お知らせ

閉じる

韓国ドラマから生まれたリアルカップル特集

韓国ドラマでの共演がキッカケで恋心が芽生え、現実でもカップルになっちゃった!?交際を発表したカップルから結婚にゴールインしたカップルも。そんな幸せなカップルをまとめてみました。ドラマでの役どころや有名なセリフやシーンなども交えて、キューピットドラマやホットな韓国ドラマから生まれたリアルカップルを見ていきましょう!(公開日:2018/3/22)

韓国俳優夫婦一覧

ソン・ジュンギ ♡ ソン・ヘギョ

アン・ジェヒョン ♡ ク・ヘソン

イ・サンウ ♡ キム・ソヨン

チュ・サンウク ♡ チャ・イェリョン

チソン ♡ イ・ボヨン

リュ・スヨン ♡ パク・ハソン

イン・ギョジン ♡ ソ・イヒョン

パク・ソンウン ♡ シン・ウンジョン

ソン・ジュンギ ♡ ソン・ヘギョ

結婚式:2017年10月31日

早くあの星を取って来てください。/もうとったよ。その星はもう僕のそばに座っているよ。

ラブストーリー

二人の出会い

ソン・ジュンギとソン・ヘギョは韓国芸能界最高のトップスターで、2016年2月から4月まで韓国で放送した全16話のテレビドラマ「太陽の末裔」で出会い、結婚までゴールインした。脚本はヒットメーカーで有名な脚本家キム・ウンスク(「パリの恋人」「プラハの恋人」「愛人」「紳士の品格」「シークレット・ガーデン」「シティーホール」「トッケビ~君がくれた愛しい日々~」「相続者たち」など)とキム・ウォンソクが共同執筆。

豪華な俳優陣で放送前から話題沸騰だった「太陽の末裔」だが、世紀のカップル誕生でドラマ放映が終わった後もその熱は冷めることがなかった。これぞまさに「太陽の末裔」といえるだろう!

軍人と医者の恋

「太陽の末裔」は超大作ヒューマン✕ラブロマンスで、アジアの架空の国ウルクを舞台にして戦争や疾病まみれの不慣れな土地へ派遣された軍人と医者たちを通じて、極限の状況の中でも愛することを諦めない人たちの姿を感動的に描いた作品だ。

作品の序盤では男女それぞれの主人公が、お互いの職業から生じる価値観がどれだけ違い、そしてそれがどのように恋の障害となっていくかという背景をコミカルに、時にドラマチックに描いていく。どんな状況でも”命を救う”ことに一切の妥協が許されない医者と、避けられない状況では相手を”殺す”ことさえ選択しなければいけない軍人。そんな二人が恋に落ち、葛藤の中で迷いながらも、自分の地位や知識を『正しく』使うという結論を出して、信念と恋を守っていく姿は感涙モノである。

ドラマ人気の秘密

「太陽の末裔」の人気の秘密は、重厚なテーマを中心にしつつも、明るい登場人物たちのコミカルな日常と、飽きさせないスピーディーな展開だ。さらに制作面では映画並みのクオリティーを誇り、登場人物たちの様々な恋が適度にちりばめられている。

また、韓国の人気アイドル<EXO>のチェンが歌った「Every Time」、<JYJ>キム・ジュンスの「I Love You」などドラマの雰囲気とマッチしたテーマ曲も人気の要因だった。

視聴率&キスシーン

気になる視聴率では、最高視聴率41.6%を記録してまさにシンドローム的な人気を博した。

さらに、多くの名場面を残したが、その中でも話題になったのがユ・シジン大尉役のソン・ジュンギ、カン・モヨン医師役のソン・ヘギョによる様々なキスシーン。「キスのこと謝ろうか、告白しようか」という名台詞も際立つワイン☆キス。夕日が美しいトラックでのキス。ガソリンスタンドでのキスや船上キス。美しい背景や胸キュンいっぱいの綺麗な二人の姿が大きな話題を呼んだ。

