お知らせ

閉じる

非対応デバイスのため、動画を再生できません。

対応端末
  • PC
  • Android
  • iOS
  • Chromecast
  • VIERA
  • BRAVIA
  • WiiU
  • XboxOne
  • 再生する
  • 視聴準備完了

HAMLET!!(10年月組・東特・千秋楽)

G

世界中で上演され、宝塚歌劇でもこれまでに3度上演したシェイクスピアの戯曲「ハムレット」。【あらすじ】
 当作品では、すべては亡霊(成仏できない魂=ブラックスピル)たちが進行していく形式で展開する。デンマーク、エルシノアにある宮殿では、新たなる国王クローディアス(越乃リュウ)の戴冠式が行われていた。先王の息子ハムレット(龍真咲)は、先王がこの世を去ってから二カ月も経たないうちに、尊敬する父とは正反対の人物で、先王の弟・クローディアスが国王となり、母ガートルード(五峰亜季)を妃に迎えたことが許せず、憎悪の念に満ちていた。父の死を嘆くハムレットに、親友のホレーシオ(宇月颯)は、真夜中に二晩続けて先王の亡霊を見たと打ち明ける。驚き、胸騒ぎを覚えたハムレットは、真実を確かめるべく、亡霊が現れるという城壁へ向かう。そこに姿を現した亡霊は、先王の霊魂で、クローディアスに毒殺されたと告げ、ハムレットに復讐を果たすように宣告する。亡霊と心を一つにしたハムレットは、復讐の闘志を燃やし、成功させるためには人々の目を欺く必要があると考え、徹底して狂気を装うことを決める。たとえそれが愛する恋人、オフェーリア(蘭乃はな)の前であっても…。

詳細情報

関連情報
劇場:東京特別
対応端末
  • PC
  • Android
  • iOS
  • Chromecast
  • VIERA
  • BRAVIA
  • WiiU
  • XboxOne
公開開始日
2014-04-04 15:00:00
レンタル7日間 648円
ご購入手続きへ

宝塚 舞台舞台ランキング

サブジャンル

ジャンル

  • ツイート
  • シェア
Official Partner of NBA