お知らせ

閉じる

リクエスト大集合150選~雪組編~

G

2022/1/15 リクエスト大集合150選~雪組編~特集 

30件

    ミュージック・クリップ 「GOLD SPARK!」~雪組『GOLD SPARK!-この一瞬を永遠に-』より~

    映像×音楽のコラボで魅せる!弾けるビートに乗せて甦るショーのきらめき…。躍動感あふれる雪組公演『GOLD SPARK!-この一瞬を永遠に-』のミュージック・クリップ。

    星影の人-沖田総司・まぼろしの青春-(’07年雪組・中日)

    幕末を駆け抜けた新選組・沖田総司の短くも激しい青春の姿を、恋物語に焦点を当て、虚実織りまぜながら描く。雪組新トップコンビ(当時)・水夏希、白羽ゆりのお披露目公演。幕末の動乱期の京都。勤皇佐幕両派が争っていた時期、沖田総司(水夏希)は過激派浪士の取締りを使命とする新選組で一番隊組長の位置にあった。祇園で刺客に襲われた沖田は、直後、にわか雨の中で芸妓・玉勇(白羽ゆり)に出会う。壬生の新選組の屯所に、山崎丞(未来優希)が桂小五郎(凰稀かなめ)の居所を見つけたと駆けつける。

    仮面のロマネスク-ラクロ作「危険な関係」より-(97年雪組・宝塚)

    ラクロの近代フランス心理小説の傑作「危険な関係」を原作に、青年貴族ヴァルモンと若き未亡人メルトゥイユ公爵夫人の恋の駆引きを描く。ヴァルモン子爵(高嶺ふぶき)は数多くの女性と浮き名を流しながらも、かつての恋人メルトゥイユ公爵夫人(花總まり)を忘れられない。

    STAGE Pick Up from 『ノバ・ボサ・ノバ』(雪組)「中詰め」

    人気公演のワンシーンをそのままお届けするSTAGE Pick Up。1999年轟悠主演『ノバ・ボサ・ノバ』より、盛り上がり最高潮の中詰めシーンをどうぞ。

    TAKARAZUKA NEWS Pick Up #461「雪組宝塚大劇場公演『るろうに剣心』突撃レポート」~2016年2月より~

    雪組宝塚大劇場公演『るろうに剣心』より、終演直後のインタビューをお届けします。毎日、緊張感があると話す当公演。敵対している相手であっても、信頼感を寄せていないと行えないという立ち回りの話題では、早霧と望海が大きく頷き合います。また、それぞれの好きな場面や公演にかける抱負など話題満載のトークをご覧ください。

    一夢庵風流記 前田慶次(’14年雪組・東京・千秋楽)

    関白・豊臣秀吉の隆盛期、大名・前田利家の甥にあたる前田慶次の恋と友情を軸に、天下の傾奇者として名を馳せた男の豪放磊落な生き様を描く。雪組トップコンビ(当時)の壮一帆・愛加あゆのサヨナラ公演となった。怪馬・松風に跨り、朱槍を振りかざす“天下の傾奇者”、前田慶次郎利益(壮一帆)。

    TAKARAZUKA NEWS Pick Up「雪組公演『ローマの休日』役替わりトーク」~2016年7月より~

    雪組公演『ローマの休日』の役替わりメンバー、彩凪翔と月城かなとのトークをお届けします。

    La Esmeralda(’15年雪組・東京・千秋楽)

    Historia-1 Mariposa 暗闇の中、こうもりに立ち向かい踊り続ける二匹の蝶(咲妃みゆ、望海風斗)が奇跡を起こす…。Historia-2 Voyage salida 奇跡は暗闇の洞窟を切り裂き、一面のエメラルド色の海となる。やがて、キャプテンの海賊紳士S(早霧せいな)たちを乗せた船が華やかに出航し、情熱と感動のステージが始まる。Historia-4 Plaza de Toros ジプシーたちのリーダーTorero(彩風咲奈)と踊る美しい娘Carmen(咲妃みゆ)。

    ミュージック・クリップ「Greatest HITS!」~雪組『Greatest HITS!』より~

    映像×音楽のコラボで魅せる、雪組公演『Greatest HITS!』のミュージック・クリップ。

    星逢一夜(’15年雪組・東京・千秋楽)

    山々に囲まれた三日月藩藩主の次男、紀之介(早霧せいな)は、夜ごとに城を抜け出しては星の観測に夢中になる奔放な少年であった。ある夏の星逢<七夕>の夜、紀之介は村の少女、泉(咲妃みゆ)と、その幼馴染の源太(望海風斗)と出会い、星観の櫓を一緒に組み上げる。その日以来、三人は夜ごと星探しに夢中になり、身分を超えて友情を育んでゆく。