ソン・ヘギョのプロフィール

ソン・ヘギョは1996年CMモデルでデビュー。KBSドラマ「初恋」、SBSのコメディドラマ「順風産婦人科」を経て、2000年「秋の童話」ウンソ役で人気が急上昇した。

それ以降、映画「俺の、世界の中心は、君だ」、イ・ビョンホンと共演した「オールイン」、Rain(ピ)と共演の「フルハウス」、ヒョンビンと共演の「彼らが生きる世界」、チョ・インソンと共演の「その冬、風が吹く」など人気の俳優と次々に共演し、出演する作品が全て大ヒットを記録。今までトップスターとして走り続けてきた。

ソン・ジュンギのプロフィール

ソン・ジュンギは大学在学中の2008年、映画『霜花店(サンファジョム)―運命、その愛―』で映画デビューを果たした。

その以後、ドラマ「クリスマスに雪は降るの?」「トキメキ☆成均館スキャンダル」「根の深い木〜世宗大王の誓い〜」「優しい男」、パク・ボヨンと共演した映画「私のオオカミ少年」で大ブレークした。2017年にはソ・ジソブ、ファン・ジョンミンなど豪華キャストの映画「軍艦島」に出演した。2018年5月現在は、キム・ジウォンがヒロインを演じるドラマ「アスダル」への出演を検討中で、「太陽の末裔」以来のタッグを組むことができるか話題だ。

熱愛

ドラマ「太陽の末裔」でファンの熱烈な支持をうけたこの二人が実際のカップルになった正確な時期は公開されてないが、ドラマ撮影が終わってからソン・ジュンギの告白で交際が始まったらしい。ドラマを通じてお似合いな二人の姿を見ていたファンは、ぜひ実際のカップルになってほしいと応援していたほどであった。

ドラマが終わり、色々なイベントで親しげな姿を見せていた二人であったが、旅行先での目撃談が出たことで一気に熱愛説が浮上。しかし両方の事務所は親しい先輩後輩関係だと否定。そのため、事務所を通じた電撃結婚発表にファンはすごく驚いた。数日間に渡って、各ポータルサイトの検索ワードは二人の名前が上位を占め続けた。結婚発表後、二人は各ファンサイトに長文の手紙をアップした。特に、ソン・ジュンギは過去にソン・ヘギョを理想のタイプとコメントしていたからこそ、ファンも喜ぶ理想のカップルと言えるだろう。

ソン・ジュンギ&ソン・ヘギョ結婚

世紀の結婚だと言われた二人の結婚式は2017年10月31日ソウル市内の新羅ホテルで行われた。結婚式は非公開だったが、不法でドローン盗撮されたり、大衆から非常に大きな関心を持たれていた。

結婚式にはまるで授賞式のように錚々たるトップスターが招待された。「太陽の末裔」で共演したキム・ジウォンとキム・ミンソクなどを含めて、チョ・インソン、パク・ボゴム、中国トップスターのチャンツィイー(章子怡)、ソ・ジソブ、チャ・テヒョン、キム・ヒソン、パク・ヒョンシク、ユ・アイン、イム・ジュファン、チェ・ジウ、イ・グァンスなどが出席して二人を祝福した。

大賞

ソン・ジュンギ、ソン・ヘギョは「太陽の末裔」で2016年KBS演技大賞で大賞を共同受賞。二人にとって、「太陽の末裔」は演技で認められ、さらに一生を共にする伴侶を得た大事な作品となった。

これからもこのトップスター夫婦の先が楽しみだ。

キャスト

アン・ジェヒョン ♡ ク・ヘソン

結婚式:2016年5月21日

僕の心臓拍動、今日は人間みたいでしょ?小さい時からの願いだったよ。このように心臓が動く人間になるのが。

ラブストーリー

二人の出会い

アン・ジェヒョンと3つ年上のク・ヘソンは、ドラマ「ディア・ブラッド~私の守護天使」で出会ったカップルだ。

ドラマでの共演ぶりをみた視聴者からは、お似合いだという反応が多かった。アン・ジェヒョンとク・ヘソン二人の苗字の頭文字を取って『アンクカップル』と呼ばれるほどであった。

