2019-20シーズン 日本人選手の勇姿を見逃すな!! - スペシャルキャンペーン

スペシャルキャンペーン

BASIC PASS(月額プラン)
初月無料

日本人選手・スター選手が所属する人気の試合を中心に、NBA Rakutenが選ぶ注目試合が見放題となるBASIC PASS月額プランが初月無料!!

※ご購入の際は楽天IDが必要となります。楽天IDをお持ちでないお客様は上記「BASIC PASSを購入する」ボタンより楽天IDの作成を行っていただき、ご購入をお願いいたします。

アプリのインストールはこちらから

Android

Androidはこちら

iOS

iOSはこちら

2019-20シーズンが
例年以上に面白いワケ

超人的な跳躍力から繰り出されるダンク、さながら魔術師のようにボールを巧みに操るドリブル、針に糸を通すような正確さで沈める3ポイントシュート……。こうしたプレイが当たり前のように飛び出すのがNBAだ。そんな世界最高峰のバスケットボールリーグで、異変が起きている。近年はゴールデンステイト・ウォリアーズの“一強”という様相を呈していたのだが、オフに起こった数多の移籍によって、リーグのパワーバランスが大きく崩れたのである。

最も注目されているのがロサンゼルス・クリッパーズだ。ファイナルMVPのカワイ・レナード、オールスタープレイヤーのポール・ジョージが加入。昨季のチームを支えた生きのいい若手も健在で、上位に食い込むのではと多くの識者から予想されている。もちろん、レブロン・ジェームズと新加入のアンソニー・デイビスという強力デュオを揃えたレイカーズ、アメリカ代表でも活躍したドノバン・ミッチェルが牽引するユタ・ジャズ、レナードを失うもパスカル・シアカムら進境著しい若手を揃える昨季王者トロント・ラプターズ、MVPヤニス・アデトクンボを擁するミルウォーキー・バックス、ケビン・デュラント(ブルックリン・ネッツへ移籍)とクレイ・トンプソン(故障)を欠くも大黒柱ステフィン・カリーが健在のウォリアーズも、虎視眈々と頂点を狙っている。

この群雄割拠のリーグに今シーズンから挑戦するのが、八村塁(ワシントン・ウィザーズ)だ。6月に日本人初となるドラフト1巡目指名を受けた逸材は、再建真っただ中のウィザーズで重要な役割を担うはず。そしてNBA2年目を迎えた渡邊雄太(メンフィス・グリズリーズと2ウェイ契約)も、トップチームに残るための重要なシーズンとなる。この日本人2人の活躍を追えるのも、今シーズンの大きな楽しみのひとつだ。

2020年6月のNBAファイナルまで、約8か月にわたる戦いがついに始まる。NBAファンはもちろん、これから見始めたいと思っている方も、今シーズンはNBAを十二分に楽しめるはずだ。

