お知らせ

閉じる

非対応デバイスのため、動画を再生できません。

対応端末
  • 再生する

96時間

G
  • 吹替
  • 字幕

製作&脚本リュック・ベッソン、主演リーアム・ニーソンが放つ大ヒット・タイムリミット・アクション!

製作&脚本リュック・ベッソン、主演リーアム・ニーソンの強力タッグが放つ大ヒット・タイムリミット・アクション。パリの極悪犯罪組織に娘を奪われた元CIA工作員の父が、みずからの手で娘を奪還すべく、危険な闇の世界へと身を投じていく。18歳のアメリカ人少女キムは、初めての海外旅行でパリへとやって来た。異国にいる娘のことが心配でならない父ブライアンは、携帯電話でキムと連絡を取るのだが、その最中、電話越しに娘が何者かに誘拐されたことを察知する。自分の命よりも大切な娘を奪われながらも、政府の元・工作員として冷静さを失わなかったブライアンは、娘を救うべく単身パリへと飛ぶ。

お得なパック(1)

詳細情報

シェア
お気に入り
レンタル・購入330円~

レンタル(7日間)

アプリでDL可
標準画質(SD)
330
ご注文手続きへ
アプリでDL可
高画質(HD)
330
ご注文手続きへ

購入(期限なし)

アプリでDL可
標準画質(SD)
1,100
ご注文手続きへ
アプリでDL可
高画質(HD)
1,650
ご注文手続きへ

キャンセル

アクション洋画ランキング

96時間の評価・レビュー

3.8
観た人
41124
観たい人
9993
  • 4.5

    sさん2021/03/04 16:34

    親父無双!めちゃくちゃ面白かった!
    でもアマンダ可哀想、泣ける
    ただこれ後日、親父捕まらないのかな・・・

  • −−

    もぐもぐさん2021/03/03 17:13

    娘が友達と旅行中、拉致され
    それを元工作員の父親が96時間以内に
    救出しなければというアクション映画。

    アクションが楽しい!
    知り合いだろうと容赦なし!
    私は好きなものが沢山詰め込まれていて
    楽しかったです。

    肉弾戦あり、1人で複数人を倒したり、
    とてもカッコいいパパです。

  • 3.5

    OsamuSatoyoshiさん2021/03/02 18:28

    「プリズナーズ」みたいに親目線だと終始キツいかなと身構えたけど、いらん心配したわ。

    こんなパパが良いと言われたらやだわ。

    次作も楽しみだわ。

  • 3.8

    muraponさん2021/02/28 22:13

    元CIA工作員の男が人身売買目的で誘拐された娘を捜すため、裏社会組織に真っ向から戦いを挑む作品。
    主人公は娘を溺愛していますが、妻とは既に離婚しており、娘には新しい父親がいますが生活格差が顕著です。誕生日のプレゼントを持っていっても、新しい父親がそれを上回る物をあげたり、旅行に行くための許可を少し渋るだけで嫌われたり、もう散々で切なくなります。しかし、娘が誘拐された後の行動は人が変わった様に鬼の形相で敵を追い詰めていきます。何度か反撃を食らう場面もありますが、基本的には主人公最強です。ただ、気合いが入りすぎてパリの街で派手に暴れて罪なき人たちを巻き込みまくるので、ちょっとやり過ぎかなと感じてしまいました。
    元CIAの肩書きでいえばデンゼルワシントンのイコライザーがありますが、こちらは冷静に落ち着いて敵に対処したり、頭脳プレイを見せてくれたりしたので、96時間ももう少し余裕のあるアクションが観たかったなと思いました。溺愛している娘が誘拐され猶予が96時間しかないので周りが見えなくなるのも分からなくは無いですが。
    アクション映画としては良作だと思います。あとリーアムニーソンは哀愁のある役がすごく似合いますね。

  • 4.5

    カレナメコさん2021/02/28 20:39

    2010年鑑賞

    オヤジ強すぎ。能力高過ぎ。人殺し過ぎ。

    離婚した妻は、娘を連れて大富豪の男前:ザンダー・バークレーと再婚。
    自分は元CIA工作員で、今は引退して警備員とかやってる。
    あんまカネは持ってない。

    そんなションボリな感じから、いざ娘を危機から救わなきゃってなった時のモード変換度合いがエグい。
    その鼻筋の太さも相まって、超人アバターに見えてくる。
    これで青くてうっすら縞模様なら完全にアバターですよ。

