お知らせ

閉じる
NBA PLAYOFFS 2019 BEGEN 4.14
ゴールデンステイト・ウォリアーズとトロント・ラプターズによるファイナルは、
初の大舞台ながら、局面で力を発揮したラプターズの勝利で幕を閉じた。
ひとつの時代が終わり、新たな歴史が刻まれた瞬間を改めて振り返ろう!

NBA PLAYOFFS 2019

NBAは、全30チームが82試合ずつを戦うレギュラーシーズン、イースタン・カンファレンス(東地区)とウェスタン・カンファレンス(⻄地区)の上位8チームずつが『ベスト・オブ・セブン(7試合制、4戦先勝)』⽅式のトーナメントで競うプレイオフを経て、最終決戦のファイナルを迎える。イーストは初めてファイナルのステージに勝ち上がったトロント・ラプターズ、ウェストは3連覇を狙うゴールデンステイト・ウォリアーズが出場し、ラプターズが球団史上初のチャンピオンに輝いた。

Check it out!!

注⽬ポイント

手負いのウォリアーズに対して
ラプターズが終始シリーズを支配

5年連続のファイナル出場となったウォリアーズだが、カンファレンス・セミファイナルで負傷したケビン・デュラントの復帰が間に合わず、エース不在のままでの戦いを強いられた。一方のラプターズは、球団創設24年目にして初の大舞台。それだけに、優勝経験のあるカワイ・レナード、ダニー・グリーンらの貢献が勝負のカギを握ると見られていた。

そんな中迎えた第1戦は、32点を挙げた伏兵パスカル・シアカムの活躍もあり、ホームのラプターズが先勝。続く第2戦こそ落としたものの、敵地オラクル・アリーナでの第3、4戦も王者を手玉に取り、あっさりと王手をかけた。後のないウォリアーズはデュラントが強行出場するも、不運にも第2Qにアキレス腱断裂という大怪我を負ってしまう。この窮地に残ったメンバーが奮起し、106-105で薄氷を踏むような勝利を収めた。

しかし、ウォリアーズのエネルギーは底を尽きかけていた。続く第6戦では、クレイ・トンプソンが左ひざ前十字靭帯断裂という不運に見舞われる。ステフィン・カリーが孤軍奮闘を続ける一方、ラプターズはレナード、カイル・ラウリーら主力が揃って仕事を遂行。最後は追いすがるウォリアーズを振り切り、見事初の栄冠を手にしたのだった。

1995年の球団創設以来、初めてファイナルに駒を進めたラプターズは、大黒柱のカワイ・レナードを中心に、カイル・ラウリー、サージ・イバカら、各メンバーが好調をキープしている。プレイオフでは、マジック(1回戦)、76ers(カンファレンス・セミファイナル)を退けると、バックスとのカンファレンス・ファイナルは0勝2敗から逆転でシリーズを制し、底力を見せつけた。

PLAYOFFS 2019の特集ページはこちら

Tournament

Warriors
ゴールデンステイト・ウォリアーズ
No.選手名ポジション身長
2ジョーダン・ベルF206cm
12アンドリュー・ボーガットC213cm
4クイン・クックG188cm
0デマーカス・カズンズC211cm
30ステフィン・カリーG190cm
32マーカス・デリックソンF201㎝
35ケビン・デュラントF206cm
10ジェイコブ・エバンスG198cm
23ドレイモンド・グリーンF201cm
9アンドレ・イグダーラG-F198cm
21ヨナス・ジェレブコF208cm
15デイミアン・ジョーンズC213cm
1デイミオン・リーG198cm
34ショーン・リビングストンG201cm
5ケボン・ルーニーF206cm
28アルフォンゾ・マキニーF203cm
11クレイ・トンプソンG201cm

HC:スティーブ・カー

Raptors
トロント・ラプターズ
No.選手名ポジション身長
3OG・アヌノビーF203cm
9サージ・イバカC-F208cm
33マルク・ガソルC216cm
14ダニー・グリーンG-F198cm
43パスカル・シアカムF206cm
23フレッド・バンブリートG183cm
24ノーマン・パウエルF-G193cm
25クリス・ブーシェーF208cm
1パトリック・マコーG201cm
13マルコム・ミラーF201cm
20ジョディ・ミークスG193cm
15エリック・モアランドF-C208cm
7カイル・ラウリーG185cm
17ジェレミー・リンG190cm
2カワイ・レナードF201cm
8ジョーダン・ロイドG193cm

HC:ニック・ナース

トーナメント表横スクロールして確認
オフシーズンも配信コンテンツが目白押し! ラプターズの優勝で幕を閉じた2018-19シーズンだが、Rakuten NBA Specialではファイナルの見逃し配信はもちろん、ドラフト、アウォーズ、サマーリーグ、アメリカ代表強化試合など、盛りだくさんの内容でお届け。オフシーズンもNBAを楽しもう!

NBAファイナル2019見逃し
VOD
NBAドラフト2019特集ページLIVE
6月21日(金)午前8:00
2019 NBAアウォーズLIVE
6月25日(火)午前9:50
NBAサマーリーグ特集ページLIVE
7月6日~16日配信予定
アメリカ代表強化試合LIVE
8月配信予定
NBA TVLIVE
24時間LIVE配信(英語)
NBA 配信スケジュール
※NBA JAPAN GAMES 2019の情報は下記参照

Rakuten TV Program Information

16年ぶりの日本開催決定!
世界最高峰のバスケットを全身で感じろ!
※チケットの申し込み受付は終了しております。
JAPAN GAMES 2019
プレイオフ&ファイナルを観るなら
Rakuten NBA Special!
オフシーズンも配信コンテンツが目白押し!
プレイオフ&ファイナルを
⽇本語実況&解説xリアルタイムで視聴可能︕

ページトップへ

購入と同時にRakuten NBA Specialに登録となります。

購入済みの方はこちら

料金プランを選択

※楽天モバイルご利用の方にキャンペーン実施中です。詳しくはこちら。
Official Partner of NBA