お知らせ

閉じる

非対応デバイスのため、動画を再生できません。

対応端末
  • 再生する

ラスト サムライ

G
  • 字幕

トム・クルーズ×渡辺謙競演! 明治初期の日本を舞台に、武士道で結ばれたふたつの魂の交流と戦いを描く歴史ロマン。

19世紀末。南北戦争の英雄オールグレン大尉は、明治維新に揺れる日本政府に雇われ、軍の指導をするために日本を訪れる。彼は政府に反旗を翻す侍たちに西洋の戦略で挑むが、逆に戦いに破れ囚われの身となってしまう。勝元ら侍たちの住む山里に連れてこられたオールグレンだったが、彼らと共同生活をする中で、その達観した武士道精神に次第に魅了されていく。

詳細情報

シェア
お気に入り
レンタル・購入440円~

レンタル(2日間)

アプリでDL可
標準画質(SD)
275
販売終了2021-01-31
アプリでDL可
高画質(HD)
440
ご注文手続きへ

購入

アプリでDL可
標準画質(SD)
1,100
販売終了2021-01-31
アプリでDL可
高画質(HD)
1,650
ご注文手続きへ

キャンセル

アクション洋画ランキング

ラスト サムライの評価・レビュー

3.5
観た人
29296
観たい人
4393
  • 3.0

    もりえーるさん2021/12/01 12:46

    ハリウッドでアジアの人がでると仕方がないんだけども、やはり日本に対する偏見の寄せ集めって感じ。
    史実とかだったらいいのになぁ。

  • 4.1

    あゆみさん2021/11/30 20:07

    歴史とか詳しくないし、時代劇もあんま見たことないけど作品としてめちゃ良かった
    ハリウッド映画で日本をこんなに良く描ききってくれてるのちょっと嬉しい🙂
    そして日本語話すトムクルーズが可愛い
    渡辺謙の侍役もすごく似合うし
    小雪はほんとにあの時代にいそう

    侍かっこいいなって思ったし
    侍として生きた人の心の強さって凄い
    名誉ある死でも、自分は切腹なんてできないだろうなあ
    「死にざま」を「生きざま」
    って言い換えるのが好きだった

  • 3.0

    beans045さん2021/11/27 15:17

    日本語を話すトム・クルーズ


    二度目の鑑賞。トム・クルーズが鎧を身に纏い殺陣を演じるストーリー。舞台は明治維新後の日本。トム・クルーズ演じるネイサン・オールグレン大尉が近代化の一歩を歩み始めた日本の軍隊を訓練して、政府に従わない勢力を制圧することを命じられるのだが…。オールグレン大尉のモデルとなったのは、五稜郭の戦いまで旧幕府軍に従ったフランス人将校のジュール・ブリュネ。渡辺謙演じる勝元はきっと西郷隆盛がモデルだろう。新政府を切り盛りする大村は大村益次郎か大久保利通か伊藤博文がモデルかなと。西部開拓時代にあって、オールグレン大尉は罪の無い原住民族を殺すことに疑問を感じるまま、日本に渡航。そこで出会ったのは、日本の魂を大事にして生きる勝元たち侍。戦闘の中で囚われの身になったオールグレン大尉は勝本たちの住む郷に連行され、彼らと過ごすうちに日本人が大切にする心を見つけ始め…。
    勝元たちの郷で暮らすシーンでトム・クルーズが片言の日本語を話すのだけれど、新鮮だった。勝元たちは侍の心意気を示して新政府軍と最後の決戦を挑むのだけれど、オールグレン大尉だけ生き残るのは、トム・クルーズの映画のお決まり。

  • 4.0

    MARVEL大好き高校生さん2021/11/27 15:07

    侍ってかっこいいって思える作品‼️トム・クルーズの刀アクションがめちゃくちゃかっこいい✨渡辺謙が侍役似合いすぎてる。

  • −−

    よまさん2021/11/23 23:33

    「大村」は大村益次郎で「勝元」も教科書には載ってないけどいるんだろうなと思って見てたら架空の人物だった😀モデルは西郷隆盛?
    日本史を勉強していても、戦争映画見ても、戦争がどうしても現実にあったことだと思えない。でも回想シーンで人が逃げて叫んで撃たれて倒れていくのが現実的に感じて辛かった。

  • 3.8

    Bondonさん2021/11/23 23:15

    設定に関して色々な批判があるようですが、外国から見た日本の歴史『侍』をフィクションで万人が楽しめるように表現した作品だと思います。
    今の時代となっては、日本人も外国人も侍の歴史に関してはさほど知識も変わらないのでは??と思うので、深入りせずにシンプルに鑑賞すればかなりいい作品だと思います。なにより日本らしい情景の美しさがさすがハリウッドといったところ。

  • 3.8

    Hoffmannさん2021/11/23 02:12

    ハリウッドでよくここまでサムライを描き切ったものだと、初めて見た時は感心した。

    甲冑のもおかしな所はあまりなく(時代考証とか言うと、引っかかるかもだが…)、個人的には好意的に見ている。

    福本清三さんが要所で出てくるのもポイントが高い。

  • 4.2

    ぞうさん2021/11/22 14:41

    なっげ〜〜〜けど、こんなに日本らしい時代劇が純度100%ハリウッド製なのすごいな。あと池松壮亮みたいな子供いるなあって思ったらご本人で、時の流れが怖くなっちゃった。

  • 3.2

    福本さん2021/11/21 21:32

    上手くいかなかったコマ、ネーム、いいねがつかなかった絵、賞とった割に面白く無い漫画、大がつくほど失敗した連載漫画が日常生活の中でふとフラッシュバックすることがある。その度に暗い気持ちになる。一瞬何も考えられなくなる。落ち着くために小さな声で彼女の名前を口にするのが癖になった。描いたものが軽すぎて存在に耐えられてない。どう作ったらいいのか分からない。今年はネームが1本も完成さえできなかった。ネームが通らなかった、はよくある話だけど、完成すらできなかった。金は稼がなくてはいけないのでそのための18禁漫画はどうにか作った。原稿に向かうたびに「自分には描く価値がないのでは」なんて考えが頭をよぎるから、仕方なく酒を飲んで描くこともしばしばだった。まあ、もちろん楽しいから描いてるんだけども。
       
     戦地での無残な光景は突発的にリフレインする悪夢となって戦争が終わった後もオールグレンを苦しめていた。なんか俺みたいだなって恥ずかしげもなく思った。

  • 4.5

    山崎さん2021/11/21 01:26

    寡黙で偉大な男達
    現代とは比べようのない寛大さや勇ましさがみえる
    そこには武士道という教えがあり日本人としての生き方や強さが描かれていた
    日本人として忘れてはならないこと

レビューをもっと見る
(Filmarksへ)

評価・レビュー

レビューを投稿してください。

    ※ニックネームに(エンタメナビ)の表示があるレビューは、2016年11月30日までに「楽天エンタメナビ」に投稿されたものを掲載しております。

    サブジャンルで探す

    カテゴリで探す

    俳優・女優で探す

    キーワードで探す

    ランキングで探す

    リンクがクリップボードにコピーされました