    序盤の、とんでもない能力の高さを駆使して、電話でバカ娘を誘導して危機から回避させるパーツ。
    ここだけで心をガッツリ掴まれる。もうシビれてる。リーアム兄さんに抱かれたがってる。

    リーアム兄さんと『イコライザー』のデンゼル兄さんは怒らせちゃいけないね。
    怒らせたら即死です。

    この映画、最高でした。
    リュック・ベッソンはやっぱ天才かもしれない。

  • 4.0

    Yukaさん2021/02/28 17:26

    "怒らせちゃいけない"とはまさに彼

    父が娘を助けるために96時間以内に
    フランスで裏社会の人間たちに立ち向かう

  • 4.0

    ゴンさん2021/02/27 21:30

    頑固な父特有の哀愁がなんとも。生きるのが不器用なだけなんだよなぁ。
    そこから戦闘に切り替わった後の合理的な判断がマジで容赦ない。カッコイイ。
    普通、元同僚の嫁の足撃たねえって。あんなノータイムで。

  • 4.1

    志摩リンさん2021/02/26 22:51

    カーチェイスを含めたアクション映画の中では自分の中に刺さりました

    リーアム・ニーソン演じる主人公のブライアンはパリで誘拐された娘のキムを救うために奮闘する。

    ド派手なカーチェイスシーン、そして1人で何人もの敵に立ち向かおうとする男心、そして何より愛する家族を守ろうとする信念、それが1分1秒の時間でさえ感じられた。漫画やアニメでよくある主人公補正とは違い、前者で述べたような想いがあるので、CIAで鍛え上げてきたものが存分に発揮されていた。

    どうしてもアクション映画に家族愛を入れようとすると、どこか支離滅裂さを覚えてしまうが、この映画は一貫性を持って展開を進められていたので良かったです

  • 4.1

    のりこさん2021/02/24 22:17

    96時間=丸4日間。ほぼ寝ずに娘を探し出す父親かっこよすぎ笑 普通の人なら何回も殺されているであろうピンチも、元CIAとしてのずば抜けた運動神経と能力でほぼ無傷。あなたは不死身ですか。いやいや、ありえないでしょってもはや笑っちゃう。リーアムニーソン最強。
    本筋ではないですが、海外旅行は本当に危険に溢れてるのだと改めて気が引き締められました。今まで何も事件に巻き込まれなかったのは奇跡。知らない人に話しかけられても、相手にしたらだめ絶対。結構ショッキングな映像もあるので要注意です。

    2021 #64

  • 3.4

    Tラモーンさん2021/02/22 00:30

    ぼくの中でリーアム・ニーソンはクワイ=ガン・ジンで止まっていて、このシリーズは人気と知っていながらも手を付けていなかったやつ。

    観やすくコンパクトな時間にまとまっていたのはよかった。

    怒れる父ちゃんリーアム無双は哀愁があって、かつ元CIAという設定を活かした犯人分析なんかスピーディで面白い。


    ただちょっと怒りに任せ過ぎてしまっているような気がして「え〜そこ全員殺しちゃうのかよ」とか「もう少し場所選びなよ」と思ってしまってノリ切れなかった箇所も多い。

    カメラがブレまくるせいか、いまいちアクションシーンのスタイリッシュさも物足りなく感じてしまった。

    同じ系統で言えば正直ジョン・ウィックシリーズのほうが圧倒的にカッコイイ。個人的には無双系アクションは少年マンガ張りにやり過ぎてくれたほうが好みなのかも。


    あと如何せんブライアンの境遇が可哀想だ。元奥さんの態度といい、娘だって自分の都合のいいときだけパパパパかよって感じてしまった。そもそもこの娘役の女優が可愛くない。この件だってかなり自業自得では(その点でアマンダには全く同情の余地無し)。

    どうせだったら最初に出てきた元同僚たちとの共闘がもっと観たかったし、こんなに強いんだからジョン・ウィックで言うとこの「鉛筆一本で〜」みたいな過去を描写する逸話があったら背景に深みが出るのにな。

    次作以降観るかはちと検討です。

レビューをもっと見る
(Filmarksへ)

評価・レビュー

レビューを投稿してください。

    ※ニックネームに(エンタメナビ)の表示があるレビューは、2016年11月30日までに「楽天エンタメナビ」に投稿されたものを掲載しております。

    サブジャンルで探す

    カテゴリで探す

    俳優・女優で探す

    キーワードで探す

    ランキングで探す