お知らせ

閉じる

非対応デバイスのため、動画を再生できません。

対応端末
  • 再生する

カエル少年失踪殺人事件

G
  • 字幕

韓国興行収入ナンバー1! 韓国三大未解決事件のひとつである小学生失踪事件をモチーフにしたサイコ・サスペンス。

1991年3月26日。大邱近郊・トアプ山のある麓の村で、カエルを捕まえると言って出かけた5人の小学生が行方不明になった。事件を暴いて特ダネをスクープしようとするMBS放送のカン・ジスン、犯人像を分析するファン・ウヒョク教授、子供たちを必死になって捜しまわる刑事パク・ギョンシク。彼らはそれぞれの思惑で事件を追いかけるが、失踪した子供の一人、ジョンホの父親が犯人と疑われる。

詳細情報

原題
Children…
音声言語
韓国語
字幕言語
日本語
制作年
2011
制作国
韓国
対応端末
公開開始日
2014-02-06 15:00:00
シェア
お気に入り
レンタル・購入330円~

レンタル(7日間)

アプリでDL可
標準画質(SD)
330
ご注文手続きへ
アプリでDL可
高画質(HD)
440
ご注文手続きへ

購入

アプリでDL可
標準画質(SD)
2,200
ご注文手続きへ
アプリでDL可
高画質(HD)
2,750
ご注文手続きへ

キャンセル

韓国映画洋画ランキング

カエル少年失踪殺人事件の評価・レビュー

3.3
観た人
2169
観たい人
1351
  • 3.2

    MAYUさん2021/12/04 02:37

    はらたつ。
    記者のやつどんくさすぎてイライラする。
    親切なクムジャさんみたいに
    みんなで裁いてほしい

  • 2.5

    春木さん2021/12/03 10:12

    前から気になっていた作品をやっと観ました。

    超能力者に頼りたくなるのかもしれないけどなんだかなぁ…って感じですよね。
    心理学で攻めていくのは面白かったけど、教授の決め付けが酷い。
    この作品での犯人は違うけど逆に教授が怪しくない?と思えてくる。

  • 3.7

    つじもTOさん2021/11/30 03:33

    殺人の追憶→カエル少年失踪殺人事件。

    こちらも非常につらい実話。

    留守電、、、そういうことだったか……


  • 4.0

    SIDさん2021/11/25 21:56

    韓国3大未解決事件の一つ 実話に基づいたストーリー

    子供が絡む話はキツいな〜
    同じくらいの年頃の子供が居ると尚

  • 3.0

    さらさん2021/11/21 11:57

    2021.330作目
    お父さん疑っちゃダメだよー😭
    死んじゃったのが居た堪れない
    お母さんが電話を息子じゃないのに息子だと言い張ったのも辛い
    それだけ生きてて欲しいって気持ちがあったんだろうな
    時効になって犯人は終わったと思ってるだろうけど事件が覚えられている限り終わらない

  • 3.0

    マックスさん2021/11/20 12:17

    犯人の目の芝居。あの表情。
    居方、えぐいっす

    ステレオタイプなサイコパスではなく、
    多くを語らず、しかも出番も全然少ない中で、
    あんな芝居を、されたらめちゃくちゃ印象に残ります。すごい。怖過ぎた。

    ストーリー全体としては本当に悲しい。詳しい。もどかしい。。。

    こうゆう作り方ならば、
    ドキュメンタリーではなく、劇映画としてこうゆう話を映画にする意味ってこうゆう事なのかー、と勉強になりました!



    「忘れないで!あの子たちが生きていたことを。こんな事件があったってことを。どうか忘れないで欲しい」てね。

  • 3.0

    なこさん2021/11/19 20:16

    殺人の追憶の余韻につられて鑑賞。
    実話ベースってことだけが共通点で
    「なぜこんな悲しい映画を観てしまったの」
    と、後悔することになった…

    実際は
    オオサンショウウオの卵を探しに出かけた
    少年達が失踪し、11年後に白骨遺体で発見。
    他殺と判明するも時効が成立した未解決事件。

    遺骨さえ見つからなければ
    どこかで生きているかも、と希望が持てる
    でも
    もしも死んでるのなら早く見つけてやりたい

    親の苦しみや悲しみが伝染するくらい
    悲しい映画だった…

    どこかにのさばっている犯人は
    この作品を観たのだろうか?

    やるせない気持ちである

  • 3.3

    ともぞうさん2021/11/17 01:19

    実際の未解決事件の映像化。最後のお母さんの告白と涙が胸に迫る。真犯人ぽい俳優の目を向いた顔が鬼気迫り、怖かった。

    カエル少年事件
    https://ja.m.wikipedia.org/wiki/カエル少年事件

    〈あらすじ〉
    1991年3月26日、山のふもとの村で「カエルを捕まえにいく」と言って遊びに出た5人の小学生がこつ然と姿を消した。特ダネを狙うMBS放送のカン・ジスン(パク・ヨンウ)や犯人像の分析を行うファン教授(リュ・スンリョン)、捜査を担当するパク刑事(ソン・ドンイル)たちが事件を追う中、ある子どもの父親(ソン・ジル)に容疑が掛けられる。

  • 4.2

    りらさん2021/11/13 19:53

    韓国の未解決事件のひとつ、カエルを捕まえに行った少年5人が失踪。11年後に白骨死体が発見されたけど他殺によるものだったにも関わらず、犯人が捕まってない!っていうの、全くなんでなん?って腹が立つ話だったワ!
    事件を扱って出世を企む2人の人間が出てくるけど、その人達の心境の変化や時間とともにその事件に関わってる人々の苦悩や我が子を思う家族達の苦悩や...そんな救いの見出だせない辛い映画。ただ捏造までしてた演出家が、我が子もできて親の気持ちがわかるようになったのか、事件で親を犯人と疑った過去を謝るシーンは救われた...

  • 3.0

    ジャスミンさん2021/11/12 08:13

    TikTokで見かけて
    実話ベースとのことで気になって見た
    序盤で犯人!?って怪しい人が出てきたからあーこれこの人を追い詰めていく感じ?って思ったらそんな事もなく
    子を持つ人ならハラハラドキドキすると思う
    遺骨が見つかった時の気持ちって計り知れない
    見つかってよかったっていう安堵なのか
    それともどこかで生きているっていう希望があった方がすこしでもあったほうがよかったのか…
    映画後調べたら実際は軍が絡んでるとかないとか?
    気になる…

レビューをもっと見る
(Filmarksへ)

評価・レビュー

レビューを投稿してください。

    ※ニックネームに(エンタメナビ)の表示があるレビューは、2016年11月30日までに「楽天エンタメナビ」に投稿されたものを掲載しております。

    サブジャンルで探す

    カテゴリで探す

    俳優・女優で探す

    キーワードで探す

    ランキングで探す

    リンクがクリップボードにコピーされました