お知らせ

閉じる

NBA ALL STAR2019 CHARLOTTE

2019.2.15更新

オールスター本戦は18日(月)配信スタート!

 オールスター参加選手のピックアップ、ドラフトを経ていよいよ本戦が今週末開催される。投票の結果、今年はチーム・レブロン vs チーム・ヤニスの戦いとなる。東西を超えたキャプテン制というシステムが初導入された去年は、148対145でチーム・レブロンが僅差で勝利を収めた。
 このような熱い戦いを生んだ要因は、キャプテン制チームや勝利ボーナス金額のアップなども上げられると思うが、もう一つチャリティ額をかけた戦いでもあることだろう。
レブロン/ヤニス各チームはそれぞれ、開催地であるシャーロットを拠点とするコミュニティを選んでおり、負けても$150,000(約1660万円)がNBAから支払われるが、勝利すれば倍額以上となる$350,000(約3874万円)がその団体に提供されることになる。
 また、今年は投票結果とリザーブ選手発表後に特別枠として今季限りで引退を表明しているドウェイン・ウェイドとスリーポイントコンテストにも出場するダーク・ノビツキーが追加された。
そんな見どころ満載のオールスターライブは、試合開始30分前の日本時間18日(月)あさ9:30~現地レポートとともに配信開始。
お見逃しなく!!

2/18(月)9:30~

チーム・レブロン

  • *レブロン・ジェームズ(レイカーズ)
  • *ケビン・デュラント(ウォリアーズ)
  • *カイリー・アービング(セルティックス)
  • *カワイ・レナード(ラプターズ)
  • *ジェームズ・ハーデン(ロケッツ)
  • アンソニー・デイビス(ペリカンズ)
  • クレイ・トンプソン(ウォリアーズ)
  • デイミアン・リラード(トレイルブレイザーズ)
  • ベン・シモンズ(76ers)
  • ラマーカス・オルドリッジ(スパーズ)
  • カール・アンソニー・タウンズ(ティンバーウルブズ)
  • ブラッドリー・ビール(ウィザーズ)
  • ドウェイン・ウェイド(ヒート)※2

チーム・ヤニス

  • *ヤニス・アデトクンボ(バックス)
  • *ステフィン・カリー(ウォリアーズ)
  • *ジョエル・エンビード(76ers)
  • *ポール・ジョージ(サンダー)
  • *ケンバ・ウォーカー(ホーネッツ)
  • クリス・ミドルトン(バックス)
  • ニコラ・ヨキッチ(ナゲッツ)
  • ラッセル・ウェストブルック(サンダー)
  • ブレイク・グリフィン(ピストンズ)
  • ディアンジェロ・ラッセル(ネッツ)※1
  • ニコラ・ブーチェビッチ(マジック)
  • カイル・ラウリー(ラプターズ)
  • ダーク・ノビツキー(マーベリックス)※2

チームUSA vs チームワールド ライジングスター

 ルーキーと2年目の選手が出場するライジングスターは、アメリカ国籍をもつチームUSAとその他の国籍を持つチームワールドに別れて戦う。出場する20人はNBAアシスタントコーチの投票により決められ、各チームには名誉コーチとしてカイリー・アービング(チームUSA)とダーク・ノビツキー(チームワールド)が任命されている。
 今年は本戦にも参加するベン・シモンズ、スーパールーキー ルカ・ドンチッチや去年のダンクコンテストの覇者ドノバン・ミッチェルなど強力なメンバーがそろっている。このUSA対ワールドの形式になってから今年で5回目を迎えるが、今までの戦績はワールドの3勝1敗とUSAが負け越しているため、その巻き返しに注目!

