お知らせ

閉じる

非対応デバイスのため、動画を再生できません。

対応端末
  • 再生する

忍者武芸帖 百地三太夫

G

忍者たちのスリリングな闘いを描くリアルなアクション時代劇! アクション監督は千葉真一。

伊賀忍者の頭領・百地三太夫の一族が、秀吉の腹心・将監に滅ぼされて10数年。中国で武芸を修行した三太夫の遺児・鷹丸(真田広之)は、百地家残党と再会し、豊臣への復讐と一族の再興を誓い合う。百地家には隠し金山があり、その在り処を示す秘図は2本の短刀に刻まれていた。実はこの2刀を徳川方の服部半蔵も狙っていた。

詳細情報

音声言語
日本語
制作年
1980
制作国
日本
対応端末
公開開始日
2014-04-23 15:00:00
シェア
お気に入り
レンタル・購入330

アクション邦画ランキング

忍者武芸帖 百地三太夫の評価・レビュー

3.3
観た人
193
観たい人
107
  • 3.5

    正行さん2021/11/13 05:09

    若い肉体をしならせて真田さんがこれでもかというほどアクションを見せつける。
    数十メートルの高さからのダイブは圧巻。
    捕らえられて受ける玉握りの拷問、幼馴染みとの再開と裏切り、激しい戦いで散っていく友と仲間達、財宝のありかを記した2本の短剣等ワクワクの娯楽作品。

  • −−

    Nireさん2021/11/09 22:48

    ▼11/7/21鑑賞
    【オールナイト上映(シャイニング!ヒロユキ! 真田広之の輝けるアクション時代)(35mm)】

  • 3.8

    るいさん2021/10/08 12:28

    豊臣秀吉に一族を壊滅させられた百地一族。難を逃れ中国へ渡っていた息子鷹丸が復讐の為帰国する。真田さんの初主演作品、伏見桃山城からのダイブはすごいを通り越して冷や汗ものだった。私が心臓バクバク。服部半蔵が出てきたり、中国で連れ合いになった愛蓮だったり皆アクションもめっちゃかっこよくて楽しかった!伊賀忍者!

  • 4.0

    タラコフスキーさん2021/08/09 12:25

    副題をつけるとしたら「落下の王国」以外には考えられない。主演の真田広之が天守閣から飛び降りるシーンを含む、人間が落下するショットが執拗に全編を貫く。「落ちる」ことにここまで肯定的な意味を持たせた映画は他にあるまい。そしてラスト・シーンで人間ではないある物体が落ちるとき、「落ちる」ことがなぜ肯定されねばなかったかが理解できるだろう。

  • 3.5

    なめたけ夫さん2021/08/08 23:33

    落下のスタントが各アクションシーンに執拗なくらい挟まれる。
    丹波哲郎の登場シーン(やはり落下する)がめちゃめちゃ面白かった。

  • 3.8

    Kakutani角谷さん2021/06/30 18:59

    香港映画の影響も感じられる破天荒な忍者もの。三段ピラミッドになった殺陣とか斬新なJACのアクションが面白い。

    忍びに卑怯なし、千葉真一の決めゼリフには惚れます。

    迷彩柄の忍者衣装とか謎ダンスとか鈴木則文監督の奔放演出が噴き上がる。
    この時代特有の、女体が乱雑に扱われる作風にも背徳的な甘美さをついつい感じてしまう。

    悪趣味な劇伴はご愛嬌。

    しかし、アクロバット技良し、空手など素手の武術良し、殺陣良し、日舞も身につけた真田広之の芸域の広さは凄まじい。

  • 3.3

    ユウサクさん2021/06/26 00:24

    ヒロユキサナダの華々しい主演第一作目。
    めっちゃ脚が長くて細く、足技がとても綺麗。バク転もバク宙もなんのその。

    「ルパン三世」っぽい妙に気の抜けた劇伴とサーカス過ぎる曲芸アクション(仲間がすぐ後先考えずぶらぶら始めるためすぐやられる)、時代設定にそぐわないdanceを始めるヒロユキサナダなど頓珍漢な部分もあるものの、めちゃくちゃ高いところから飛ぶシーンが多かったりと気合が入ってることは伝わってくる。