もっと見る

見逃し厳禁の注目プレイヤー

eastern conference
八村塁
ワシントン・ウィザーズ
日本人初のドラフト1巡目指名を受けた“至宝”。高い身体能力と218cmのウィングスパンを生かした豪快なプレイは、逸材揃いのNBAでも目を引くはず。今シーズンは所属するウィザーズが再建期にあるため、1年目からスターターでの出場はもちろん、攻守両面で重要な役割を担うことも予想される。2月のオールスター期間中に開催される有望な若手が集う「ライジング・スターズ・チャレンジ」への出場も十分あるだろう。これから始まる伝説の第一章は、バスケファンならずとも必見だ。
ヤニス・アデトクンボ
ミルウォーキー・バックス
昨シーズンのMVPに輝いた、現役屈指のオールラウンドプレーヤー。若干24歳ながら、類い稀なサイズと機動力を駆使した大胆なプレイでコートを支配する。パワフルなダンク、ブロック、リバウンド、ユーロステップは一見の価値アリ。昨シーズンのプレイオフではバックスをカンファレンス決勝まで導くも、トロント・ラプターズの前に散っている。輝かしい個人賞は手にした。近年はオールスターの常連にもなった。今シーズン、アデトクンボが見据えるのはリーグの頂点のみである。
ジョエル・エンビード
フィラデルフィア・セブンティシクサーズ
近代NBAを象徴する「機動力の高いビッグセンター」の代表格。昨シーズンは、平均27.5点、13.6リバウンド、1.9ブロックとペイントエリアで大暴れした。また、出場160試合以下ながら通算3800点、1800リバウンド、300ブロックをクリアした、リーグ史上3人目の快挙も成し遂げている。オフシーズンの間に、約11.3kgの減量+2.3㎏の筋肉増強に成功。より屈強となった体躯を武器に、2シーズン連続でプレイオフ・カンファレンス準決勝で涙を呑んでいるシクサーズを、さらなる高みへと導く。
western conference
レブロン・ジェームズ
ロサンゼルス・レイカーズ
2003年に高卒でNBAデビューを飾って以来、リーグの第一線で活躍し続ける。憧れのマイケル・ジョーダン(元シカゴ・ブルズ)と同じ背番号23を背負うレブロンは、スコアリング、リバウンド、アシスト、ブロック、スティールとあらゆるプレイをハイレベルでこなしてしまう。昨シーズンはロサンゼルス・レイカーズに移籍するも、自身の怪我の影響もあってプレイオフを逃してしまった。昨オフに加入した新たな相棒アンソニー・デイビスとともに、“名門復活”という重要なミッションに挑む。
ステフィン・カリー
ゴールデンステイト・ウォリアーズ
3ポイントラインのはるか後方からでも、リングのど真ん中を射抜くシュート力が自慢。巧みなボールハンドリングでマークマンを手玉に取り、いとも簡単に得点を奪う様は、まるで子どもを相手にしているかのようだ。今シーズンはケビン・デュラント(ブルックリン・ネッツへ移籍)、クレイ・トンプソン(怪我)と “ビッグ3”のうち2人を欠くため、ウォリアーズの凋落を予想する者は少なくない。しかし、3度優勝を経験している“真の勝者”は、そうした声を発奮の材料に変えてしまうだろう。
ジェームズ・ハーデン
ヒューストン・ロケッツ
変幻自在なステップワーク、精度の高いシュート、巧みなアシストでディフェンダーを困惑させる、現役トップクラスのオフェンスマシン。さらに、オフには「片足ステップバック3ポイントシュート」という前代未聞のムーブをマスターしているだけに、よりアンストッパブルな存在となっている。今シーズンは、オクラホマシティ・サンダー時代のチームメイトであるラッセル・ウェストブルックと再びタッグを組むことにもなった。超オフェンシブなデュオがどのようなハーモニーを奏でるのか注目だ。

※購入には楽天IDが必要になります。

01

ALL GAMES

全試合配信

2019-20シーズンからはレギュラーシーズンおよびプレイオフが全試合配信へ。ライブはもちろん、見逃し(VOD)配信でもお楽しみいただけます。日本語の解説試合も追加予定です。その他、プレシーズン、サマーリーグ、クリスマスゲーム、All Starもご覧いただけます。 ( 試合数はプランによって異なります。 Gリーグの配信は現在調整中です。 )

02

LIVE CHAT

NBAファン同士で盛り上がるライブチャット機能

試合を見ながら他のユーザーとライブチャットができる機能を追加。あなたの好きなアイコンとニックネームを決めて投稿いただけます。いつもの試合をリアルタイムでもっと面白くエキサイティングに。

03

STATS & DATA

スタッツやデータが充実

スタッツやデータの種類が強化され、好きなチームや選手のスタッツ詳細をさらに深く知ることができます。各試合の詳細ページでは、対戦チーム同士のスタッツをグラフなどで直感的に比較出来ます。

プラン内容

価格
(税込)
WEB
価格
(税込)
Google Play
価格
(税込)
App Store決済
視聴可能
な試合数
見逃し
(VOD)
番組
ハイライト
セレクション
NBA TV
ドキュメンタリー
クラシック

BASIC PASS

日本人選手・スター選手が所属する人気チームの試合を中心に、NBA Rakutenが選ぶ注目試合が見放題 。配信予定は毎月末までに翌月分をご案内します。  ※1

BASIC PASS
配信スケジュールはこちら

月額  初月無料
年額  7,700 円

- 月額初月無料は初めてのご利用に限り有効です。次回以降の価格は990円となります。
- 詳細はこちらをご確認ください。

月額  初月無料
年額  7,700 円

- 月額初月無料は初めてのご利用に限り有効です。次回以降の価格は990円となります。
- 詳細はこちらをご確認ください。

月額  初月無料
年額  7,700 円

- 月額初月無料は初めてのご利用に限り有効です。次回以降の価格は1,000円となります。
- 詳細はこちらをご確認ください。

シーズン中週9試合以上
(平日1試合以上、休日2試合以上、日本語解説付き)

