楽天TV
楽天TV
宝塚歌劇団の6月上演の「SUZUHO MAKAZE SPECIAL RECITAL@TOKYO GARDEN THEATER
『FLY WITH ME
』」、8月から上演される「TAKARAZUKA MUSICAL ROMANCE『HiGH & LOW
-THE PREQUEL-』」を、LDH JAPANのライブの企画・演出を手掛けるクリエイティブチーム「TEAM GENESIS」がプロデュース!
Rakuten TVでは、配信中の劇場版「HiGH&LOW/ハイアンドロー」シリーズ6作品を公開順に一挙ご紹介!

HiGHLOW THE MOVIE

共に闘い、共に悲しみ、
共に強くなる。

「SWORD地区」―「山王連合会」「White Rascals」「鬼邪高校」「RUDE BOYS」「達磨一家」5つのチームが拮抗していることから頭文字をとってそう呼ばれていた。その地区に伝説の男、チーム「ムゲン」の総長・琥珀(AKIRA)が戻ってくることから物語は始まる。SWORD地区の支配を目論む李(V.I)と手を組んだ琥珀は、TOWN地区のチーム総勢500人を引き連れ急襲、SWORD地区の日常は脆くも崩れ去る。かつて自らが慕った琥珀を前に、山王連合会のコブラ(岩田剛典)、ヤマト(鈴木伸之)が立ち上がる。SWORD各チームもそれに呼応、そこに琥珀と並び最強と称された雅貴(TAKAHIRO)、広斗(登坂広臣)ら雨宮兄弟も参戦、過去から未来へ、SWORD地区は未だかつてない事態へと突入する―。

HiGHLOW
THE RED RAIN

強く、生きろ。

いつも無邪気に弟を笑わせる兄・雨宮雅貴(TAKAHIRO)、感情を顔に出すことのない弟・雨宮広斗(登坂広臣)。対照的なふたりだが、目に見えぬ絆で結ばれていた。彼らには心の底から尊敬する長兄・雨宮尊龍(斎藤工)がいる。幼い頃に両親を亡くした三兄弟の絆は固く、尊龍は弟たちに「拳は、大事なもんを守るために使え」と言い聞かせていた。しかし一年前、尊龍はふたりの前から突如姿を消してしまう。それから弟たちは兄の行方を探し続けていた。ふたたび巡ってきた両親の命日。尊龍が現れることを期待し、雅貴と広斗は家族の墓を訪れる。だが、そこに現れたのは兄の行方の手がかりを持つ謎の少女・成瀬愛華(吉本実憂)だった。なぜ尊龍は、雅貴と広斗を残して姿を消したのか?尊龍の行方を追って次々と真実が紐解かれるとき、雨宮兄弟の過去に隠された秘密が明らかとなる。

HiGHLOW THE MOVIE2 /
END OF SKY

この空の下、願う希望。
その想いが、俺たちをひとつ
にした――。

仲間との固い友情で結ばれた男たちの物語は、SWORD地区の空と未来をかけて、最大の決戦へ。 SWORD地区──。「山王連合会」「White Rascals」「鬼邪高校」「RUDE BOYS」「達磨一家」という5つのチームが拮抗するエリアは、それぞれの頭文字をとってそう呼ばれていた。バラバラだったSWORDのメンバーたちは、伝説のチーム「ムゲン」のリーダー・琥珀(AKIRA)率いる湾岸連合軍との“コンテナ街の戦い”に辛くも勝利。街は束の間の平和を取り戻していた。

HiGHLOW
THE MOVIE3 /
FINAL MISSION

絶望に抗え―。街を、大切な
人を、絶対に守り抜く―。

チームを超えて力を合わせ、悪名高きスカウト集団・DOUBTと監獄からの刺客・プリズンギャングとの“黒白堂駅の闘い”に勝利したSWORD(山王連合会、White Rascals、鬼邪高校、RUDE BOYS、達磨一家)メンバーたち。だが、勝者が決まったかに見えたその場に、九龍グループの善信会を率いる善信吉龍(岸谷五朗)が乗り込んでくる。

DTC
from HiGHLOW

まさかの…アクションなし!
でも、友情・愛情・
人情たっぷりの純情旅が、
いま、はじまる――!

ダン テッツ チハル (通称DTC) の3人は高鳴る鼓動と青春 (と女子) を求めて、行き先も決めずにバイクで旅へ! 行き着いた温泉街の旅館で出会ったのは、若女将・マリと、1人娘・メグミ。夫を亡くし、女手ひとつで娘を育てながら旅館を切り盛りするマリに恋心を募らせるチハルだが、マリと番頭・宮崎が互いに惹かれあっていることを知る。娘を気遣い、再婚に踏み切れないでいたマリと宮崎の背中を押すため、DTCの3人はある作戦を計画する。

HiGHLOW
THE WORST

頂上[テッペン]は、
ふたつもいらない。

漆黒の凶悪高校”鬼邪高校。定時制の番長・村山良樹が鬼邪高校の頭を張っていた。鬼邪高に転入した花岡楓士雄は、いつか村山にタイマンを挑むべく全日制の天下をとる野望を持っていた。全日制は、実力トップの強さを誇る轟一派、二年と一年を仕切る中・中一派、狂った戦い方で成り上がる泰・清一派、楓士雄と幼馴染の司が仕切る司一派ら、新世代が覇権を争っていた。一方、戸亜留市では、幹部以外全員スキンヘッドの最強軍団、鳳仙学園が勢力を強めており、上田佐智雄を筆頭に、小田島、沢村、仁川、志田の鳳仙四天王と幹部のサバカンが過去最強の布陣を揃えていた。そんな中、鳳仙の生徒が鬼邪高を名乗る者たちに突然襲撃され、時を同じく鬼邪高の生徒も鳳仙を名乗る者たちに襲われる事件が発生。両校がぶつかり合う、世紀の頂上決戦が幕を開ける!