ディア・ブラッド

「ディア・ブラッド~私の守護天使」は2015年KBSで放送したドラマだ。2013年に放送したチュウォン出演の大ヒットメディカルドラマ「グッド・ドクター」の演出、脚本家などのスタッフが、また一堂に会して作ったのが「ディア・ブラッド~私の守護天使」である。

韓国最高の癌病院を舞台に、不治の病にかかった患者たちを治療しているドクター(実はヴァンパイア)の成長や活躍を描いたストーリーだが、視聴率はやや低かった。だが、韓国ファンタジーメディカルドラマという新たなジャンルの可能性を提示して、ややマンネリ化したドラマ界に新風を吹き込んだ価値ある作品という評価は高い。毎回、予想もしなかった展開でハラハラドキドキの連続となり、ドはまりしているマニアが多いドラマだった。

初キスシーン

アン・ジェヒョンはヴァンパイア医者であるパク・ジサン役を、ク・ヘソンは人間の医者であるユ・リタ役を熱演。二人は初キスシーンの撮影時、最高のシーンにするため、撮影に3時間もかけたとして大きな話題になった。当時の制作陣によると、何十回も口を合わせたという。この時から運命は決まっていたのかもしれない。

また、<少女時代>ティファニーが歌った主題歌『only one』、MC METAが歌った『Cell』などが、随所でラブストーリードラマを盛り上げている。

交際

アン・ジェヒョンとク・ヘソンは2015年12月末に開かれたKBSの演技大賞に一緒に参加したが、その時はすでに恋人同士だった。2015年4月に「ディア・ブラッド~私の守護天使」は放送終了したが、その直後に交際をスタートしたという。

翌年熱愛報道が出ると、それぞれの事務所を通じて交際を認めた。さらに、交際報道から一カ月後、結婚発表までしてファンを驚かせることに。二人の結婚が最も話題になったのは、韓国ではめずらしく挙式をせずに、結婚式にかかる費用を全て新村セウブランス病院の子供患者に寄付したことだろう。

アン・ジェヒョン&ク・ヘソン近況

結婚後の2017年2月、アン・ジェヒョンとク・ヘソンは「三食ごはん」「ユン食堂」「1泊2日」などで有名なナ・ヨンソクPDのtvN新番組「新婚日記」(芸能人夫婦を田舎に数か月移住させて、監視カメラなどでアツアツの新婚生活を追いかけていくバラエティ番組)に出演。二人が付き合ったきっかけも公表するなどリアルな新婚生活をのぞかせ、大反響を呼んだ。

「新婚日記」で二人は、ビッグカップルでも実際の新婚生活は一般人と同じで、時には喧嘩もしたりするリアルな姿を披露。ファンからは共感を得られ、二人の好感度が更に上昇した。

アン・ジェヒョンのプロフィール

モデル出身のアン・ジェヒョンはチョン・ジヒョン、キム・スヒョンと共演したSBS「星から来たあなた」でチョン・ジヒョンの弟役を演じて人気者に。

それ以降、「シンデレラと4人の騎士」「新西遊記」などに出演した。

ク・ヘソンのプロフィール

ク・ヘソンは「花より男子~Boys Over Flowers」「エンジェルアイズ」「お願い、キャプテン」「最強チル」「王と私」「19歳の純情 」「ソドンヨ」などに出演。女優業以外にも、自ら絵を描いて展示会を催すなど多才ぶりを発揮していたが、アナフィラキシーショックにかかって2017年3月ドラマ「あなたはひどいです」も途中降板し、しばらく休業していた。