2/16(土)10:45~

チームUSA

  • ドノバン・ミッチェル(ユタ・ジャズ)
  • トレイ・ヤング(ホークス)
  • ジャレット・アレン(ネッツ)
  • マービン・バグリー三世(キングス)
  • ディアロン・フォックス(キングス)
  • ケビン・ノックス(ニックス)※
  • カイル・クーズマ(レイカーズ)
  • ジョン・コリンズ(ホークス)
  • ジャレン・ジャクソンJr.(グリズリーズ)
  • ジェイソン・テイタム(セルティックス)

チームワールド

  • ベン・シモンズ(76ers)
  • ルカ・ドンチッチ(マーベリックス)
  • OG・アヌノビー(ラプターズ)
  • ディアンドレ・エイトン(サンズ)
  • ボグダン・ボグダノビッチ(キングス)
  • シャイ・ギルジャス・アレクサンダー(クリッパーズ)
  • ロディオンス・クルッツ(ネッツ)
  • ラウリ・マルッカネン(シカゴ・ブルズ)
  • ジョシュ・オコギー(ティンバーウルブズ)
  • ジェディ・オスマン(キャバリアーズ)

サタデーナイト

現地時間2/16(日本時間2/17)はサタデーナイトと称して、スラムダンクコンテスト/3ポイントコンテスト/スキルズチャレンジが行われる。

2/17(日)9:45~

サタデーナイト スラムダンクコンテスト

 サタデーナイトの花形、スラムダンクコンテストは4人の出場者が2回トライを行い、5人の審査委員が6~10点で採点。合計点の高かった2人が決勝戦に進む。各選手による遊び心のある衣装や演出とド派手なパフォーマンスは必見!

スラムダンク出場者

  • マイルズ・ブリッジズ(ホーネッツ)
  • ジョン・コリンズ(ホークス)
  • ハミドゥ・ディアロ(サンダー)
  • デニス・スミスJr.(ニックス)

サタデーナイト 3ポイントコンテスト

 全部で25個あるボールのうち、いくつ入れられるかを競う。3ポイントラインの外側5カ所にそれぞれボールが5個ずつ設置されており、そのうち1つは色の違うマネーボールと呼ばれ、2ptに換算される。
 今回の見どころはスリーポイントシュート成功率上位のステフィン&セスの兄弟対決。

3ポイントコンテスト出場者

  • クリス・ミドルトン(バックス)
  • ステフィン・カリー(ウォリアーズ)
  • ケンバ・ウォーカー(ホーネッツ)
  • デイミアン・リラード(トレイルブレイザーズ)
  • ダーク・ノビツキー(マーベリックス)
  • ダニー・グリーン(ラプターズ)
  • セス・カリー(トレイルブレイザーズ)
  • デビン・ブッカー(サンズ)
  • ジョー・ハリス(ネッツ)
  • バディ・ヒールド(キングス)

サタデーナイト スキルズチャレンジ

 ドリブルとシュートを含む、決まったルーティーンのタイムを競う競技。ビッグマン、ガード同士でのトーナメント制マッチアップの勝者が最後決勝で対決する。器用なビッグマンが多数出場しているため、必ずしもガード陣優位とはいえない。

スキルズチャレンジ出場者

  • マイク・コンリー(グリズリーズ)
  • ルカ・ドンチッチ(マーベリックス)
  • ディアロン・フォックス(キングス)
  • ニコラ・ヨキッチ(ナゲッツ)
  • カイル・クーズマ(レイカーズ)
  • ジェイソン・テイタム(セルティックス)
  • ニコラ・ブーチェビッチ(マジック)
  • トレイ・ヤング(ホークス)

選手紹介動画

オールスター日程

2018

  • 12 26
    1:00
    投票スタート

2019

※ 2 for 1 Days:投票が2倍カウントされる日
  • 2 1
    番組『TNT NBA Tip-Off』でリザーブ選手発表
  • 2 8
    チームドラフト
  • 2 16
    9:00
    セレブリティゲーム
    11:00
    ライジング・スターズ・チャレンジ
  • 2 17
    スキルズチャレンジ&3ポイント&スラムダンク コンテスト
  • 2 18
    10:00
    オールスターゲーム
Official Partner of NBA