お知らせ

閉じる
NCAA MARCH MADNESS

NCAA MARCH MADNESS

NCAA 全米大学 バスケットボール選手権2019 開幕

更新

Rakuten NBA Special で国内独占配信!
配信日程は随時発表!

ABOUT

NCAA(全米大学運動協会)
ディビジョン1男子バスケットボールトーナメントとは?

毎年3月中旬~4月初旬にかけて行われる、アメリカの男子バスケットボール大学No.1を決める大会で、通称マーチマッドネス/march madness:3月の狂気と呼ばれている。 出場できる大学は68校で、その選出方法はカンファレンスと呼ばれる各地区のトーナメント勝者と、選抜によって決められる。

出場校:68校までの道

アメリカの男子バスケはその規模や強さによりディビジョン1(Division 1)~3に分かれており、ディビジョン1には約350校が所属している。このディビジョン1の大学が所在地により32のカンファレンスに別れ、トーナメント出場をかけて11月から始まるレギュラーシーズンを戦う。
レギュラーシーズン当初はカンファレンス内での試合とともに、カンファレンスを超えた招待制トーナメントも実施される。八村塁擁するゴンザガ大が優勝した「マウイ・インビテーショナル」もその1つである。

マーチマッドネス近くになるとカンファレンス内でのトーナメントが始まり、その各優勝校32校は自動的に出場権を得る(automatic bid)。
残りの36校はレギュラーシーズンの戦績や大学ランキングなどを参考に選抜される。(at-large bid)
このすべての出場校が発表される日をセレクションサンデー(Selection Sunday)と呼んでいる。

複雑なトーナメント作成方法

出場校が決まると同時にトーナメント表が発表されるが、この配置決めが複雑だ。日本の高校野球のような抽選ではなく、運営委員がすべてを決めている。
まず出場校68校が1~68位にランク付けされる。最下位となる68~65位(1)と、選抜校(At-large bid)の中でランクが最下位から4校(2)がピックアップされる。この計8校でファーストフォー※という、本トーナメント前の4試合が行われる。

出場校はすべて4つの地区(region)に地域ごとに分けられ、ランクの強い順にシード1~16に配置される。トーナメント表の配置により、1回戦はシード1対シード16、シード2対シード15のようになる。対戦はすべて1回勝負で、6回勝つとチャンピオンとなる。

※ファーストフォー
出場校が64→68校に増加されたときに追加になった試合。
先に抽出された8校はそれぞれ(1)同士・(2)同士の対戦で1試合ずつ(計4試合)戦い、(1)の勝者は本トーナメントのシード16に。(2)の勝者はシード11もしくは12に配置される。

マーチマッドネス
(march madness)となぜ
呼ばれているのか?

3月に開催されていることももちろんだが、全米で老若男女が熱狂するイベントとして知られていることからこう呼ばれている。
何がそれほど人々を熱狂させているのか。もともとアメリカでは大学スポーツが高い人気を誇っていることも一因だが、その他にも様々な魅力的な特徴がある。

地域密着

単純に大学ということで、その在校生や卒業生だけでもかなりな人数が応援していることになると考えられるが、マーチマッドネスではここに地域住民が加わることになる。
NBAなどのプロリーグは限られた都市にしかないため、地域によってはチームがない場所もある。大学はそれに比べるとより身近な存在で、地元愛を注ぐ対象となっていることもあり、多くの人が熱心に観戦する理由となるのである。

一発勝負の怖さ/面白さ

トーナメント一発勝負はときに番狂わせを生む。優勝間違いなしと思われていた強豪校が重圧に押しつぶされて敗北を喫することもあれば、伏兵が勢いに乗って勝ち進み、話題をさらうこともある。短期決戦だけにドラマが生まれやすい環境である。

将来のNBA選手候補

多くの有力選手が大学に1年在籍して、アーリーエントリー制度でNBA入りを目指す。そのためNCAAトーナメントを追っていけば、将来のNBA選手のプレイが一足先に見られるのである。このスター候補達に注目しておけば、6月に開催されるドラフトがより楽しめるはず。
またこのように1年で選手が入れ替わるため、毎年新しいメンバーによるチームとなり、繰り返し見ていても飽きない新鮮さを生んでいる。

march madness用語

スイートシックスティーン(sweet 16)
ベスト16
エリートエイト(elite 8)
ベスト8
ファイナルフォー(final four)
ベスト4
big dance
NCAAトーナメントのこと。出場が決まることを「go to the big dance」と言うことも。
シンデレラ校
下馬評を覆して大活躍する大学のこと

試合を観る前に!
~抑えておきたい3つのポイント~

前後半20分制!

