる感じはあった

    でも
    おとうちゃんメルが
    娘を思い出すシーンが
    ちょいちょいあるのだが
    そこ結構泣ける。
    1つ前に観た 「半落ち」より
    よっぽど泣けてしまった。

    とくにラストカット。
    そんな終わり方しちゃうの?
    色んな意味で意外でしたー

  • 3.0

    みむさんさん2020/04/14 18:42

    激しい復讐劇を想像してたんだけど、ライトなサスペンスだった。

    突然何者かに娘を殺された父。殺される寸前に娘が言ってた言葉の意味は?娘はなぜ殺された?

    父はベテラン刑事で、事件の真相に独断で迫る。

    娘のために必死な父を歳をとってギラギラ感のぬけたメルギブソンが演じてる。へロヘロになりながらも、走り回るメルさんの姿がちと痛々しいけど、とても良い。

    中盤あたりから見えてくる事件は意外にもスケールが大きくなりそうな予感がぷんぷん。
    確かにそうだったけどそこそんなに話は広げずで。
    でもまあ不完全燃焼な感じはしないし、見てる間は面白かったからよし。

    観やすいライトなサスペンスっていう感じ。

レビューをもっと見る
(Filmarksへ)

評価・レビュー

レビューを投稿してください。

    ※ニックネームに(エンタメナビ)の表示があるレビューは、2016年11月30日までに「楽天エンタメナビ」に投稿されたものを掲載しております。

    サブジャンルで探す

    カテゴリで探す

    キーワードで探す

    ランキングで探す