復帰を待ち望んでいたファンは多く、2017年9月短編映画『ミステリーピンク』の監督として活動を再開させた。

キャスト

イ・サンウ ♡ キム・ソヨン

結婚式:2017年10月31日

僕はただあなたに幸せになってほしい。それだけです。たまにこうして会えるだけでいいのに…。

ラブストーリー

二人の出会い

イ・サンウとキム・ソヨンは、2016年に放送した全51話のMBCドラマ「ハッピー・レストラン~家和萬事成~」で6カ月間、数奇な運命をもつカップルを演じた。

劇中での二人の恋は、夫役だったイ・ピルモ(ユ・ヒョンギ役)と姑のソ・イスク(チャン・ギョンオク役)の嫌がらせで涙の連続だった。降りかかる様々な苦しみにも二人は耐え、繋いだ手をけっして離すことなく愛をより深めていく。

視聴率

「ハッピー・レストラン~家和萬事成~」は「白い嘘」「 黄金の魚」「神々の晩餐」「ホテルキング」で知られる脚本家チョ・ユンジョンの作品。

人物の感情変化を緻密に描いていくことで人気を博し、5週連続同時間帯視聴率1位、第48話では20.4%と自己最高視聴率を記録した。

イ・サンウ&キム・ソヨン結婚

1980年生まれで同い年のイ・サンウとキム・ソヨンは、ドラマ終了後に交際を発表して、2017年6月に結婚した。キム・ソヨンは芸能情報番組「セクションTV」でのインタビューで、ドラマ撮影中からお互い愛情があることに気づいていたと言った。

また、結婚発表後、キム・ソヨンは自身のファンが集まるファンカフェ(ネット掲示板のようなもの)でメッセージを残した。ドラマの中では困難の多い恋をしていた二人だったので、現在の幸せな姿に多くのファンたちは喜び、応援のメッセージを送った。

キム・ソヨンのプロフィール

1994年ドラマ「恐竜先生」でデビューしたキム・ソヨンは、「クァンキ 」「勝負師」「恋歌」「イヴのすべて」「母よ姉よ」「その陽射が私に…」「 三銃士」「食客」「ドクター・チャンプ」「大風水」「TWO WEEKS」「ロマンスが必要3」「純情に惚れる」などに出演した。

特にイ・ビョンホンと共演した「IRIS-アイリス-」でキーラー役、パク・シフと共演した「検事プリンセス」では生意気でキュートな検事役など、様々な役柄を演じて幅を広げた。2018年5月12日から韓国で放送スタートしたミステリーサスペンスドラマ「シークレットマザー」では、女優ソン・ユナとともに主演を務める予定だ。

イ・サンウのプロフィール

背が高く和やかなイメージのイ・サンウは、2005年ドラマ「誰も私を愛していない」でデビュー。「18・29~妻が突然18才!?」「愛もリフィルできますか? 」「9回裏2アウト」「糟糠の妻クラブ」「千日の約束」「馬医」「限りない愛」「神々の晩餐」「結婚の女神」「温かい一言」「ゴハン行こうよ 」「気分の良い日」「上流社会」「お願い、ママ」「20世紀少年少女」などに出演して幅広い世代から愛されている。

2018年5月現在韓国で放送中のKBS週末ドラマ「一緒に暮らしますか」では、「ハッピー・レストラン~家和萬事成~」と同じ医師役を演じている。

キャスト

チュ・サンウク ♡ チャ・イェリョン

結婚式:2017年5月25日

またやり直そう。ずいぶん遠回りしたけど、結局僕たちは一緒になるべきなんだ…。

ラブストーリー

二人の出会い

2016年に韓国で放送した「華麗なる誘惑」でチュ・サンウクはチン・ヒョンウ役、チャ・イェリョンはカン・イルジュ役で出演。二人は政略結婚をするカップルとして登場したが、政治権力の戦いと復讐に巻き込まれて別れてしまうこととなる。

「華麗なる誘惑」は偶然に政治権力の世界に足を踏み入れた平凡な女性が、自分が巻き込まれた事件の秘密を解いていくストーリーを描く。また、ドラマの主題歌であるJtoMの『涙が出たよ』、ジェシ(Jessi)の『刻印』、フィソンの『行ってきます』もドラマを盛り上げた。

