お知らせ

閉じる

非対応デバイスのため、動画を再生できません。

対応端末
  • 再生する

桐島、部活やめるってよ

G

初の平成生まれの直木賞作家・朝井リョウのデビュー作を、神木隆之介、橋本愛ら気鋭俳優で映画化した青春映画の金字塔!

地方都市の高校。誰もが認める“スター”桐島が、所属していたバレー部を退部した。桐島の彼女さえも本人と連絡が取れず、退部の理由は誰にもわからない。その衝撃のニュースに翻弄される、桐島に近い“上”グループの生徒たち。そんな中、桐島とは最も離れた“下”に属する映画部の前田は関係なく好きなゾンビ映画を撮り続けていた。全く無関係に見えた“上”と“下”のグループが屋上で交錯し、思わぬ事態が巻き起こる。

詳細情報

シェア
お気に入り
レンタル・購入330円~

キャンセル

青春・学園邦画ランキング

桐島、部活やめるってよの評価・レビュー

3.5
観た人
108471
観たい人
25513
  • −−

    molisholdsさん2022/01/18 02:43

    写真や日本映画の好きなAくんがやたらと絶賛していたこの映画。「あれはすごい!」と何度も見直していることを響き渡る声で言いふらしていたことを覚えている。「おっまた〜」をバカにしたようなモノマネだったり、外で橋本愛と主人公がベンチに座るかどうかなんて気まずい感じがあったり、吹奏楽部部長は監視するためにわざわざあの場所を選んで練習してたり。
    何か人間心理が明け透け見えるような描写が多い。リアリティというものなのだろうが、基本は主人公の視点な気がして。私には「だから?」といった感じで、これのどこに良さがあるのか分からなかった。おそらく私はもどかしさというものを義務教育のクラスの中であまり味合わなかったのかもしれない。

  • 4.0

    0さん2022/01/17 10:40

    予想より面白かった!
    橋本愛の透明感がえぐい!!!そんでこの時から松岡茉優の演技が光ってる。
    クラスで地味な存在が、クラスの人気者に恋した時の「もしかしたら」って感情は痛いほど分かる。ほんの少しの優しさにすがりついてしまう。
    カースト上位の女子達の強気な感じとか、文化部を見下す運動部とか学生のリアルで痛い部分を上手に切り抜いた作品やと思う。ゾンビ映画を撮る映画部より、狂信的なまでに桐島に翻弄される皆の方がおかしいと思うけど。

  • 3.6

    landmarkさん2022/01/16 12:53

    高校のカースト。社会性とか自分の限界値とか何となく見えて来て周りを嘲笑して自己の立ち位置を確認するティーン達。松岡茉優の嫌なJKがハマり役。顔が今と違うね。

  • 3.5

    葵さん2022/01/15 23:54

    原作は読んでいたが未視聴だったところに知人から勧められて視聴。
    正直これは原作の方が面白いかも?
    自分の世代だとリアルだなと感じるシーンも多いけど、今の高校生が観てもそう感じるのかな?

  • 2.6

    しょこまるさん2022/01/15 14:41

    作品の雰囲気として私はあんまり好きではなかったかな。でも映画を作りたいって思う人たちの中では活力になると思うし、学生時代から長く卒業している人たちにとっては懐かしい青春なのかなとも思う。

  • 3.8

    真宵さん2022/01/14 23:19

    主題の不在がおもしろい。
    女子校出身だから分からないけど、共学のカーストってあんなに生々しくてあからさまなのだろうか、、
    松岡茉優ちゃんのギャルにびっくりした、全然気付かない

  • 3.7

    saufuraさん2022/01/14 09:40

    野球部の主将がすごくいい味出してる。
    学生の時は観てるだけですごく辛かったけど、大人になって観ると懸命に高校生を生きてて眩しいな。
    私もがんばろ〜

  • 3.4

    komaruchanさん2022/01/13 22:32

    桐島って結局誰なんだろって思うけど、まあそこはきっと気にしてはいけないところ。

    桐島を中心に渦巻く人間関係がリアルで、ああ思春期ってこうだよなあって今になるとそう思える。

  • −−

    台地さん2022/01/11 17:30

    めちゃ好きだった、橋本愛が浮いてるんちゃうかと思うほど可愛い
    映画自体短いのもあるけど羅生門みたいな構成も良くてどの場面も飽きずに観れた
    映画部の前田の中でかすみの存在が大きくなればなるほど最終的に現実とのギャップにぬるいショックを受けてるところとか、冴えない男子にはとても刺さる〜

  • 3.5

    あささん2022/01/11 07:25

    同じ日を色んなキャラの目線で
    繰り返すこの構成が好きなので
    すごくテンポ良くみれたけど

    リアルな学校描写の生々しさがありつつ
    結論が全くなくて
    こう言うナイーブ?なテーマを掲げるなら
    いくつかの答えとかおいてあげるのが親切なんじゃないかなと思ってしまいました。

    自分の感受性の問題かもしれないけど
    大人が見てあの頃こんな事あったよなと思い出すのもいいけど
    中高生がみて自分を誰かに投影して
    これからどう生きていくのかを考える機会になるような映画な気がするのにそこに余り優しくないように自分は感じました。


    実際昔学生の頃見た時はなんだこれって思った気がします。


    吹奏楽部部長の遊びですよね?がムカつきすぎて部屋で1人で見てて声出ました。
    あんなの見せられたらその後どうなろうと知ったこっちゃないわって勢いです。

    不器用で色んなものが足りなかったあの頃を思い出して、優しく生きようと思いました。

レビューをもっと見る
(Filmarksへ)

評価・レビュー

レビューを投稿してください。

    ※ニックネームに(エンタメナビ)の表示があるレビューは、2016年11月30日までに「楽天エンタメナビ」に投稿されたものを掲載しております。

    サブジャンルで探す

    カテゴリで探す

    俳優・女優で探す

    キーワードで探す

    ランキングで探す

    リンクがクリップボードにコピーされました