お知らせ

閉じる

非対応デバイスのため、動画を再生できません。

対応端末
  • 再生する

エリート・スクワッド ~ブラジル特殊部隊BOPE~

G
  • 字幕

現実はさらに過激ー

舞台は南米一の犯罪都市リオ・デ・ジャネイロ... この街では毎日スラムを根城にするギャングと軍警察との攻防が繰り広げられていた... 刑務所暴動事件の失態を受け、リオ・デ・ジャネイロ特殊警察作戦部隊から保安局へと左遷されたナシメント大佐はタンキ地区の警察署から盗まれた銃の行方を追っていた。 そんな中、盗まれた武器はタンキ地区のスラムのギャングが持っているというタレコミが入る。ナシメント大佐はかつて部隊に所属していた時の部下だったアンドレ・マチアス大尉と共にタンキ地区の掃討作戦を開始するが...

詳細情報

原題
ELITE SQUAD 2 THE ENEMY WITHIN
音声言語
ポルトガル語
字幕言語
日本語
制作年
2010
制作国
ブラジル
対応端末
公開開始日
2015-02-27 15:00:00
シェア
お気に入り
レンタル・購入330円~

レンタル(7日間)

アプリでDL可
標準画質(SD)
330
ご注文手続きへ
アプリでDL可
高画質(HD)
440
ご注文手続きへ

購入

アプリでDL可
標準画質(SD)
2,200
ご注文手続きへ
アプリでDL可
高画質(HD)
2,750
ご注文手続きへ

キャンセル

クライム・犯罪洋画ランキング

エリート・スクワッド ~ブラジル特殊部隊BOPE~の評価・レビュー

3.8
観た人
1581
観たい人
707
  • 4.0

    まよさん2021/10/16 01:32

    B級バトル物っぽいパッケージが足を引っ張っている気がするけど、内容は良作。一個人がどんなに抗っても腐敗の渦に飲み込まれていく感じが凄まじい。

  • 4.0

    あんこさん2021/10/15 09:34

    面白かったー!
    2回続けて見ちゃった

    組織の腐敗していく仕組みが
    詳細に描かれていて感心した
    舞台はブラジルで治安も日本とは違うから遠い世界の話感あるけど
    腐敗した組織なんてのはどの国にもあるんだろうな

    そんな中でも腐らず自分の正義を貫く人はかっこいいなあ
    敵がわかってからも面白い
    よくできてる

    2作目らしいので1作目をレンタルしよう

  • 4.3

    Gooseさん2021/10/12 01:09

    良作。かなりの良作!
    ジャケットの安っぽさで大損こいているが、ブラジルの現実を濃厚かつ痛烈に描いた力作。

    アクションシーンにも見応えがあり、脚本もしっかりしているため中弛みのない緊張感のある一本。

  • 5.0

    いち麦さん2021/10/11 07:16

    警察や政治家、軍警にまで跨がる悪のシステム。リオに蔓延る驚くべき癒着を暴き出す社会派ドラマ。場内に銃声響く衝撃シーンに胸糞悪さ半端ない。虚構であれこんな作品を作る勇気に感服。

  • 2.7

    だーじりんほらーさん2021/10/04 11:00

    ブラジルの大ヒット映画と聞いて、もっと陽気なものを期待していたが前作も今作も後味が悪かった。

    テーマはすごく良かった。

    スッキリはしなかったけど、、

    因みにジャケットの様なシーンは一切出てこない

  • 3.7

    ゆうきさん2021/10/03 20:46

    ジャケットとタイトルで特殊部隊が活躍する映画かと思いましたが、全然違いました。
    映画いろいろ観てるとブラジルとメキシコのイメージがどんどん悪くなってく笑

  • 5.0

    ノラネコガールさん2021/09/17 00:23

    はんぱなさすぎるリアルさで度肝を抜かれ、目を離す隙が一瞬もないほど引き込まれた。

    現在、感染者数世界2位のブラジル。
    新型コロナを「ちょっとした風邪だ」と発言するボルソナーロ大統領には驚きだったが・・・

    「どれだけ実在の人物・団体ににていてもフィクションです」
    という冒頭の言葉を思い出してゾッとする。

  • 5.0

    テロメアさん2021/09/01 08:16

    相変わらず人間の命がゴミのように軽い凄さ。

    前作『エリート・スクワッド』からの二作目。前作では主に麻薬組織VS特殊部隊だったのが、対立軸はその腐敗構造(システム)そのものに。相変わらずなのは日本版パッケージになっているのがB級映画のようなのが大問題。主人公は今作では主に背広着てるからね。海外版パッケージを見てみると、こんな今にもエイリアンと戦いそうなB級映画パッケージじゃないので、この日本独特のB級に限らず全員集合写真なパッケージのダサダサさは、よくある原題にない変なサブタイトルと一緒に排した方がいい。もったいないよ!

    そして今作も前作同様、映画として質が高い。父と息子の話や対立相手との話など、それぞれがいつも観ている映画としての流れがありつつも、そこに圧倒的なリアリティがあり(ブラジルを知らんだけかもしれんが)、気がついたら終わっているくらいのテンポの良さもあいまって観た後の満足感が凄かった。ほんと、日本でBlu-rayが容易に手に入らないのが悔しい。廉価でじゃんじゃん販売してほしいですね。

    ブラジル映画がマイブームになったので、いろいろ観ていこうと思います。

  • 4.0

    Vermontcurryさん2021/08/29 12:09

    シティオブゴッドがスラムのギャング視点なら今作は腐敗した警察視点か。
    タイトルに反して社会的で骨太な傑作だった。
    それでいながら悪党達の盛者必衰も描けていてエンタメとしても面白い。
    前作が見当たらないが一体どこで観られるんだ。

  • 5.0

    ナーオーさん2021/08/06 00:53

    1作目から続けて観ると情け容赦ない展開に驚愕……

    1作目「エリート・スクワッド」ではブラジルの軍警察特殊部隊BOPEとスラムを根城にするギャングとの戦いを描いていたのに対して、続編とある今作ではブラジルの汚職警察と政治家たちの腐敗をメインに描いていて、より救いのない社会派映画になっていました。1作目の主人公ナシメントや他のマチアス、ファビオなども引き続き出てきますが、1作目から観ていると「嘘だろ!!」ってなる中盤のあるシーン。これには胸がえぐられました……

    前作では「いいぞ!BOPE もっとギャングをぶっ殺せ!!」と思って観ていた自分ですが、BOPEがスラムのギャングたちを排除すればするほど、ギャングの代わりにより危険でより凶悪なミリシアと化した汚職警官たちがスラムの支配するようになってしまったのは「本当にそれでいいのか?」という現実を見せつけられたようでした。

    監督曰く「エリート・スクワッド」は全部で3部作になる予定らしいので「エリート・スクワッド3」もいつか実現してほしいです。

レビューをもっと見る
(Filmarksへ)

評価・レビュー

レビューを投稿してください。

    ※ニックネームに(エンタメナビ)の表示があるレビューは、2016年11月30日までに「楽天エンタメナビ」に投稿されたものを掲載しております。

    サブジャンルで探す

    カテゴリで探す

    俳優・女優で探す

    キーワードで探す

    ランキングで探す