役どころ

劇中、チャ・イェリョンは自分の父親を脅かすチュ・サンウクを愛してしまう。最初はチュ・サンウクもチャ・イェリョンに好感をもつが、ドラマ後半からはヒロイン、チェ・ガンヒとの愛を育んでいくことに。

「華麗なる誘惑」は全50話だが、展開が早い。チャ・イェリョンは自分の出世欲を叶えるために好意を寄せていたチュ・サンウクをも利用して苦しめるが、権力欲で自分をコントロールできなくなり、結局二人は敵同士となってしまう。

チュ・サンウクのプロフィール

チュ・サンウクは1998年KBSドラマ『新世帯報告書-大人は知らない』でデビューしてドラマ「エア・シティ」「パパ3人、ママ1人」「アクシデント・カップル」「善徳女王」「ジャイアント」「パラダイス牧場」「マイプリンセス」「神々の晩餐」「グッド・ドクター」「抱きしめたい〜ロマンスが必要〜」「ずる賢いバツイチの恋」「美女の誕生」「覆面検事」「ファンタスティック~君がくれた奇跡 ~」などに出演してハン・イェスル、イ・ミンジョン、コ・ヒョンジョン、ファン・ジョンウムなど数々のスターと共演を重ねていく。彼自身の演技でも好演を見せて、女性ファンを多く獲得していた。

最新作はチン・セヨン、ユン・シユンと共演したドラマ「大君-愛を描く」で、今まで演じたことのないキャラクターで高い好評を得た。

チャ・イェリョンのプロフィール

チャ・イェリョンは2004年ファッションモデルで芸能界入りし、ドラマ「ロイヤルファミリー」「黄金の虹」「ドレミファソラシド」「僕には愛しすぎる彼女」「BAD LOVE~愛に溺れて~」「スターの恋人」「第7鉱区」「ドクターチャンプ」に出演。

映画、ドラマのほかにも、2017年にはビューティ番組「ビューティ士官学校」のMCとして活躍した。

チュ・サンウク&チャ・イェリョン結婚

「華麗なる誘惑」で初めて出会ったチュ・サンウク、チャ・イェリョンは、交際を認めた後からは一緒に旅行に行ったりSNSにデート写真を公開するなど、情報公開をオープンに。

二人ともモデル出身なのでスタイルが良くて芸能界を代表するビジュアルカップルと呼ばれた。約1年間の恋愛を経て2017年5月についに結婚。<S.E.S>パダが結婚式でチャ・イェリョンのブーケをもらって話題になった。2017年12月には結婚半年でめでたく妊娠したという報告もあり、幸せな日常を送っている。充実したプライベートを送っている、二人の次回作に多くの人々の期待が高まっている。

キャスト

チソン ♡ イ・ボヨン

結婚式:2013年9月27日

ラストダンスはあなたとしか踊れない。

ラブストーリー

二人の出会い

チソンとアイドルグループ<S.E.S>出身のユジン共演の「ラストダンスは私と一緒に」は最高視聴率25.6%を記録したドラマで、チソンは一躍主役級のスター俳優にのし上がった。

イ・ボヨンは劇中、チソンとユジンの恋を邪魔する役どころだった。

告白

チソンから告白された時、イ・ボヨンは「芸能人とは恋愛したくない」と一旦は断ったが、「それなら俳優を辞める」と言われたことで感動し、交際へと発展したらしい。

2007年から付き合い始めた二人は、周りを意識せずに堂々とデートを楽しんだ。7年の熱愛のすえ、2013年結婚。その後も順調に愛を育み、2015年長女も授かり、今はラブラブな姿をよく見せている。

演技派カップル

演技派のチソン、イ・ボヨンは出演するドラマはほぼ高い視聴率を記録しているビッグカップル。

特に2017年SBS演技大賞では、イ・ボヨンがドラマ「耳打ち」で最優秀賞を、チソンは「被告人」で大賞を受賞するという栄光を手にした。チソンは2015年のMBC「キルミー・ヒールミー」に続く生涯2度目の大賞となった。