    若い頃のヒロユキサナダは青年を演じる時の神谷明ライクな、ナイーヴでそれでいて力強い素敵な声だった。
    これが伝説の始まりか。

  • 3.1

    DUNさん2021/06/05 19:49

    GEOレンタルで視聴

     真田広之の鮮烈なるデビュー作!
    キレキレのアクションと、見事な肉体美!!それだけでも見る価値はあるかと思います。

    キャストのことが気になって色々調べてみたのですが
    志穂美悦子 だんなが長渕剛
    千葉真一 元奥様が野際陽子
    蜷川有紀 だんなが猪瀬元都知事
    というのが一番の驚きでしたww

  • 3.2

    takaさん2021/05/14 09:18

    『バックサウンド価値で評価は変動🎶』
    JACと言えばTVドラマ「影の軍団」が最高に大好き💕やっぱり音楽も絶品だったなあ♬蒲田行進曲で久々に真田広之の殺陣にハマり、龍の忍者、本作で3本目😆リアルスタント全盛時代にJAC出演者の熱血アクション演技が素晴らしい👍だが反面それを台無しにするとんでもない音楽(歌ではない)センスの悪さが酷い😅
    殺陣シーンで志村けんのバカ殿みたいなふざけた音楽など他も…。まあ〜何ともシーンに合わない音楽を背景で流されたら、観る気を無くしてしまう程だった😓STORYは単純だが悪くはないから勿体ない作品だった😅これはその最大の欠点を知ってから観ると良いかもです😆😆因みに映画の影の軍団は観る必要なし👍TVの影の軍団DVD買おうかな?でもメッチャ凄い量だからなあ😭
    【マメ知識】
    真田広之の主演デビュー作品。これを機に主演としては、吼えろ鉄拳、燃える勇者、伊賀忍法帖と積み重ね、里見八犬伝で大スパークしていき、90年の病院へ行こうで新境地を開こうとしてユニーク路線にキャラ変するが失敗(笑)あの時期は私が大好きな傑作の「激突(将軍家光の乱心)」に出演するべきだった(真田広之の代役で織田裕二のデビュー作となる)😁とりあえずコータローまかり通るが観てみたいけどサブスクに落ちてない…。
    【簡単STORY】
    羽柴秀吉の命令により不知火将監(千葉真一)率いる甲賀忍者に伊賀忍者の百地三太夫とその一族が滅ぼされて10余年後。海に逃げ中国でアイリアン(志穂美悦子)の元で修行を積んだ三太夫の息子の鷹丸(真田広之)は、百地一族の生き残った残党達と再会。そして秀吉と将監への復讐と一族の復興を誓う!三太夫の残党と、秀吉の一味、徳川家康に付く伊賀忍者の服部半蔵なども絡み合い、壮絶な死闘が繰り広げられるアクション時代劇🎞


    212

  • 3.0

    越後屋さん2019/12/02 08:46

    初スクリ~ン!
    弛い画と濃ぃ画の融合したこの時期東映往年エンタメ時代劇!
    冒頭、いきなり『殺人拳』と同じ濃ぃ並びに「続き?」とw
    "本格的"…では無いJAC主催の"広之アイドル青春"作品。真田はん、若いだけあり師匠千葉ちゃんより足上がってる!
    真田はん、歌は唄うは魚生で丸かじりだわ決死のダイヴだわ、挙げ句ダンス(?)まで披露するわで!w志穂美の悦っちゃんも麗し、足上がる!
    千葉ちゃんや夏八木(クレジットは夏木)はんや丹波のおっさんの燻し銀とは対照的な爽やか青春活劇(?)!

レビューをもっと見る
(Filmarksへ)

評価・レビュー

レビューを投稿してください。

    ※ニックネームに(エンタメナビ)の表示があるレビューは、2016年11月30日までに「楽天エンタメナビ」に投稿されたものを掲載しております。

    サブジャンルで探す

    カテゴリで探す

    俳優・女優で探す

    キーワードで探す

    ランキングで探す

    リンクがクリップボードにコピーされました