お知らせ

閉じる

非対応デバイスのため、動画を再生できません。

対応端末
  • 再生する

はぐれ組VS忍者(下巻)

G

イケメン双子、高木心平&万平による忍者アクション第2弾。はぐれ組の前に、最強の忍者が立ちふさがる。

誉との勝負を終えた昴は、はぐれ組と杯を交わし、正式にヤクザの一員となる。しかし、平穏な日々は長くは続かず、はぐれ組のひとり娘・可憐が忍者に連れ去られてしまう。街外れの廃墟に向かったはぐれ組一家の前に、鉄の手刀を持つ中国拳法使いのハヤテ、亀のような硬い皮膚を持ち1000年を生きる流厳、あらゆる術を駆使し心を惑わすくの一孔雀など数々の忍者が立ちはだかる。

詳細情報

音声言語
日本語
制作年
2012
制作国
日本
対応端末
公開開始日
2014-02-06 15:00:00
シェア
お気に入り
レンタル・購入330円~

レンタル(7日間)

アプリでDL可
標準画質(SD)
330
ご注文手続きへ

購入

アプリでDL可
標準画質(SD)
2,200
ご注文手続きへ

キャンセル

Vシネマ(一般作)邦画ランキング

はぐれ組VS忍者(下巻)の評価・レビュー

3
観た人
6
観たい人
4
  • 3.0

    めんたいこさん2021/04/11 16:46

    なんか最近の仮面ライダーみたい。
    ちょっとコメディ寄りの。

    ニンジャの跡目争い?で傷ついたニンジャをヤクザが世話を焼く…と言うお話。

    このようなストーリーでよくあるけど、なんでトドメ刺さずにいなくなるんだろ…?
    怪我してた感がゼロだったのに…
    世話を焼くヤクザも個人的には悪くないと思いますし、薄味ではありますが悪くはなかった気がします。
    殺陣は普通ですし、いろいろ普通です。
    ただ、美味しいものを食べた主人公が可愛らしい。

    という事で、普通の作品でした。
    上巻という事ですが…下巻は下巻はどこだ!!

  • 4.0

    超空間コベさん2020/06/04 23:09

    『桜蘭高校ホスト部』等で
    知られるイケメン双子俳優、
    高木万平&心平兄弟が主演。

    エエもんの“昴”を演じるは、
    『テニミュ』桃城武・心平。
    ワルもんの“誉”を演じるは、
    『ゲキレン』ゲキブルー・万平。

    忍び衆の頭目争いで殺し合う
    昴と誉。傷つき倒れた昴は、
    ヤクザの羽黒組、通称
    “はぐれ組”に介抱され、
    人としての温かさに触れる。

    昴は、私事に巻き込まれて
    誉に殺された組員のために、
    忍びを捨て、はぐれ組の一員
    として、ヤクザスタイルの
    仇討ちで対峙する!

    劇中でも誉から、
    「気でも狂ったか」と失笑を
    受けてましたが、…いや、
    コレが熱い!実に熱い!!

    後編では山田風太郎チックに
    さらなる激烈バトルが展開!☆

評価・レビュー

レビューを投稿してください。

    ※ニックネームに(エンタメナビ)の表示があるレビューは、2016年11月30日までに「楽天エンタメナビ」に投稿されたものを掲載しております。

    サブジャンルで探す

    カテゴリで探す

    俳優・女優で探す

    キーワードで探す

    ランキングで探す

    リンクがクリップボードにコピーされました