チソンのプロフィール

チソンは「カイスト」でデビューして「おいしいプロポーズ」「男と女-彼女と別れる数時間前」「結婚の法則」「太陽の誘惑」「オールイン」「愛情の条件」「ロイヤルファミリー」「ボスを守れ」「大風水」「秘密」「タンタラ」「被告人」などに出演。

2018年8月放送予定のケーブルチャンネル<tvN>のドラマ「知り合いのワイフ」では、女優ハン・ジミンと共演予定。「ああ、私の幽霊さま」「力動妖精キムボクジュ」を執筆した脚本家が手がけるドラマで、2018年下半期の期待作だ。

イ・ボヨンのプロフィール

イ・ボヨンはチソンより早く演技力が認められ、「君の声が聞こえる」のドラマで<2013SBS演技大賞>で大賞を受賞。他に「ゲームの女王」「ミスターグッドバイ」「セレブの誕生」「アテナ:戦争の女神」「赤道の男」「いとしのソヨン」「神の贈り物 - 14日」「耳打ち」などに出演。

2018年3月には日本のドラマ「Mother」の韓国リメイク版に出演して母性愛を熱演。この韓国版は、<第54回百想芸術大賞>でTVドラマ部門作品賞を受賞した。

キャスト

リュ・スヨン ♡ パク・ハソン

結婚式:2017年1月22日

私を見て笑ってくれる人たちがいる。私も笑う。胸から花が咲く。

ラブストーリー

二人の出会い

リュ・スヨンとパク・ハソンは2013年MBCドラマ 「TWO WEEKS(トゥーウィークス)」で結ばれたカップル。「いとしのソヨン」の脚本家であるソ・ヒョンギョンの筆力が目立った作品で、視聴率は10%程度だったが、専門家の評価は高かった。

娘を助けるために刑務所から脱獄したテサンの14日間の話を緊張感のあるスピーディーな展開で、俳優たちの演技も素晴らしいものだった。主人公であるイ・ジュンギの派手なアクションも印象に残った。

告白

「TWO WEEKS」でパク・ハソンの相手役はイ・ジュンギだったが、現実ではリュ・スヨンと結ばれた。二人が恋人になったのはドラマが終わった一年後のこと。

当時、一緒に出演した仲間内での食事の約束をしていたが、イ・ジュンギ、キム・ソヨンが来られなくなってリュ・スヨンとパク・ハソンの二人で会うことに。その時、リュ・スヨンは「これはデート?」と思って心臓がドキドキしたと振り返った。それから10日ほど経って、リュ・スヨンがパク・ハソンをソウル市内の南山(ナムサン)デートに誘って恋人に発展した。

赤い糸

実は二人の出会いはずっと昔にさかのぼる。リュ・スヨンがドラマ撮影でパク・ハソンが在学していた中学校を訪れたことがあり、中学生だったパク・ハソンば窓からリュ・スヨンを見ていたというのだ。

ロマンチックで運命みたいな出会いから15年後に先輩後輩として再会し、8歳という年の差を乗り越えて結婚にまで繋がるなんて、『赤い糸』で結ばれていたのかもしれない。

リュ・スヨンのプロフィール

リュ・スヨンは1988年SBS料理番組「最高のご飯」を通じて芸能界デビュー。

それから、「明朗少女成功期」「初恋」「ラストダンスは私と一緒に」「不良カップル」「ソウル1945」「烏鵲橋の兄弟たち」「果てしない愛」「変わった嫁」「町の弁護士チョ・ドゥルホ」「お父さんが変」「優しい魔女伝」などの多数の作品に出演して安定的な演技をみせている。

パク・ハソンのプロフィール

パク・ハソンは2005年SBSドラマ「恋は奇跡が必要」でデビュー。

ドラマ「京城スキャンダル」「強敵たち」「王と私」「伝説の故郷-四辰剣の呪い編」「アクシデント・カップル」「もう止まらない〜涙の復讐」「ロマンス・ゼロ」「トンイ(同伊)」「ハイキック3 -短足の逆襲」「スリーデイズ〜愛と正義」「誘惑」「一人酒男女」などの作品に出演して特有の愛らしい魅力を発散した。

キャスト

イン・ギョジン ♡ ソ・イヒョン

結婚式:2017年1月22日

私、羽はないけどこのまま落ちない!

