お知らせ

閉じる

麗<レイ>~花萌ゆる8人の皇子たち~特集

無料動画

日本語字幕版(高画質)を無料視聴しちゃおう!

  •  
  • 予告編

  • 第1話

ドラマ情報

2017年、この美男<イケメン>プリンス・ロマンティック時代劇が韓流ドラマの歴史を変える!

麗<レイ>~花萌ゆる8人の皇子たち~画像

「夜を歩く士〈ソンビ〉」のカリスマ俳優イ・ジュンギと「プロデューサー」など女優としても活躍の場を広げる人気歌手IU(アイユー)が初共演! アジア中でシンドロームを巻き起こした「宮廷女官 若曦(ジャクギ)」の原作小説を、「大丈夫、愛だ」「その冬、風が吹く」の名監督キム・ギュテが韓国ドラマ化。ある日突然、現代からイケメンだらけの高麗皇室にタイムスリップしたヒロインが繰り広げる、夢のような胸キュン皇宮ライフを美しい映像とともに描き出す。

ツンデレ皇子から癒し系皇子、子犬系皇子まで、あらゆる女性の憧れを網羅した8人のプリンスたちとの恋の駆け引きは胸キュン&トキメキの連続! その人気は韓国のみならず中華圏から北米まで広がり、世界中で中毒者が続出した。「トキメキ☆成均館スキャンダル」「宮〜Love in Palace」を超える、美男〈イケメン〉王宮ロマンティック時代劇の新たな傑作が2017年、日本を席巻する!

*地上波放送情報:<テレビ東京>にて2017年8月25日から放送開始!

あらすじ

千年の時を越えて、運命の恋がはじまった!

ある日、化粧品販売員のコ・ハジンは、湖に落ちた子供を助けようとして溺れてしまう。目を覚ますと、なんとそこは高麗時代だった! ハジンの魂は少女ヘ・スの体で目覚め、高麗の初代皇帝ワン・ゴンの宮廷で生活を送ることに。

そこで彼女が出会ったのは、世にも美しい 8 人の皇子たちだった。優しい第 8 皇子ワン・ウクと惹かれ合う一方、冷徹な第 4 皇子ワン・ソに幾度となく危機を救われるヘ・ス。ワン・ソの素顔に触れ、次第に距離を縮め始めた矢先、彼こそが後の第 4 代皇帝光宗だと知る。果たして、ヘ・スの恋は歴史を変えてしまうのか!?

麗<レイ>~花萌ゆる8人の皇子たち~画像1
麗<レイ>~花萌ゆる8人の皇子たち~画像2
麗<レイ>~花萌ゆる8人の皇子たち~画像3

人物相関図

キャスト

へ・ス/コ・ハジン

IU(アイユー)

恋に悩めるひたむき女子。

★Profile:1993年5月16日生まれ。08年歌手デビュー。10年のヒット曲「Good Day」でIUシンドロームを巻き起こし“国民の妹”として大ブレイク。11年「ドリームハイ」でドラマデビューし、13年「最高です!スンシンちゃん」で初主演を飾る。同年「キレイな男」でチャン・グンソクと共演し注目を集め、15年キム・スヒョン、コン・ヒョジン共演のヒット作「プロデューサー」で人気をさらに高める。本作で時代劇に初めて挑んだ。

ワン・ソ

イ・ジュンギ

オオカミ皇子<プリンス>第4皇子

★Profile:1982年4月17日生まれ。01年モデルとして芸能界に入り、05年メガヒット映画『王の男』で一躍トップスターに。『マイガール』(05)、「犬とオオカミの時間」(07)「イルジメ〔一枝梅〕」(08)などの出演作を次々とヒットさせ、人気不動の韓流スタートなる。その後、「アラン使道伝-アランサトデン-」(12)、「TWO WEEKS」(13)、「朝鮮ガンマン」(14)、「夜を歩く士<ソンビ>」(15)などで“アクション時代劇王”としてさらなる人気を獲得。本作でIUとともに2016SBS演技大賞ベストカップル賞を獲得。

ワン・ウク-カン・ハヌル

ワン・ウク

カン・ハヌル

カンペキ皇子<プリンス>第8皇子。

★Profile:1990年2月21日生まれ。06年ミュージカルでデビューし、ミュージカル界のアイドルとして期待される。07年ドラマデビュー。14年大ヒット作「ミセン-未生-」で高い人気を得る。出演作は「花ざかりの君たちへ」(12)、「相続者たち」「TWO WEEKS」(13)、「エンジェルアイズ」(14)『二十歳』『ハッピーログイン』(15)など。本作で2016SBS演技大賞ファンタジー部門優秀演技賞を獲得。

