お知らせ

閉じる

非対応デバイスのため、動画を再生できません。

対応端末
  • 再生する

最高の人生の見つけ方

G
  • 字幕

J・ニコルソン、M・フリーマン競演の感動作! 余命6ヶ月を宣告された男たちの生涯最後の冒険を描く。

勤勉実直な自動車整備工のカーターは、家族のために自分の夢を犠牲にして働いてきた。かたや豪腕実業家エドワードは、お金だけは腐るほどあるが、彼を見舞う友人も家族もいなかった。それぞれの人生を歩んできたふたりは、入院先の病院で相部屋になる。そして共に余命6ヶ月を宣告された彼らは、死ぬまでにやっておきたいことをリストアップする。

詳細情報

シェア
お気に入り
レンタル・購入440円~

レンタル(2日間)

アプリでDL可
標準画質(SD)
275
販売終了2021-01-31
アプリでDL可
高画質(HD)
440
ご注文手続きへ

購入

アプリでDL可
標準画質(SD)
1,100
販売終了2021-01-31
アプリでDL可
高画質(HD)
1,650
ご注文手続きへ

キャンセル

ヒューマン洋画ランキング

最高の人生の見つけ方の評価・レビュー

3.9
観た人
111290
観たい人
56962
  • 3.8

    てしこさん2021/12/05 00:12

    これまでこの手の映画は観ていなかったがコロナ禍で生死について考えることが増えて今が観るタイミングだ!と思い鑑賞。
    ありきたりな内容なのかもしれないけどグッときた。
    自分があと半年の寿命だったら何をするかな、自分にとって大切なものは何だろう、と考えさせられた。
    闘病中の苦しい時に辛い気持ちを共有したり、くだらない話をしたりする相手がいるのは良いな。この作品みたいに同じ部屋の患者さんと同世代で且つ病気が一緒、みたいなことって稀なんだと思うけど、自分が何かの病気で入院した時、この映画みたいな展開になったら良いなと少しワクワクさせられた。

  • 4.6

    colinswifeさん2021/12/04 18:03

    正反対の2人が出会って影響を与える
    最近見た他の映画もそのやり方だったから、またかと思ったけどやっぱり分かりやすくて感情移入しやすい
    何歳になってもどんな時でもかけがえのない友達はできるんだなと思った

  • 3.9

    T太郎さん2021/12/02 16:47

    347
    いい映画だ。
    とても良かった。

    難病物は基本的に卑怯だと思っている。
    ただ、それで全く評価しないというわけではない。
    ドラマとして当然あり得るシチュエーションだから、そういう物語があるのは当然だが、それだけで泣かせようとする演出はどうかと思うのだ。

    しかし、この作品は難病を患っていて可哀想・・という物語ではなかった。
    それは手段に過ぎない。
    観た方にとっては、本当に描きたかった事は自明だろう。

    両名優の演技に笑わされたり、泣かされたり、和まされたり。

    ロブ・ライナーの演出力って凄いな。




  • 4.1

    Yuiさん2021/12/02 08:19

    もし今余命6ヶ月です。って言われたらなにしたいかなあって考えちゃう

    もしいつ死ぬのか知ることができるなら知りたいって思っちゃう
    けど、知ったら知ったで知らない方がよかったなあって思うのかなあ

  • 3.5

    liliさん2021/12/01 15:11

    私エドワードが先に死ぬかと思ったらカーターだったんだね、恋人が死ぬのはやだし、自分が奥さんの立場になったら本当にどう対応しようか毎秒試行錯誤なんだろうな、人生難しむずかし✊🏻

  • 4.2

    ぐちゃんさん2021/11/30 18:46

    他人に当たり散らしてしまうくらい
    向き合うのが怖くなってしまうことってあるよなぁ...

    チャーミングなおじいが大好物なわたしは大満足した映画でした。

  • 4.0

    アスカさん2021/11/30 12:12

    かっこいい生き方だなぁ、、、
    実際は病院を抜け出してとかはできないけどやりたいことを書き出してそれを実行していくのは、本当のあるべき生き方だと思う

  • 3.8

    やまとさん2021/11/29 21:25

    90分で見やすくて面白かったし、笑えた。

    得られることも多かったし、考えさせられることも多かった。
    死ぬ前にやりたいことをやりまくる二人は微笑ましい。
    自分のやりたいことに言い訳をつけてやらない理由を作ることは、やめようと思った。

    ストーリー的に完璧すぎていて、作り物感を感じた。
    特に項目の「世界一の美女にキスをする」が上手くできすぎていて、そこで少し冷めてしまった。

  • 4.1

    りささん2021/11/29 11:55

    2度目。個人的にカーターが、バーで女性から「幸せな奥様ですね」っていうコメントに対して「いや、幸せな夫なんです。」って答えていたのがすごく素敵。
    あと最後のスピーチの「I think it's safe to say that we brought some joy to one another's lives.」もなかなか言えることじゃないよね。「間違いない」「我々はお互いの人生に〜」って言えるところに、アメリカ映画っていうところだったり、二人の濃い関係を感じられる気がする。

  • 3.9

    Kyleさん2021/11/28 23:27

    日常での悩みを少し忘れる時間が欲しいな、と思って観たところ、ぴったりな作品でした。人生の最期を楽しみ切る主演両名がなんとも可愛らしい。さすがに展開に大分無理はあるものの、頭を空っぽにして観れました。

    人生は長いようで短い。愛する人との時間を大切に、やりたいことは一つでも多くやっておこうと改めて思います。

レビューをもっと見る
(Filmarksへ)

評価・レビュー

レビューを投稿してください。

    ※ニックネームに(エンタメナビ)の表示があるレビューは、2016年11月30日までに「楽天エンタメナビ」に投稿されたものを掲載しております。

    サブジャンルで探す

    カテゴリで探す

    俳優・女優で探す

    キーワードで探す

    ランキングで探す

    リンクがクリップボードにコピーされました