お知らせ

閉じる

非対応デバイスのため、動画を再生できません。

対応端末
  • 再生する

ブロークン・アイデンティティ

G
  • 字幕

全ての個人情報が完璧なコンピューターシステムによって管理される未来を舞台に描く、SF×アクション×サスペンス!

離婚を間近に控えた医師のハイメはその日、かつて妻とともに休暇を過ごした別荘へ後片付けにおとずれていた。しかし徐々に天候が荒れ始め、ニュースは数十年に一度の大嵐の訪れを告げていた。嵐の対策に追われる中、ハイメは別荘の近くで一人の若い男が倒れているのを発見する。医師の本能から男を別荘に運び込み介抱するハイメだったが、目を覚ました男は体中に激しい痛みを訴えるものの、一切の記憶を失っていた。ハイメは嵐が止むのを待って町へ降り、男を病院へと連れてゆくことに。しかし、病院に辿り着き男が受付で人物認証のための網膜スキャンを受けると、そこで驚くべき事実が判明する。男の身元は<認証不可能>。それは彼がこの世に存在してないということを表していた。果たして、一体どういうことなのか? そのことを不審に思った受付係が警備を呼んでいることに気がついた2人は、慌てて病院を飛び出す。それは過酷な逃亡劇の幕開け、<存在しないはずの男>の謎を巡る戦いの始まりだった。

詳細情報

原題
The Last Death
音声言語
英語
字幕言語
日本語
制作年
2011
制作国
メキシコ
対応端末
公開開始日
2014-03-14 15:00:00
シェア
お気に入り
レンタル・購入440円~

レンタル(7日間)

アプリでDL可
標準画質(SD)
440
ご注文手続きへ
アプリでDL可
高画質(HD)
550
ご注文手続きへ

購入

アプリでDL可
標準画質(SD)
2,200
ご注文手続きへ
アプリでDL可
高画質(HD)
2,750
ご注文手続きへ

キャンセル

SF・超常現象洋画ランキング

ブロークン・アイデンティティの評価・レビュー

2.7
観た人
199
観たい人
56
  • 5.0

    いち麦さん2021/06/29 19:28

    身元不明の負傷者(?)と行動を共にするうちに見えてくるメキシコ発らしい怪事件。その全容が見えそうで見えないもどかしさゆえの牽引力。善悪二面性を持つ事件を更に悩ましくさせる因果応報…面白いラスト。

  • 2.5

    Hirokingさん2020/12/06 11:02

    凝ってるけど、難しい内容だった。
    もっと作り込まれてない軽いB級なのかと思って観てたら、しっかりしてたな。
    しかし、難しかった作品でした。

    2020年383本目 😣

  • 2.3

    ヘルメスさん2020/10/10 21:51

    なんか、壮大な話かと思ったけど、
    全然そんなこともないつまらない話でした。

    IDで管理されてるとかそういう設定が全然活かされてないのも残念です。




  • 3.0

    モウさん2019/10/23 22:53

    思ってたより...って感じだった。
    見終わったあと、ここのレビューを見て、あぁみんなそんな感じなのかと納得(作品さんごめん)全部ダメなわけじゃなくて、なんか足りなかった!

  • 3.5

    ゆかりさん2019/10/14 18:54

    原題タイトルの謎が最後にスッキリ解明。
    スペインでなく、メキシコ映画か!
    そんな混線したストーリー推測できなかった。
    故に期待以上で面白かったです。
    近未来設定だからか、苦しいな路線ありきですが、基は人の心。
    だがこんな熱い医師おるのか?
    親友殺されたのに?
    自分の家族崩壊なのに?
    あ、だからか。自分の信じる正義に懸けたんだね。
    何とも苦いストーリー。

  • 3.0

    ザンさん2019/06/28 19:55

    睡眠治療?時のピカピカ光るアイマスクが気になる。眉毛を剃り落してしまってるので人相が悪くなってる。巨大組織暗躍。

  • 2.0

    カタルーニャさん2019/05/02 19:32

    『なぜそこまで彼を助けたのか?』

     ID管理社会で、
     IDの持たない男、
     という設定に惹かれて観ました。

     結果は、うーん・・・な出来でした。
     友人にお勧めするかと言ったら、
     あまりできないですね。微妙。

     IDに乗ってない男が、
     いったい何ものなのか、
     どんな過去といわくを持っているのか、
     そこは確かに気になりましたが、
     そもそも・・・
     なぜ、医師である主人公が、
     突然転がり込んできた男をあそこまで介抱するのかが、
     納得できなかった。

     最初の病院でIDがないという時点で、
     これはヤバイ男なんだって気づくはず。
     そしてまともな医者であれば、
     そこで警察なり何なりに相談、協力すると思うですよね。
     そこのところが、最後の最後まで引っかかっていて、
     どうも感情移入できなかった。

     3度の死刑ということで、
     半ば復習的な意味合いもあってのことですが、
     子ども殺された親としては、
     犯人の顔も見たくはないはず。
     あそこまで固執するのもどうかと思う。

     久しぶりに、「ハズレ」な映画に当たりました。
     うん、でもこれも映画鑑賞の醍醐味です。
     全然問題なし。

  • 3.3

    Idetanさん2018/09/30 19:42

    突如現れるスキンヘッドの謎の男。この男がいったい何者なのかを推測しながら鑑賞しました。正体はクライマックスにかけて徐々に判明して行くが、なんともスッキリしない終わり方でした。
    友人の死が報われない。

  • 4.1

    きょさん2018/08/08 04:00

    記録(自Twitterからの引用:2018/6/8)

    頭の弱い自分でも理解ができる映画だった。
    わかりやすいという意味ではないが、入り込みやすいストーリー展開だったと思う。

  • 2.8

    にこさん2018/04/27 20:48


    序盤は特に冗長。
    結末もなんだかスッキリしない。

    一応全人類がIDで管理される近未来の設定だけど、その設定いる…?って思ってしまった。

    近未来感を出す演出もありがちで中途半端。クローン臓器移植がキーポイントなのだからそこだけをもっと強調すべき。

    主人公は結局上手いこと転がされただけでしたね。

レビューをもっと見る
(Filmarksへ)

評価・レビュー

レビューを投稿してください。

    ※ニックネームに(エンタメナビ)の表示があるレビューは、2016年11月30日までに「楽天エンタメナビ」に投稿されたものを掲載しております。

    サブジャンルで探す

    カテゴリで探す

    俳優・女優で探す

    キーワードで探す

    ランキングで探す