『ムーラン』2020年10月7日(水)プレミア配信開始!

『ムーラン』2020年10月7日(水)
プレミア配信開始!

愛する人を守るため、私は闘う
本当の自分を隠して――

TRAILER予告編

STORYあらすじ

愛する父の身代わりとなり、男性と偽って兵士となったムーランは、家の守り神である“不死鳥”に見守られながら、厳しい訓練と努力を重ね、驚くべき戦闘能力を開花させていく。闘いの日々の果てに、彼女を待ち受ける運命とは?そして、“本当の自分”と“偽りの自分”の間で葛藤する彼女が最後に下す決断とは…?

HIGHLIGHT見どころ

『美女と野獣』『アラジン』のディズニーが贈る愛する人を
守るため、本当の自分を隠して闘う、ディズニー史上最強
ヒロインを描くファンタジー・アドベンチャー

・数々の実写映画を次々とヒットさせてきたディズニーの新たなる挑戦。感動のドラマとスペクタクルな戦いのシーンが織りなす、誰も観たことの無いファンタジー・アドベンチャー!
・父の身代わりとなり、男性と偽って兵士になるが、“本当の自分”と“偽りの自分”の間で葛藤するディズニー史上最強ヒロイン。
・国の運命をかけた戦いに身を投じる勇敢さは、ディズニーのヒロイン像を変えた唯一無二の存在。

元宝塚歌劇団花組トップスター、
明日海りおが
ムーラン役の
日本語吹替で出演!

明日海りお出演作品はこちら

CHARACTERキャラクター

ムーラン
愛する家族を守るために戦う、武術に長けた活発な娘
「娘は結婚して家に名誉をもたらすもの」という社会の生きづらさを感じ、自分の居場所を見つけられずにいる。愛する家族を守るため、足の不自由な父親の代わりに、男性と偽って従軍。“気”を操ることを学び、戦士としての才能を開花させていくが、“本当の自分”と“偽りの自分”の間で葛藤する。
タン司令官
ムーランを戦士として育てる帝国軍の司令官
ムーランの父親であるファ・ズーとは、かつて一緒に戦った戦友。ファ・ズーの息子として新兵の訓練所にやってきたムーランに目をかけ、自分の部隊に迎え入れる。優れた司令官であると同時に、武術の達人でもあり、新兵にとっては鬼教官。高潔で倫理観が強く、ムーランを厳しく鍛え、精神的にも成長させていく。
シェンニャン
強い“気”を持つミステリアスな魔女
超人的な身体能力を持つだけでなく、他人の人格を乗っ取ったり、鳥に姿を変えたりすることができる。その魔力ゆえに人々から疎んじられ、国を追われた。皇帝の殺害を目論むボーリー・カーンに出会い、彼に手を貸すことで自分の居場所を取り戻そうとする。
皇帝
人徳によって国を治め、国民から敬われる皇帝
武将としても名高く、先の戦争ではみずから陣頭指揮を執り、侵略者から国を守った。しかしその首謀者を処刑したことで、首謀者の息子であるボーリー・カーンの恨みを買い、命を狙われることに。
ボーリー・カーン
北方の柔然族の首領
かつて父親が帝国を侵略しようとして殺され、領地を失った復讐のために、皇帝の殺害を目論んでいる。“シャドウ・ウォーリアー”と呼ばれる精鋭の戦士たちを率いて、情け容赦なく襲いかかる。女性を蔑んでいるものの、魔女であるシェンニャンに目をつけ、彼女の力を利用することに。同時に北方の12の部族を味方につけ、魔力と武力で帝国軍を攻撃する。
ホンフイ
ムーランと同じ部隊に配属された新兵
出会った当初はムーランと衝突していたが、過酷な訓練を共にするうちに友情が芽生えていく。武術の心得があり、ムーランとはよきライバル同士であると同時に、お互いに尊敬し信頼しあう仲。プライベートな相談をするほど、心を許しあっていく。

CAST & STAFFキャスト & スタッフ

主人公ムーランを演じるのは、大抜擢となったアジアン・ビューティーのリウ・イーフェイ。透明感と強さを兼ね備え、まさにムーランを体現しているかのような女優だ。脇を固める俳優陣には、コン・リージェット・リードニー・イェンなど、世界で活躍しアクションにも定評がある実力派スターが結集している。
監督は、ニュージーランド出身の女性監督ニキ・カーロ。運命に立ち向かう少女を描いた「クジラの島の少女」で大絶賛された彼女が、果たしてムーランの闘いをいかに描くのか、全世界の映画界から熱い視線が寄せられている。
日本版声優には明日海りおの他、小池栄子細谷佳正小野賢章木村昴安元洋貴畠中祐などが出演している。