ワン・ヨ-ホン・ジョンヒョン

野心家皇子<プリンス>第3皇子。

★Profile:1990年1月7日生まれ。07年モデルとしてデビューし、08年『霜花店(サンファジョム)運命、その愛』で本格的に俳優活動を開始。出演作は「No Limit~地面にヘディング~」(09)、「ヴァンパイア☆アイドル」(11)、「恋愛操作団:シラノ」(13)「ママ~最後の贈りもの~」「恋のハイヒール」(14)など。

ペガ(ワン・ウク)-ナム・ジュヒョク

ペガ(ワン・ウク)

ナム・ジュヒョク

アート系皇子<プリンス>第13皇子

★Profile:1994年2月22日生まれ。13年モデルとして芸能界デビューし、14年「インヨ姫」で本格俳優デビュー。同年人気バラエティ「学校に行ってきます!」で、一気に知名度を上げる。出演作は「恋するジェネレーション」「華麗なる誘惑」(15)「恋はチーズ・イン・ザ・トラップ」(16)など。最新作は「力道妖精キム・ボクジュ(原題)」(16)。

ワン・ウン-ベクヒョン(EXO)

ワン・ウン

ベクヒョン(EXO)

子犬系皇子<プリンス>第10皇子

★Profile:1992年5月6日生まれ。12年アイドルグループ“EXO”のメンバーとしてデビュー。韓国音楽界のさまざまな記録を塗り替え、爆発的な人気を誇る。15年日本デビュー、同年WEBドラマ「EXO NEXT DOOR~私のお隣さんはEXO~」で演技に挑戦し、本作で2016 Asia Artist Awardsの男性俳優部門人気賞、2016SBS演技大賞ニュースター賞に輝いた。

ワン・ジョン-ジス

ワン・ジョン

ジス

純情皇子<プリンス>第14皇子

★Profile:1993年3月30日生まれ。09年舞台俳優として活動を開始。14年ドラマデビューし、15年キム・ヒソン主演作「ラブリー・アラン」で注目を浴びる。ドラマ「恋にチア・アップ!」(15)や映画『グローリーデイ』(16)などに出演した彼は、ドラマ『ドクターズ~恋する気持ち』でパク・シネ扮するヘジョンの初恋の相手キム・スチョル役で新たな魅力を発散。2017年3月現在韓国で人気放送中の「力の強い女 ト・ボンスン(原題)」ではヒロインが想いを寄せるツンデレ刑事‘イン・グクトゥ’に扮し、パク・ボヨンやパク・ヒョンシクと共にドラマを引っ張っている。

ウヒ-ソヒョン(少女時代)

愛と復讐に揺れる亡国の王女

★Profile:1991年6月28日生まれ。07年大人気アイドルグループ“少女時代”のメンバーとしてデビュー。13年「熱愛」で女優活動を開始。翌年ミュージカル女優としても活動を広げ、高い評価を得ている。

おすすめポイント

2017年度史上最高の美男〈イケメン〉王宮ロマンティック・ラブコメディ!

◆イ・ジュンギxIU との共演で史上最高の胸キュンカップルが誕生!

これまで「アラン使道伝-アランサトデン-」「夜を歩く士〈ソンビ〉」など、アクション時代劇で数多くのヒットを飛ばしてきた人気 No.1 俳優イ・ジュンギが、ついにラブコメディ初主演! 冷たい仮面の中に優しさを隠し持つ第 4 皇子ワン・ソを熱演。“最も時代劇を魅せる俳優”と呼ばれる美麗な容姿とカリスマ溢れる演技力に加え、史上最“キュン”のツンデレぶりを披露する!

ヒロイン役には、「プロデューサー」「キレイな男」で女優としても大躍進中の人気歌手 IU(アイユー)。後の高麗皇帝光宗となるワン・ソと恋に落ち、愛と歴史の間で葛藤する女性ヘ・スを瑞々しさいっぱいに好演! 初共演ながら奇跡のケミストリーで最高のラブカップルが誕生した!

その息ピッタリなカップル演技から、主役二人はヘ・ソカップル(ワン・ソとヘ・スの名前を合わせた造語)として親しまれ、2016SBS演技大賞ベストカップル賞を獲得。当時、二人の熱愛説が浮上するほどの名演技でドラマを盛り上げた。

◆胸キュン必至のトキメキ美男〈イケメン〉プリンスたちが大集結!

今最注目の実力派若手俳優カン・ハヌル(「ミセン-未生-」『二十歳』)が主人公ワン・ソと恋の火花を散らす第 8 皇子ワン・ウクを優しさと色気たっぷりに演じ切り、女心を狙撃!

