お知らせ

閉じる

非対応デバイスのため、動画を再生できません。

対応端末
  • 再生する

トワイライトシンドローム デッドゴーランド

G

荒井萌、星井七瀬競演のホラー・シリーズ第2弾。今回は遊園地を舞台に、死の罰ゲームが展開される!

ゲーム・イベントに招待され、遊園地へと集まった見ず知らずの若者たち。そんな7人の前に登場したのは、ピエロのマスクをした男だった。ピエロは開発中のゲームの体験プレイを行なうと案内するが、無人の遊園地で彼らを待ち受けていたのは“死”という罰ゲーム。ゲーム・オーバーとなった者は即刻、残虐な方法で殺されてしまうといものだった。

詳細情報

音声言語
日本語
制作年
2008
制作国
日本
対応端末
公開開始日
2014-11-21 15:00:00
シェア
お気に入り
レンタル・購入330円~

レンタル(7日間)

アプリでDL可
標準画質(SD)
330
ご注文手続きへ
アプリでDL可
高画質(HD)
440
ご注文手続きへ

キャンセル

ホラー邦画ランキング

トワイライトシンドローム デッドゴーランドの評価・レビュー

2.1
観た人
104
観たい人
15
  • 2.3

    がんすけさん2021/03/22 13:19

    ※過去記録
    ゲームが好きで気になった人にはおすすめしづらい。
    ゲームとは一切関係はありません。
    EDを私が好きだったV系バンドが歌ってたのもあり見たのですが内容の記憶が全然残っていない…それなりに暴力的なシーンはあります。

  • 1.9

    フウトさん2021/01/18 23:53

    ゲームトワイライトシンドロームの映画と知ってみたけど、ゲームの要素一切ない。
    俺はトワイライトシンドロームという名前が一緒なだけの別映画を見ていたんだ。
    ゲームの映画だと思っていたため期待値が高すぎて点数低めですが。
    しょもない邦ホラーの中なら全然内容はいいです。
    案外テンポも全然いい。
    俺には合わなかったなという印象。

  • −−

    厚揚げさん2021/01/16 23:51

    酷いところは酷いとはいえなかなか楽しめた。暴力シーンに驚きがあるし、死に様もアイデアがある。ジェットコースターのところが好き。第二のピエロが出てくるところ、ちゃんと撲殺されたピエロから血が出ている

  • 1.0

    いもさん2020/10/30 13:41

    ゲームはやった事ないのですがこんな感じなの?
    ひどいストーリー、キャラ設定、観覧車の回転を利用して発射される矢や風船に食われて死んだりするのが怖いわけない笑っちゃう感じです
    唯一いいと思ったのは腕の長いピエロが不気味だった
    折角遊園地舞台なのに使い切れてなくて勿体無い

  • 3.5

    dudeさん2020/10/07 00:13

    ジェットコースターのレール上に現れるとこいいな〜。杭で打ち付けられた彼の死体はどこいったのだろう......。

  • 3.4

    片腕マシンボーイさん2020/08/06 09:48

    ファーストカットから画面いっぱいに映し出されるブスの吉岡秀隆!こいつが主人公なん?思ってゲンナリしながら見始めるも…ゲラゲラゲラゲラ

    新作ゲームのイベントにやってきた7人のゲームオタク達がデスゲームに強制参加だよ!って話

    いや〜、めちゃ評判悪いシリーズやからな、マシンボーイもついつい放置が過ぎまして、なんなら観るタイミングを失ってすらいたんですがね
    ん、そろそろ製作年から12年かぁ…ウイスキーの原酒でもそろそろ若い子はデビューの歳やんなぁ、もしかしたらそろそろ「トワイライトシンドローム」も熟成されて深みが増して面白くなっているんちゃうか?
    なって観てみた

    そうな!寝かしたからか?元々なんか?マシンボーイにはわからんが…普通に面白くてマシンボーイはワクワクしたぞ!
    なんと言っても全身真っ黒で吃音症の暗い女の子が出てくるんですがね…最初にチラッと出てきた瞬間からマシンボーイは見逃しませんでしたよ…この子かわいこちゃんやで!ぺろぺろぺろぺろ、しかもメガネっ娘!いやさか!いやさか!