ラブストーリー

二人の出会い

イン・ギョジンとソ・イヒョンは2008年SBSドラマ「ミンジャとエジャ-姉妹の事情」と2012年JTBCドラマ「ハッピーエンディング」で2度も恋人役で共演した。

過去イン・ギョジンはあるインタビューで、「共演中に本当の恋人同士と錯覚するような感じがしてドキドキしました」と告白した。

告白

交際のきっかけは、ドラマ撮影中に好きになったイン・ギョジンが撮影が終わってから好きな想いを告白したことから。しかし、告白から4ヶ月間も連絡はなく、イン・ギョジンは辛い思いをしていた時期もあったという。

二人は2014年ゴールイン、2015年12月長女を、2017年10月には次女を授かった。バラエティ番組「スーパーマンが帰ってきた」で育児生活を公開していた二人は2018年3月現在、リアルバラエティ「同想異夢2」に出演して再び日常生活を公開している。

イン・ギョジンのプロフィール

イン・ギョジンは2000年MBC公開採用タレントとして芸能界入り。

ドラマ「善徳女王」「ウチに住むオトコ」「サム、マイウェイ~恋の一発逆転!~」「ベクヒが帰ってきた」「シンデレラの涙」「ずる賢いバツイチの恋」「グッド・ドクター」「馬医」「オー・マイ・クムビ」「女を泣かせて」「ロマンスが必要2 」「完璧な妻」「ランジェリー少女時代」「ジャグラス」などに出演した。

ソ・イヒョンのプロフィール

ソ・イヒョンは2002年イ・ギチャンのミュージックビデオでデビューしてドラマ「4月のキス」「復活」「太陽をのみ込め」「宝石ビビンバ」「グロリア」「オレのことスキでしょ」「輝ける彼女」「清潭洞(チョンダムドン)アリス」「スリーデイズ~愛と正義~」「女の秘密」「君を守る恋~Who Are You~」などに出演した。

現在は夫のイン・ギョジンとリアリティー番組「同想異夢2」に出演して娘との幸せな日常を共有して愛されている。

キャスト

パク・ソンウン ♡ シン・ウンジョン

結婚式:2008年10月18日

今からあなたがいるところが僕の宮だよ。

ラブストーリー

二人の出会い

パク・ソンウン(チュムチ役)とシン・ウンジョン(タルビ役)は2007年ペ・ヨンジュン主演のMBCドラマ「太王四神記」で出会った。

シン・ウンジョンに惚れたパク・ソンウンがドラマ撮影中に積極的にアプローチをかけて秘密の交際がスタート。撮影終了後にはファンの前で公表してゴールインした。

パク・ソンウンのプロフィール

10年間の無名時代を送っていたパク・ソンウンは「太王四神記」で顔が売れて、映画「新しき世界」で大ブレイク。2017年は俳優パク・ヘジンと共演したJTBCドラマ「マンツーマン」でロマンチックでユーモラスな姿を見せて大人気であった。

他にも、ドラマ「エデンの東」「カインとアベル」「アテナ:戦争の女神」「製パン王 キム・タック」「Big Hit」「バーディーバーディー」「栄光のジェイン」「カクシタル」「身分を隠せ」、映画「王の涙」「ゴシップサイト 危険な噂」「皇帝のために」「無頼漢 渇いた罪」「オフィス 檻の中の群狼」「鬼はさまよう」「華麗なるリベンジ」などに出演。特に、2018年8月5日に韓国で放送終了したドラマ「ライフ・オン・マーズ」では1988年代の熱血刑事カン・ドンチョルになりきり、話題を呼びました。