また、本作がドラマ初挑戦となった大人気 K-POP グループ“EXO”のベクヒョンがやんちゃな第 10 皇子役を、“期待の新星”ホン・ジョンヒョン(「ヴァンパイア☆アイドル」)が野心家の第3皇子役、「恋はチーズ・イン・ザ・トラップ」のナム・ジュヒョクが癒し系男子の第 13 皇子役を演じるなど、フレッシュな最旬イケメンたちが勢揃い!

さらに、日本でも絶大な人気を誇るガールズグループ“少女時代”のソヒョンが重要な役どころで登場。これまでの韓流ドラマ史を塗り替える最強の豪華ビジュアルキャスティングが実現した。

◆話題性 No.1!トキメキ度 No.1!胸キュン度 No.1!前代未聞の超大型トキメキロマンティック時代劇!

ある日突然、イケメンだらけの王宮にタイムスリップしたら——!? 現代から高麗時代にワープし、宮女として生きることになったヒロインが出会ったのは、世にも美しい 8 人のプリンスたちだった!

「トキメキ☆成均館スキャンダル」「宮(クン)〜Love in Palace」など、ヒロインがイケメンに囲まれる“プリンセス・ラブコメディ”は韓流ドラマの鉄板ジャンル。ツンデレ皇子から子犬系皇子まで、8 通りの魅力を持った皇子たちとの恋の駆け引きが胸キュン&トキメキ満載で展開し、韓国では放送が開始されるやいなや「雲が描いた月明かり(原題)」を抑えて堂々のコンテンツ影響力指数 1 位を獲得。恋に悩み恋に生きる、すべての女性を虜にする韓流ラブコメディの新たな傑作がついに日本上陸!

◆ベクヒョンがチェン&シウミンとともにOSTにも参加!音楽チャート1位を獲得!

“EXO”ベクヒョン、チェン、シウミンの3人が歌った挿入歌「君のために」が<Soribada>で1位に輝いたのをはじめ、韓国の主要音楽チャートで軒並み上位にランクイン!その他にも、<少女時代>テヨン、I.O.I、SG Wannabe、EPIK HIGH、イ・ハイ、Davichi など、K-POP 界の錚々たるアーティストたちがOST(サントラ)に参加。「太陽の末裔」「大丈夫、愛だ」のOSTを手掛けたソン・ドンウンプロデューサーが音楽を担当したことでも大きな注目を集めた!

◆“映像の魔術師”キム・ギュテ監督が贈る豪華絢爛な映像美にトキメキ度もMAX!

演出を手掛けるのは、「その冬、風が吹く」「大丈夫、愛だ」のヒットメーカー、キム・ギュテ監督。“映像の魔術師”と呼ばれる彼が、絢爛豪華な宮廷で繰り広げられる恋模様を美しく、トキメキいっぱいに描き出す!

大規模な王宮セットからゴージャスな衣装や小道具まで、投入した総製作費はなんと 150 億ウォン。1本の大作映画にも匹敵する圧巻のスケールで視聴者を煌びやかな王宮世界に引き込み、ラブストーリーをさらに盛り上げる!

●原題:月の恋人- 歩歩驚心:麗(ボボギョンシム:リョ)

●脚本:チョ・ユニョン「シンデレラマン」「ラストダンスは私と一緒に」「サマービーチ~海辺へ行こう~」

●演出:キム・ギュテ「大丈夫、愛だ」「その冬、風が吹く」「パダムパダム〜彼と彼女の心拍音〜」「IRIS-アイリス-」「彼らが生きる世界」

麗<レイ>~花萌ゆる8人の皇子たち~画像1
麗<レイ>~花萌ゆる8人の皇子たち~画像2
麗<レイ>~花萌ゆる8人の皇子たち~画像3
麗<レイ>~花萌ゆる8人の皇子たち~画像4
麗<レイ>~花萌ゆる8人の皇子たち~画像5
麗<レイ>~花萌ゆる8人の皇子たち~画像6
麗<レイ>~花萌ゆる8人の皇子たち~画像7
麗<レイ>~花萌ゆる8人の皇子たち~画像8
麗<レイ>~花萌ゆる8人の皇子たち~画像9
麗<レイ>~花萌ゆる8人の皇子たち~画像10
麗<レイ>~花萌ゆる8人の皇子たち~画像11
麗<レイ>~花萌ゆる8人の皇子たち~画像12
  • ツイート
  • シェア

その他、おすすめ動画はこちら!

ページTOPへ

Official Partner of NBA