    スカイ・ステージ・トーク Dream Time「彩風咲奈・真地佑果・永久輝せあ」

    各組若手男役がMCを務め、ゲストを迎えてたっぷりトークする夢のひととき。今回のゲストは雪組・彩風咲奈。MCは雪組(当時)の真地佑果と永久輝せあ。新人公演時代の思い出や、それぞれの舞台について、ずっと雪組でやってきた3人ならではの深い話や、爆笑エピソードがたっぷり!また、男役として手の使い方が素敵な彩風に「舞台での手の使い方」について、さらに「2人とならどんな芝居がしたい?」、「タカラジェンヌになっていなかったら今頃・・・」といった楽しい質問が飛び出します。

    TAKARAZUKA NEWS Pick Up #553「雪組宝塚大劇場公演『ひかりふる路 ~革命家、マクシミリアン・ロベスピエール~』『SUPER VOYAGER!』突撃レポート」~2017年11月より~

    雪組宝塚大劇場公演『ひかりふる路 ~革命家、マクシミリアン・ロベスピエール~』『SUPER VOYAGER!』より、終演直後のインタビューをお届けします。「最高です!」と、大劇場でのお披露目公演に臨む望海は、皆に迎えられてセリ上がる芝居の登場シーンについて、こう話します。また、芝居とショーそれぞれのお気に入りの場面や見所などを熱くご紹介!話題満載のトークをどうぞご覧ください。

    スカイ・ステージ・カレッジ~雪組 トークライブ~

    2018年2月2日に日経ホールで開催された公開収録イベント「スカイ・ステージ・カレッジ~雪組 トークライブ~」の模様をお届けします。カレッジの生徒と先生に扮した雪組生ら(当時)の、楽しいトークやゲームの様子をお楽しみください。※著作権上の理由により、一部割愛致しております。

    ミュージック・クリップ「SUPER VOYAGER!-希望の海へ-」~雪組『SUPER VOYAGER!』より~

    映像×音楽のコラボで魅せる、雪組公演『SUPER VOYAGER!』のミュージック・クリップ。明るく華やかな主題歌に乗せて、望海風斗を中心とした新生雪組(当時)の未来に向けた、希望に溢れる場面の数々が繰り広げられる。

    「KAGEKI de KITTE-Snow Talk2018-」Supported by かんぽ生命「歌劇」誌創刊100周年記念特別番組「夢のページが紡ぐ100年の道」【第四部】

    「歌劇」創刊100周年を記念して東京・KITTEで2018年8月8日に開催された、彩風咲奈、彩凪翔、朝美絢出演のトークショーの模様をお届けします。

    星逢一夜(’17年雪組・中日)

    山々に囲まれた三日月藩藩主の次男、紀之介(早霧せいな)は、夜ごとに城を抜け出しては星の観測に夢中になる奔放な少年であった。ある夏の星逢<七夕>の夜、紀之介は村の少女、泉(咲妃みゆ)と、その幼馴染の源太(望海風斗)と出会い、星観の櫓を一緒に組み上げる。その日以来、三人は夜ごと星探しに夢中になり、身分を超えて友情を育んでゆく。しかし、江戸藩邸に住む紀之介の兄が急死し、紀之介が嫡子として江戸に行くことが決まる。

    TAKARAZUKA NEWS Pick Up「お正月だよ!Hey!Say!パネルアタック2019~雪組編~」~2019年1月 お正月スペシャル!より~

    「タカラヅカニュースお正月スペシャル!2019」から、雪組スター(当時)・彩風咲奈、彩凪翔、朝美絢によるクイズコーナーをお届けします。タカラヅカニュースのコーナーにちなんだクイズに挑戦。「You☆教えてよ!」のコーナーでは、彩風があの公演での決めポーズを披露。さらに、彩凪が朝美に対してドキドキさせるセリフを言う場面も。「PRINCE PRINCESS」のクイズコーナーでは、彩風と朝美があの公演の役になりきって、セリフを決めるシーンも必見!どうぞお見逃しなく!

    TAKARAZUKA NEWS Pick Up「もっと!男役道~雪組編~」

    タカラヅカニュースの人気コーナー、男役を学び語る「もっと!男役道」から雪組編をお届けします。

    Dramatic “S”!(’17年雪組・東京・千秋楽)

    ショースター(Show Star)として輝き(Splendor)を放ち、雪組(Snow Troupe)のトップスター早霧せいな(Seina Sagiri)の魅力を最大限に見せる、「S」をキーワードとした華やかなショー。「プロローグ」Splendorの男S(早霧)が登場しプロローグが始まる。「Song&Dance」踊る男S(早霧)が現れ、JAZZの曲に乗せてのダンスシーンとなる。

    誠の群像(’18年雪組・全国)