シン・ウンジョンのプロフィール

シン・ウンジョンは「太王四神記」のほかにも「アンニョン!コ・ボンシルさん」「シンイ-信義」「百年の花嫁 マ・ジェラン」「感激時代」「ミセン~未生~」「リセット」「ジキルとハイドに恋した私」「華政(ファジョン)」「ワーキングママ育児パパ」「逆賊-民の英雄ホン・ギルドン」「ソロモンの偽証」「恋する泥棒」「あなたが眠っている間に」などに出演した。

また、韓国で2018年5月12日からスタートしたイ・ジュンギ主演の「無法弁護士」でイ・ジュンギの母親役で強烈な印象を残した。

キャスト

チン・テヒョン ♡ パク・シウン

結婚式:2015年7月31日

ラブストーリー

二人の恋

チン・テヒョンとパク・シウンはSBSドラマ「かぼちゃの花の純情」で共演したことをきっかけに、恋人に発展した。このドラマは韓国で2010年11月から2011年5月まで放送された全124話という長編もの。

デビュー前からパク・シウンのファンだったというチン・テヒョンは2010年12月電話で告白し、秘密の交際をスタートさせたという。それから約5年間の熱愛のすえ、2015年めでたくゴールイン。2018年3月現在も芸能界きってのおしどり夫婦として知られている。

キャスト

番外編1(チェ・スジョン ♡ ハ・ヒラ)

結婚式:1993年11月20日

権利の上に眠る者は保護に値せず。

ラブストーリー

夫婦が夫婦役を!

チェ・スジョン、ハ・ヒラ夫婦は19年ぶりにKBSドラマ「プレジデント」で共演したが、実生活でも夫婦の二人が劇中でも夫婦役を演じて話題になった。しかも、実際でのラブラブな姿とは正反対の冷え切った夫婦役だ。

1993年に結婚した二人は2018年3月現在、バラエティ「同想異夢2」に出演して実際の結婚生活を公開している。特に、チェ・スジョンは芸能界でも有名な愛妻家だったが、この番組出演がきっかけで改めてファンが増えている。

チェ・スジョンのプロフィール

チェ・スジョンは1987年ドラマ「愛が花咲く木」でデビュー。出演作品は「太祖王建」「太陽人 イ・ジェマ ~韓国医学の父~」「あの青い草原の上で」「大祚榮」「海神」「大王の夢」「新・伝説の故郷-四辰剣の呪い」「戦友 」「朝鮮王朝五百年-閑中録」「薔薇の戦争」などがある。

様々な時代劇の主演で活躍して1990年から2008年までKBS、百想、MBCなどの授賞式で15回以上の賞に輝いた。

ハ・ヒラのプロフィール

ハ・ヒラの出演作は「高校生日記」「ノダジ」「空よ空よ」「歴史は流れる 」「愛が何のために」「夢中人」「あなたのそばに」「情のため」「愛してる宿敵よ」「若者のひなた 」「 女は何で暮すか」「白痴の恋人」「 輝かしい黎明」「いる時に尽くして」「江南ママ追跡」「馬鹿ママ」がある。

キャスト

番外編2

他のドラマや映画カップルもチェック!

イ・ギウとイ・チョンアはこのドラマでの共演で恋人になり、2018年3月現在も交際中♪

女優キム・ユミと「応答せよ1994」で大ブレイクを果たしたチョンウは2013年11月韓国公開されたこの韓国映画での共演で恋人へ発展し、2016年1月16日地元の教会で結婚式を挙げた。

2015年に放送された応答せよシリーズ第3弾である同作で、ヒロイン‘ドクソン’を演じた<Girl’s Day(ガールズデイ)>ヘリと‘ジョンファン’役のリュ・ジュンヨルは2017年8月熱愛を正式に認めており、その後も愛をはぐくんでいる。

  • ツイート
  • シェア

その他、おすすめ動画はこちら!

ページTOPへ

Official Partner of NBA