お知らせ

閉じる

非対応デバイスのため、動画を再生できません。

対応端末
  • 再生する

体脂肪計タニタの社員食堂

G

体脂肪計タニタによる国民的レシピ本を、優香主演で映画化した痛快ダイエット・エンタメ!

「体脂肪計を作る会社の社員が太っていてどうする!」。健康計測機器メーカー、タニタの社長のひと言をきっかけに、そのとんでもないプロジェクトが始まった。肥満体形で気弱な二代目副社長と、3人のおデブ社員“ヒマン・スリー”に下された史上最悪の業務命令。 それは新商品発表会を賭けたダイエットだった。彼らは就職浪人中の栄養士・菜々子の指導の下、ダイエットに挑むが…。

詳細情報

音声言語
日本語
制作年
2013
制作国
日本
対応端末
公開開始日
2014-02-06 15:00:00
シェア
お気に入り
レンタル・購入220円~

キャンセル

コメディ邦画ランキング

体脂肪計タニタの社員食堂の評価・レビュー

2.9
観た人
1573
観たい人
301
  • 1.0

    けにちさん2021/10/12 17:35

    流行りに乗っただけの作品で見どころはない。
    映画でやる意味はない。タニタ提供で土日の昼過ぎ2時間枠で十分。

  • 3.5

    inamonさん2021/09/25 13:30

    知人に勧められて鑑賞、旅行中最後の1本。ダイエットしてるからと勧められた。
    自分を好きにならないとダイエット出来ない。自分が嫌いな自分はダイエットが無理! って思わされてしまった…。

  • 3.0

    能面さん2021/09/07 08:43

    簡単にでいいからレシピが欲しかった。
    それ見て作れそうだったら本買おうと思えたのに。
    大人の事情かな?

  • 5.0

    いち麦さん2021/04/20 22:05

    社運を賭けた新型体脂肪計の販促に、社員全員が社食でダイエットに励む。TVドラマのようなオーバーな演技に人生訓のような台詞も飛び出す…スポ魂らしい展開でホロリとさせる。優香の健気さが実に魅力的だった。
    コミカルさやしんみり感をあちこちでタイミング良く演出する音楽が惚れ惚れするほど素晴らしい。「グスコーブドリ…」に次いで、またもや小松亮太氏が全力投球で臨んでいる。心から拍手を送りたい。

  • 2.0

    ルネさん2020/12/26 14:08

    レシピ本から映画にまでなってた作品。

    なんだか雑な脚本で、もうちょっと何とかなっただろうと思う適当さ。これで企画通るんかい。

    優香の演技力のなさもすごい。毎回すばらしいハマケンも今回は普通気味。

    もっとがっつり痩せるとか、その後もダイエット続けてがんばりましたとか、もう少し盛り上げてほしかった。

  • 3.5

    しらたきさん2020/12/16 22:58

    難しい事考えずにゆるーいの見たいなら全然あり。

    色々な味噌を使ったけど、ウチはタニタの減塩味噌を使ってます。旨い。

  • 1.9

    johnさん2020/11/12 21:54

    こんな社食のある会社で働きたい
    久しぶりにダイエットスイッチON
    眠っていたバランスボールを引っ張り出した

  • 3.4

    kazumoさん2020/11/10 11:48

    脚色だろうけど2代目が奮起するシーンは親としてはグッと来るね。父親役の草刈さんと壇蜜はアクセントとしてキュート。

  • 3.3

    ああああさん2020/11/03 09:20

    実在する体脂肪計の広報で話題になった企業の話。誇張のあるノンフィクション(部分的に演出としてエピソードを変えている)ものである。
    ストーリー自体は単純明快、体脂肪計を売るために社員が社員食堂つまり食べる視点から健康的なダイエットに挑戦するといったいったもの。これだけで映画は面白くなるのか若干疑問だったが、コメディタッチながらも展開が分かりやすく存在していたので十分楽しめた。発見としての面白さを感じた。
    個人的にはモチベーションを上げるのにお勧めしたい。(受験勉強ならビリギャル的な)

  • 3.2

    checopanさん2020/10/30 10:21

    なんとなく。

    ゆうかちゃん、結構好きなのよね。

    「自分を嫌いになることはしないこと。」
    響いた。ダイエットだけじゃなくて、きっと人生の中で大事なことだと思う。
    何かを選択する時、何かに失敗した時、どん底に陥ってしまった時、きっと自分のことを嫌いになってしまったら頑張れない。
    こんな自分も自分じゃん。自分らしくいられればそれでいいじゃん。って受け入れて、自分を好きになれる努力をする。
    きっとその方が人生楽しいよね。

レビューをもっと見る
(Filmarksへ)

評価・レビュー

レビューを投稿してください。

    ※ニックネームに(エンタメナビ)の表示があるレビューは、2016年11月30日までに「楽天エンタメナビ」に投稿されたものを掲載しております。

    サブジャンルで探す

    カテゴリで探す

    俳優・女優で探す

    キーワードで探す

    ランキングで探す

    リンクがクリップボードにコピーされました