お知らせ

閉じる

イタズラなKiss~Miss In Kiss特集

無料動画誰でも観れる

第1話(高画質日本語字幕版)が無料!

あらすじストーリー

いつだって、何度でも、あなたが大好き!

向月琴(シャン・ユエチン)は明るいけれど勉強がニガテでドジな高校生。IQ200の天才でスポーツ万能の江植樹(ジャン・ジーシュウ)に片思い中の月琴は、一大決心して告白するがあっさりとふられてしまう。失恋は瞬く間に学校中の噂になり意気消沈する月琴のもとに、さらなる不幸が訪れる。原因不明のエネルギー波で、新居が倒壊してしまったのだ。やむなく父の親友の家に居候することになった月琴だったが、そこはなんと、植樹の家だった!

植樹とひとつ屋根の下で暮らすことになった月琴は、あきらめたはずの想いを募らせるが、植樹は「俺の生活をかき乱すな」と相変わらず冷たい態度。しかし、天真爛漫な月琴と過ごすうちに、植樹にも少しずつ変化が現われて……。

イタズラなKiss~Miss In Kiss画像1
イタズラなKiss~Miss In Kiss画像2
イタズラなKiss~Miss In Kiss画像3

イタキスの魅力おすすめポイント

最強ツンデレ男子×一途なポジティブ女子の胸キュンラブストーリー!

-1.永遠の乙女のバイブル「イタキス」が12年ぶりに台湾ドラマ化!イタキスのみんなにまた会える!

1.永遠の乙女のバイブル「イタキス」が12年ぶりに台湾ドラマ化!イタキスのみんなにまた会える!

原作は、累計発行部数3500万部越えの伝説的少女マンガ「イタズラなKiss」。台湾でも、2005年に映像化されその年の視聴率第1位を記録。主演のジョセフ・チェン&アリエル・リン&ジローを一躍スターダムにのし上げました。

本作は台湾では2度目の映像化で、放送開始前の記者会見は、台湾四大紙に大きく取り上げられました。台湾で人気急上昇中の新星3人をメインキャストに、キュート&コミカルさがさらにパワーアップしています!

-2.最高に“恋のドキドキ”を味わえる魅力満載のキャラクター&ストーリー!

2.最高に“恋のドキドキ”を味わえる魅力満載のキャラクター&ストーリー!

日本での初ドラマ化から20年。日本・台湾・韓国など併せて、本作はなんと8度目の映像化となります!そこまで「イタキス」がアジア中で愛される理由は、ポジティブでめげないヒロイン・相原琴子(本作では向月琴)&元祖であり最高のツンデレ男子、IQ200の天才・入江直樹(本作では江植樹)のカップルにあり!

琴子の不器用ながらも真っ直ぐな恋の奮闘は、時に笑わされ、泣かされ、私たちを元気にしてくれます。また、琴子の思い人である直樹のツンデレぶりも素晴らしく、私たちは何度も“入江くん”に恋をして、琴子と同じようにドキドキしてしまいます!

人物相関図登場人物の関係!

主人公たちイタキスの主役

江植樹役-演じるのはディノ・リー!

江植樹役

演じるのはディノ・リー!

※ディノ・リーのプロフィール:1993年3月31日生まれ。182cm。2014年に歌手デビュー。台湾にて2015年の興行収入第1位になった大ヒット映画『私の少女時代Our Times』の出演をきっかけに大ブレイク。2017年公開予定の中国映画『雨衣』では板野友美の相手役に抜擢。本作のオープニング・エンディングソングの作詞・作曲・歌も担当している。

*江植樹はこんな人→IQ200の天才高校生。勉強、スポーツ、料理と何でもできるため常に注目の的。性格はちょっぴりイジワル。

ツンデレ王子・江植樹(=入江直樹)役を射止めたのは、若手実力派ミュージシャン、ディノ・リー!本作のオープニング&エンディングソングの作詞・作曲・歌を担当するなど、才能豊かな台湾の新星です。俳優としても、2015年台湾興行収入1位の『私の少女時代-OUR TIMES-』でデビューを飾り、一気に大ブレイクしています。

さらに、元AKB48板野友美主演の中国映画『雨衣』の相手役にも抜擢され、いま最もHOTな彼の“ツンデレ王子様”ぶりにも要注目です!

相原琴子役-演じるのはウー・シンティ!

相原琴子役

演じるのはウー・シンティ!

※ウー・シンティのプロフィール:1992年9月24日生まれ。台湾の美少女コンテスト「美少女時代」に参加し、台湾・三菱アウトランダーのTVCMで大ブレイク。台湾と北海道・十勝を結ぶ映画『My little guidebook』の夏編・冬編に出演し、これをきっかけに「とかち観光大使」も務めている。その他出演作に「結婚なんてお断り!?」(15)「幸福不二家 しあわせ(Shia Wa Se)」(16)など。

*相原琴子はこんな人→向家の一人娘。勉強も料理もできずおっちょこちょいだけど、明るく前向きなのが取り柄。入学式で直樹に一目惚れしてから一途に想い続けている。

ヒロイン相原琴子を演じるのは、ウー・シンティ!“台湾のまゆゆ”として日本のネットユーザーの間で話題の彼女は、北海道十勝地方を舞台にした短編映画『My little guidebook』のヒロインに抜擢され、とかち観光大使も務めています。

金支柱役-演じるのはアダム・ゴン!

金支柱役

演じるのはアダム・ゴン!

※アダム・ゴンのプロフィール:1993年7月6日生まれ。177cm。美容院にいたところを本作のプロデューサーにスカウトされ芸能界入り。オーディションを見事勝ち抜き、金ちゃん役に大抜擢。本作のクランクイン前にも関わらずドラマ「聶小倩」(16)やTVCMに出演。ネクストブレイクとの呼び声が高いシンデレラボーイ。

琴子を一途に愛する金ちゃんを演じるのは、端正な顔立ちが印象的なアダム・ゴン!なんと本作のプロデューサーが美容院でスカウトしたという“シンデレラボーイ”から目が離せません!

キャスト&スタッフ役名&ドラマ情報

・江植樹[ジャン・ジーシュウ]:ディノ・リー

・向月琴[シャン・ユエチン]:ウー・シンティ

・金支柱[ジン・ジージュウ]:アダム・ゴン

・呉子裕[ウー・ズーユー]:リコ・シー

・何盼雲[ハー・パンユン]:ツァイ・ツァンドゥー

・向井拓海:ホンジュラス

・江春水[ジャン・チュンシュイ]:チャオ・ジーチャン(渡邉隼人)

・江玉樹[ジャン・ユーシュウ]:シュン・チャンホン(杉山あいり)

・杜亜鈞[ドゥー・ヤージュン]:デューク・ウー

・白莎穂[バイ・シャースイ]:デヴィ・チェン

*監督:リン・チンファン「終極一班シリーズ」

*脚本:リー・イーファン、ホァン・ヤーチン、ホァン・ワンチン

*原作:多田かおる「イタズラなKiss」(集英社「別冊マーガレット」刊)

イタズラなKiss~Miss In Kiss画像1
イタズラなKiss~Miss In Kiss画像2
イタズラなKiss~Miss In Kiss画像3
イタズラなKiss~Miss In Kiss画像4
  • ツイート
  • シェア

その他、おすすめ動画はこちら!

ページTOPへ

Official Partner of NBA