TEAM PASS

選択した1チームの全試合が見放題

月額  1,430 円
年額  15,400 円
月額  1,430 円
年額  15,400 円
月額  1,450 円
年額  15,400 円

選択したチームの全試合

LEAGUE PASS

NBAの全30チームの全試合、歴史に名を刻んだレジェンド達の名シーンを振り返るクラシックやスター選手の貴重なドキュメンタリー、24時間放送のNBA TV等、全ての動画が見放題

月額  2,640 円
年額  19,800 円
月額  2,640 円
年額  19,800 円
月額  2,700 円
年額  19,800 円
全試合

Single Game

有料の動画を1本ずつ個別に購入して視聴することができます。動画の視聴期間は購入から7日間になります。

550 円
550 円
※ Single Gameの
Google Play決済については
準備中です。
600 円
※App Store決済については準備中です。
1試合
※視聴期限:購入から7日間

※1 BASIC PASSの配信予定の試合は変更になる場合があります。

※購入には楽天IDが必要になります。

その他機能やコンテンツも充実

  • マルチデバイス

    テレビ、スマホ、お好きな端末でNBAの試合を楽しめます
  • My NBA

    自分のお気に入りの選手やチームを選んでカスタマイズ可能
  • コミュニティー

    ニュースや最近の関心ごとなど、好きな話題で思う存分語れます
  • オリジナル番組

    2019-20シーズンに向けて、オリジナル番組がパワーアップしてリニューアル!
  • 特別映像

    コート外の選手の素顔にフォーカスしたドキュメンタリー、インタビュー動画
  • ニュース・特集

    NBAのニュースを一挙に!現地ライター含め様々なコラムを配信中

「Rakuten NBA Special」をご利用いただいていた方は、同等プランへ自動で移行されました。新サービスにて楽天IDにてログインいただくことで引き続きご視聴いただけます。

「Rakuten NBA Special by 楽天モバイル」よりお申込みいただき、楽天モバイルを通じて「Rakuten NBA Special」をご利用いただいていた方は、9/30をもってサービス終了となりました。

詳細はこちらをご確認ください。

メールマガジンに登録してNBAに関する情報を入手しよう!

NBA Rakuten "BASIC PASS月額プラン" 初月無料トライアルキャンペーン詳細

対象商品
NBA Rakuten "BASIC PASS 月額プラン"
キャンペーン実施期間
2019年9月30日 (月) 00:00 ~
"BASIC PASS月額プラン"
初月無料トライアル対象者
NBA Rakutenの"BASIC PASS 月額プラン"を初めてご購入される方のみが対象となります。
"BASIC PASS月額プラン"
初月無料トライアル対象期間
webでご購入されたお客様に関しましては、購入後、1ヶ月間となります。
 例)10/1 15:00 に購入 → 10/31 23:59まで無料
 例)10/15 12:00 に購入 → 11/14 23:59まで無料

 App Store、Google Playでご購入されたお客様に関しましてはレシートに記載されている視聴期限に準じます。
"BASIC PASS月額プラン"
初月無料トライアルに関するご注意
‐NBA Rakuten Basic Pass(月額)は、定額プラン(月額)コンテンツです。定額プランの詳細はこちら
‐初月無料トライアル期間終了日時について、webでご購入されたお客様に関しましては、「設定」->「購入履歴」->「契約中の定額プランの確認」に表示されている次回課金日の前日までとなります。App Store、Google Playでご購入されたお客様に関しましてはレシートをご確認ください。
‐初月無料トライアル期間中に定額プランを解約された場合でも視聴期限が終了するまでコンテンツを視聴いただけます。
‐初月無料トライアル期間終了後、自動で有料継続となります。無料トライアルの詳細はこちら
‐継続を希望されないお客様は、購入後1ヶ月以内に定額プラン(月額)の解約手続きが必要です。解約手続きはこちら
‐当キャンペーンを予告なく中止させていただく場合がございます。