NBAでは各クオーター12分の4Q制が導入されているのに対し、NCAAの試合は前後半20分制の合計40分で行われている。

ショットクロック30秒!

オフェンスのショットクロックは30秒となる。また、ボールがリングに触れた際にリセットされるショットクロックも30秒となるため、1ポゼッションあたりの攻防が非常に長い。

チームファウル6回まで!

各ピリオドが長いため、チームファールの累計で得られるボーナスのフリースローは7回目から試投される。7-9回目のチームファールで試投されるフリースローは、外れた場合リバウンドを行い、そのまま試合を続行することができる。

PICK UP

注目大学

今年11月に行われたマウイ・インビテーショナルで強豪デューク大を下し、見事優勝。

輩出したNBA選手

ロバート・サクレ(サンロッカーズ渋谷)アイラ・ブラウン(琉球ゴールデンキングス)ザック・コリンズ(ポートランド・トレイルブレイザーズ)

全米No.1のザイオン・ウィリアムソンをはじめ、今をときめくスター達が在籍する最強軍団!

輩出したNBA選手

カイリー・アービング(ボストン・セルティックス)ジェイソン・テイタム(ボストン・セルティックス)

NCAAディビジョン1の中でも数年にわたり上位に君臨し続けている強豪校。

輩出したNBA選手

マルコム・ブログドン(ミルウォーキー・バックス)ジョー・ハリス(ブルックリン・ネッツ)

ロサンゼルス・レイカーズの球団社長マジック・ジョンソンの出身校で、過去2度の優勝を誇る。

輩出したNBA選手

ドレイモンド・グリーン(ゴールデンステイト・ウォリアーズ)ジャレンジャクソンJr. (メンフィス・グリズリーズ)

バスケの神様マイケル・ジョーダンを輩出した言わずと知れた名門校。

輩出したNBA選手

ダニー・グリーン (トロント・ラプターズ)ヴィンス・カーター (アトランタ・ホークス)

注目選手

明成高校時代、ウインターカップで3連覇を果たす。マウイインビテーショナルではチームを優勝に導き、MVPも獲得。渡邊雄太に次ぐ未来のNBA選手。

身長・体重
204cm 104kg

2019年NBAドラフト1位最有力候補。圧倒的な体格と身体能力が持ち味のデューク大エース。強豪ひしめくアトランティック・コースト・カンファレンスで今最優秀プレイヤー賞、最優秀ルーキー賞を受賞。

身長・体重
201cm 129kg

高校時代全米No.1と称された、カナダ国籍を持つ18歳。U19の世界大会ではアメリカを倒して賞を総ナメにした実力の持ち主。

身長・体重
201cm 92kg

ケンタッキー大なども所属するサウスイースタン・カンファレンスでプレイヤーオブザイヤーに選出。PFにしては少し小さいがフィジカルの強さで勝負。

身長・体重
201cm 107kg

オールアメリカン・ファーストチームに選出。スリーポイント成功率は驚異の41.3%。

身長・体重
185cm 84kg

Tournament※下記トーナメントにファーストフォーの
記載はございません。

※スライドして確認

Schedule※日時はすべて日本時間

大会日程

First Four

3月20日(水) 8:30
【2games】
3月21日(木) 8:30
【2games】

1st Rounds

3月22日(金)
2:00 or 2:30 or 3:30 or 4:00 or 9:00
【16games】
3月23日(土) 2:00 or 9:00
【16games】

2nd Rounds

3月24日(日)
【8games】
3月25日(月)
【8games】

Sweet 16

3月29日(金) 9:00
【4games】
3月30日(土) 9:00
【4games】

Elite 8

3月31日(日) 8:00
【2games】
4月1日(日) 4:00
【2games】

Final Four

4月7日(日) 8:00
【2games】

Final

National Championship
4月9日(火) 11:00

配信日程

八村 塁選手が所属するゴンザガ大学の対戦を含む計8試合を日本語実況付きで配信!配信日程は決まり次第、随時お知らせいたします。

MOVIES

Rakuten NBA Special
TOPへ戻る
Official Partner of NBA