お知らせ

閉じる

非対応デバイスのため、動画を再生できません。

対応端末
  • PC
  • Android
  • iOS
  • Chromecast
  • VIERA
  • BRAVIA
  • WiiU
  • XboxOne
  • 再生する
  • 視聴準備完了

クロがいた夏

G

ある日、わたしは子ねこをひろってきました。

このアニメは、『はだしのゲン』で知られる中沢啓治さんが、被爆当時飼っていた子猫との体験をもとにしています。戦争という時代のなかで子猫の生命を守るために力をあわせる子どもたちと家族、その生命を一瞬にして奪いさった「ゲンバク」を対比させ、生命の重さと「三度許すまじ原爆を」と呼び掛けます。戦争を知らない親たち、そして先生たちが子どもたちと「戦争」や「ゲンバク」のことを語りあうきっかけになることを願っての企画です。

詳細情報

関連情報
原作・脚本:中沢啓治「絵本クロがいた夏」(汐文社刊) 監督・脚本・絵コンテ:白土 武 演出:伊東政雄 作画監督:菊地城二/嶋津郁雄 美術監督:下川忠海 音楽:佐藤三樹夫 製作:(有)ゲンプロダクション、(株)中国放送
対応端末
  • PC
  • Android
  • iOS
  • Chromecast
  • VIERA
  • BRAVIA
  • WiiU
  • XboxOne
公開開始日
2014-02-06 15:00:00
レンタル3日間 216円
ご購入手続きへ

ヒューマンアニメランキング

評価・レビュー

まだ投稿されたレビューはありません。

    ※ニックネームに(エンタメナビ)の表示があるレビューは、2016年11月30日までに「楽天エンタメナビ」に投稿されたものを掲載しております。

    サブジャンル

    ジャンル

    • ツイート
    • シェア
    Official Partner of NBA