    武士としての誠を貫き戦い抜いた土方歳三の生き様と、彼と共に時代を生きた人々の姿を描く。江戸時代末期、京都の治安維持を目的に、幕府によって集められた浪士の集まりから発足した新選組は、副長・土方歳三(望海)によって鉄の組織に鍛え上げられ、京都の街を震え上がらせる存在となる。ある日、土方は新選組の屯所に刀を売りに来たお小夜(真彩)という武家娘と出会う。鬼の役割に徹する覚悟を固めた土方は、新選組に相応しくないと判断された隊士は幹部・平隊士の別なく切腹を命じると定められた「局中法度」に従い、厳しく対処していく。

    STAGE Pick Up プレミアム#93~雪組『PR×PRince』より~

    人気公演のワンシーンをお届けするSTAGE Pick Upのプレミアム版。歴史ある小国・ペキエノの観光CMに臨む、同国の第一王子・ヴィクトル(永久輝)。

    タカラヅカのミカタ~動画配信のススメ~#1【オリジナル編集版】

    宝塚歌劇の動画配信サービス「タカラヅカ・オン・デマンド」の楽しみ方を、ゲストおススメの作品・場面の動画を実際に見ながら楽しくご紹介!第1回目のスペシャルゲストは、雪組トップスター(当時)・望海風斗と同じく雪組の綾凰華です!『壬生義士伝』のお稽古中、演出の石田先生から教えてもらったというあの作品にまつわる秘話や、望海が大好きなあの方のサヨナラ公演、さらに綾が劇場に足繁く通ったというあのショーの一押しポイントなど、望海と綾が大興奮で解説。

    STAGE Pick Up プレミアム#97~雪組『Gato Bonito!!』より~

    人気公演のワンシーンをそのままお届けするSTAGE Pick Upのプレミアム版。ガート・ボニート(望海)を中心としたベンガルたちによる迫力あるダンスナンバー、そしてトップコンビによるセクシーでエネルギッシュなデュエットダンスへと続く場面をピックアップ!

    Music Revolution!(’19年雪組・東京・千秋楽)

    「音楽」の起源から今日に至るまでの発展をテーマに「音楽」の持つ美しさと素晴らしさをダイナミックにお届けするショー。Revolutionの男S(望海風斗)を中心に、新たな時代を切り拓き、駆け抜ける様を希望に満ちた歌声で、高らかに歌い上げるプロローグ。「革命と独立」1800年代半ば。祖国の独立を願いスペイン兵に立ち向かうカウディーリョ(望海)達。“革命”の名のもと独立を夢見ながら独自の文化を切り拓いていく。

    初日舞台挨拶&パレード 雪組『f f f -フォルティッシッシモ-』『シルクロード~盗賊と宝石~』

    2021年1月1日より上演された、雪組宝塚大劇場公演『f f f -フォルティッシッシモ-』『シルクロード~盗賊と宝石~』より、舞台を華やかに締めくくるパレード、そして公演への意気込み等を語る初日舞台挨拶の模様をお届けします。

    STAGE Pick Up プレミアム#114「ZUKA! ZOOM UP!!<Cバージョン>」~雪組『NOW! ZOOM ME!!』より~

    人気公演のワンシーンをそのままお届けするSTAGE Pick Upのプレミアム版。

    CAPTAIN NEMO(’17年雪組・ドラマシティ)

    ジュール・ヴェルヌの海洋SF小説「海底二万里」を元に、潜水艦ノーチラス号で植民地支配を目論む国々に敢然と戦いを挑む英雄ネモ船長を新たな視点で捉え、描いたミュージカルファンタジー。

    初日舞台挨拶&パレード雪組『ヴェネチアの紋章』『ル・ポァゾン 愛の媚薬 -Again-』

    2021年6月2日より上演された、雪組全国ツアー公演『ヴェネチアの紋章』『ル・ポァゾン 愛の媚薬 -Again-』より、舞台を華やかに締めくくるパレード、そして公演への意気込み等を語る初日舞台挨拶の模様をお届けします。

    TAKARAZUKA NEWS Pick Up #675「雪組宝塚バウホール公演『ほんものの魔法使』突撃レポート」~2021年5月より~

    雪組宝塚バウホール公演『ほんものの魔法使』より、終演直後のインタビューをお届けします。“魔法”を題材としたファンタジー傑作小説を原作とした当公演。まずは、朝美演じるアダムの登場シーンについてのトークからスタート。また、それぞれの好きな場面や可愛らしい衣装についてのトークが繰り広げられます。さらに、各場面の見所や公演にかける意気込みなど、話題満載のトークをどうぞお楽しみください!

    STAGE Pick Up プレミアム#129~雪組『New Wave! -雪-』より~

    人気公演のワンシーンをそのままお届けするSTAGE Pick Upのプレミアム版。雪組『New Wave! -雪-』より、出演者全員で主題歌を歌い踊る場面やアンコールなど、フィナーレの盛り上がりを贅沢にピックアップ!

詳細情報