    まぁな、低予算でデスゲーム自体もめちゃチープですかんな、あかん人はポカンするんも致し方ねえ珍作ではありましたよ
    追いかけてくるんが殺人巨大風船とかな、マシンボーイはめちゃウキウキしてしまった!巨大風船に飲み込まれたら強酸に溶かされて骨しか残んねぇかんな!ブルブル
    増殖する司会進行のピエロがゾンビの如くなっていくんも最高やったわ!

    しかも生き残るキャラが読めねぇ!主人公自体もきっちり決まって始まらないし、お前絶対2番目に死ぬ系のキャラやんけ!ってヤツが意外と後半まで生き残って、しかもめちゃ見せ場あったりするから、ゲェ…お前めちゃ見直したぜぇ!なったりする
    最初は主人公思ったブスの吉岡秀隆は…?

    まぁでも安心してくれよな!マシンボーイのお気にのメガネっ娘はもちろんめちゃ活躍してくれっから!ぺろぺろ
    ってか、途中でメガネが壊れてしまったんはまぢ絶望しかなかったけどな、だってマシンボーイこの子確かに可愛いけど…メガネ外したらどうかな?って疑いながら観ていたんやもの
    ホッ、メガネ外しても可愛かったぞぉ!まぁ、メガネは外さない方がもっと好きやったけどな…スンスン

    監督の安里麻里はまぢポンコツ映画量産監督やが、最恐ホラー「ゴメンナサイ」や、「リアル鬼ごっこ」シリーズ後半3作、そして葵ちゃんが天使な「零」とか、素晴らしい作品もたくさん撮っているからやっぱり馬鹿に出来んわぁ!
    え?本シリーズのもう1本は安里麻里ちゃうの!だ、誰や?別のポンコツ映画監督誰や?……げぇ!古澤健!絶望感しかねぇ!ゲラゲラ

  • −−

    明日も部分麻酔する日さん2020/06/06 23:39

    ゴミばっかり生き残っていく。まだまともそうな奴が瞬殺される意外な展開。ゴミブタが健闘してた。

    美浜そっくりの衣装。その服の奴は開始5秒で死ぬのが定石なのにな。

  • 2.0

    ねこさん2020/05/08 22:06

    相変わらず演技はやり過ぎ感出てたけど船版に比べたらマシに感じました。
    色合いは良かった。

    この手の映画あるある
    初対面の人にいきなりタメ口すぎ。
    初対面の人同士集まったらタメ口どころか日本人まず気軽に声掛けやんと思いますけどね。

    この手の映画あるある
    絶対メイキング作りたがり。
    クランクインとかインタビューとか憧れるんやろなきっと。

  • 1.8

    はさん2020/04/09 11:18

    あらすじ
    集められた若い男女が、遊園地で生死をかけたゲームをやらされる。

    感想
    これってゲームのトワイライトシンドロームの映画だったんだ。
    あまりにも内容が関係なさすぎて、船版の方でそれと気づかなかった。
    こちら遊園地版は、最初からゲームの話題出しまくって、関連作品である事をアピールしまくり。
    もちろん気づかないよりはそっちの方がいい。
    2008年に発売された、アプリ版の同ゲームの発表に合わせて制作された映画なんだって。

    面白いとか良いとか悪いとかは置いといて、ここまで原作と関係ないと、何故この形になったのかにすごく興味が湧く。

    死に方、殺し方はかなり現実離れしていて結構シュールな世界。
    展開にパターンがあって、次に死ぬやつの予想がつきやすかった。

  • 4.0

    cinemaQさん2020/03/02 19:34

    どんな題材でも、どんな規模の作品でも面白いものを撮ってみせるというプロフェッショナルな思いを感じる。
    そしてちゃんと面白くなってる。

レビューをもっと見る
(Filmarksへ)

評価・レビュー

レビューを投稿してください。

    ※ニックネームに(エンタメナビ)の表示があるレビューは、2016年11月30日までに「楽天エンタメナビ」に投稿されたものを掲載しております。

    サブジャンルで探す

    カテゴリで探す

    俳優・女優で探す

    キーワードで探す

    ランキングで探す