お知らせ

閉じる

非対応デバイスのため、動画を再生できません。

対応端末
  • PC
  • Android
  • iOS
  • Chromecast
  • VIERA
  • BRAVIA
  • PlayStation®4
  • AndroidTV
  • AppleTV
  • REGZA
  • FireTV
  • 再生する

日本犯罪史 ~偽造の快楽~

G

実際のニセ札偽造事件をモチーフに、金と女に惑わされる男たちの戦いを描くクライム・サスペンス。

時は昭和60年。かつて昭和36年前後に、世の中を騒がせたニセ札が再び出回り始める。刑事・小林は父の危篤にも関わらず、この偽造犯を捕まえようと躍起になるが捜査に難航する。当時の真犯人は国に挑戦をもくろむ完璧主義者であり、職人気質の男・北山だった。北山は同棲していた女にニセ札を使わせていたが、世間では政治犯のしわざだと騒がれていたため、事件は迷宮入りしていた。

詳細情報

音声言語
日本語
制作年
2012
制作国
日本
対応端末
  • PC
  • Android
  • iOS
  • Chromecast
  • VIERA
  • BRAVIA
  • PlayStation®4
  • AndroidTV
  • AppleTV
  • REGZA
  • FireTV
公開開始日
2014-05-07 15:00:00
シェア
お気に入り
レンタル・購入330

Vシネマ(一般作)邦画ランキング

日本犯罪史 ~偽造の快楽~の評価・レビュー

2.5
観た人
9
観たい人
3
  • 1.4

    サトーリョーさん2018/05/28 21:18

    あまり褒めるところの多くない作品です。
    予算がないでは済まされない、それ以前の問題のような気がします。

  • 1.8

    ピンフまんがんさん2018/05/01 09:33

    脚本はわりとちゃんと作っている感じで普通のドラマ。だとしても、正直中だるみしていて微妙な感じかな。
    あと、少なくともこれ、紗倉まなのヒロイン役につられてファンが観ようとするんだろうけど、正直ヒロイン役の魅力が全然出ていないし、紗倉まなのエロエロシーンに期待するのであればやや肩透かしを喰らうことになりそうです。

  • 2.7

    馬子さん2016/07/14 15:45

    昭和30年頃にあった偽札事件の話

    偽造過程うんぬんよりも、ただそれをばら撒いて普及させていき、それを警察が追うっていう ただそれだけ
    意外にもそこそこの緊迫感はあった

    どーでもいいけど、紗倉まなのメイクや髪型が明らかに現代www
    Vシネのコストだと、これくらいのクオリティもしょうがないか

評価・レビュー

レビューを投稿してください。

    ※ニックネームに(エンタメナビ)の表示があるレビューは、2016年11月30日までに「楽天エンタメナビ」に投稿されたものを掲載しております。

    サブジャンルで探す

    カテゴリで探す

    キーワードで探す

    ランキングで探す